静岡県浜松市 住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕まで

株式会社 アヅマ

採用情報採用情報スタッフブログ

無料相談・お見積もりTEL: 053-438-3211お問い合わせフォーム

スタッフのひとりごとブログ

K様邸塗り替えリフォーム

袋井市で施工中のK様邸。


タイル調の窯業系サイディングの外壁なんですが、
もう少し明るくしたいとの御要望が・・・・。


一色で塗りつぶす案と二色で色分けしてタイル調を
再現する案とをご提示させていただきましたが、
タイル調を再現する案でご注文をいただきました。


メインのグリーン系の色はすぐに決めていただけたのですが
目地の色で雰囲気がかなり変わってしまうので、現場で
見本を作成してみていただきました。



P1020393.JPG
見てのとおり左が明るい色の目地、右が暗い色の目地なのですが・・・・
メインの色は同じ色を塗っているのに違う色に見えませんか?


これは目の錯覚によるものなんですが、ちょっとした色の選択が
これだけ違う効果をもたらすというのが良く分かります。


一度塗り替えると10年間以上はその色と過ごすことになりますので
塗り替えリフォームにおいて色決めは妥協しないで選んでほしいと
思うのであります。



K様には左の明るい方を選んでいただきました!!




このようなタイル調などのサイディングはメインの色と目地やサブの色との
組み合わせによってさまざまな表情(色合い)を作ることが出来ますので
二色での再現工法をお考えの方は是非ご相談ください。



とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月29日|19:40

外壁の生物汚染について

外壁の「生物汚染」と聞くと、何か特別でいやーな感じがしますが、
どこのお宅でもよく見かける外壁に生える藻やカビのことをいいます。

とくに裏に山があったり、田んぼの近くに建っている家では、
必ずと言っていいほど藻やカビが生えてきます。




現在 浜松市北区にて施工中のT様邸も例外ではありませんでした。

2013-11-22 15.39.50.jpg日が当たりにくい北側の外壁に藻が生えている状態でした。




外壁の塗装前に行う高圧水洗浄でも見た目的にはほぼ落ちますし、
塗り替えてしまえば綺麗な外壁へとよみがえります。


しかーし、程度にもよりますが、およそ3年もしないうちにせっかく綺麗になった外壁に
また同じように藻が生えてきてしまいます。

これは、外壁の塗膜内部に藻やカビの根が残ってしまうためです。


そこで今回 T様邸では、高圧水洗浄と合わせてバイオ洗浄を行い、さらにアルコール系の
カビ除去剤で殺菌を行うようにご提案させていただきました。




まずこちらの外壁用クリーナーを藻が生えている外壁に塗布し、
1時間程放置した後に高圧水洗浄を掛けます。

P1020413.JPG
米国製のこのクリーナーはお庭に生えている植物に付着しても枯れることがなく、
土の中で速やかに分解される安全で強力な優れものです。


外壁の高圧水洗浄が終わり、外壁が乾いたら、こちらのアルコール系のカビ除去剤を塗布し
外壁の塗膜内部に残った藻やカビの根を除菌しました。


P1020303.JPGP1020349.JPG
アルコール系の透明な殺菌剤ですので、
蒸発してしまうと塗ったかどうか見ても分からないのがネックですが、
T様 ちゃんと施工してありますので安心してください (^▽^)/




数年後に差が出る、目に見えない努力をご紹介しました。



今回T様邸では、さらに藻が生えにくい水谷ペイント㈱のナノコンポジットWにて仕上げします。
さらにそのナノコンポジットWも防藻タイプです。。。

ふふふ。



とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月21日|21:06

カラーベスト屋根の縁切り

磐田市で行っているH様邸塗り替えリフォーム。

ただ今、外壁の仕上げ塗りの真っ最中です。

P1020398.JPG
既存のサイディングボードに浸透型のエポキシ樹脂系シーラー(2液タイプ)を下塗りし、
中塗り(写真の少し濃く見えるところ)を経て、上塗り(写真の白っぽく見えるところ)の
3工程目です。


上塗りが完了したら窓に施したビニールの養生を撤去して外壁の完成となります。


外壁は順調に進んでいますが、このH様邸、屋根の工程で一苦労しました。。。


P1020403.JPG
こちらは、屋根の下塗り(白色の遮熱シーラー)の後に、タスペーサーという縁切り用の
部材を差し込んでいるところなんですが・・・・

ハンマーで叩き入れています ??? ( ̄▽ ̄;)!!ガーン



ここでちょっとカラーベスト屋根の縁切りについて説明いたしますと、

カラーベスト屋根などの新生瓦は屋根の水下の方から少しずつ重ねて張ってあるのですが、
当然重ねてあるだけなので瓦と瓦の間には隙間があります。

この隙間には、実はとっても大切な役割がありまして、雨などが降った際に毛細管現象に
よって少し瓦と瓦との隙間に水が吸い上げられるのですが、この隙間があるおかげで水が
瓦の内部まで吸い上げられるのを防いでいるのです。

文章にしてみるとイマイチ伝わらないと思いますが・・・( ̄д ̄)
要は瓦と瓦の間に隙間がないと雨が漏ってしまうのです。。。

そこで屋根を塗り替えた際にその隙間が埋まってしまわないように「縁切り」といって
塗った後に隙間を確保するために瓦と瓦の隙間を切る作業を行います

その「縁切り」を強制的に行うことができる優れものの部材が、今回施工している
「タスペーサー」なのですが・・・・


H様邸は、今回が2度目の塗り替えとなりますが、
前回 塗装した業者さんがちゃんと縁切りを行っていなかったせいで瓦と瓦が
くっついてしまっている状態でした "(*`ε´*)ノ怒るよー

タスペーサーのメーカーさんの話では、初めての塗り替え時では100㎡ほどの屋根なら
2時間で設置が出来るという代物なのですが、今回はトンカチで隙間に割りいれるという
感じで一日掛かりで設置しました。

P1020401.JPG
何とか隙間が確保できたので、雨漏りの危険もかなり軽減できたと思います。

担当した職人さんの手の皮が剥けてましたよ・・・・汗

ちゃんと縁切りはしてほしいものです。。。。



とむ



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co



2014年5月20日|20:25

Y様邸 塗り替えリフォーム

先週より始まった浜松市北区のY様邸塗り替えリフォーム。

P1020312.JPG
本日は、塗装工事の前作業として、腐ってしまった軒天井のベニヤを大工さんに張り替えてもらいました。

P1010179.JPGこうなってしまうと塗装ではどうしようもありません。

P1020381.JPG張り替えます。。。

P1010082.JPG玄関の庇裏のベニヤも・・・・

P1020379.JPG張替え終わりました ( ̄ー ̄)v

こうした張替えは手間もお金も掛かってきますが、
この先の10年を考えると、そのまま塗装のみで済ませてしまい、
傷みが進行してしまうことを考えれば
結果として安く済みますし、建物も長持ちします。


建物や塗装をより長くもたせるためには、こうした補修はとても大切だと思います。


もちろん、ベニヤが腐ってしまった原因を調査して、補修いたしますのでご安心ください v('▽^*)




とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月19日|21:23

S様邸 塗り替えリフォーム

ゴールデンウィーク明けから、浜松市北区にてS様邸の塗り替えリフォームが始まりました。

弊社がお奨めする、オーストリア生まれのアステックペイントを選んでいただきました。
アステックペイントは、脅威の伸縮率600%を誇る防水塗料です。

今回は更に、500種類ものカビ・細菌・藻等に対応する防カビスペシャル仕様になります。

これから下地処理から、頑張っていきます。

S様しばらくご迷惑おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

CIMG8385.JPG

じぇりー

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月13日|18:03

塗り替えシーズン到来!?

ゴールデンウィークは、妻と伊勢神宮の方へ出かけ、
久しぶりにゆっくりしてきました。

もう少し普段からゆっくりできればいいのですが・・・・・・・。




ゴールデンウィークが終わって梅雨に入るまでの
期間は気候も良く塗り替えには人気の季節です。


また、しばらく忙しい日々が続きそうです・・・・。




さぁー、気持ちを切り替えて一軒一軒気持ちを込めて塗り上げますよー ヾ(´▽`*;)ゝ"

さてさて、、、こちらは浜松市北区にて始まりましたO様邸塗り替えリフォーム。

P1020059.JPG
本日はシーリング工事を行い、完了しました。

青いマスキングテープはシーリングを打つ際に周りを汚さないように貼っています。
外壁サイディングの目地、サッシ周りと全てのシーリング部分を打ち替えました。


P1020071.JPG
サイディングなどパネル系の外壁の場合、外壁の継ぎ目やサッシの周りに「シーリング材」という
ゴム状の防水材が施工されているのですが、これらが経年劣化で傷んで切れたり、欠損など
してしまうと、外壁内部への漏水の原因となりますので、外壁の塗装と合わせてメンテナンスが
必要となります。

P1020086.JPG
これでしばらくは漏水の心配がなくなりました v( ̄ー ̄)v





こちらは磐田市で始まりましたH様邸塗り替えリフォーム。


P1020033.JPG
こちらも本日はシーリング工事を行っておりましたが、完了いたしました。


明日は袋井市にてK様邸塗り替えリフォームが始まります。
ぞくぞくと足場が掛かっていきますが、梅雨前には完了する予定となっております。




とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co



2014年5月 9日|20:55

写真