静岡県浜松市 住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕まで

株式会社 アヅマ

採用情報採用情報スタッフブログ

無料相談・お見積もりTEL: 053-438-3211お問い合わせフォーム

スタッフのひとりごとブログ

ATS協議会 総会



先日 弊社が所属するATS協議会の総会に出席してきました。




IMG_0758.JPG



ATS協議会はATS工法の普及や研究開発を行っております。
発足してもう23年が経つんですね・・・・。

・・・・ということは、23年の実績があるということです。



ATS工法とは、コンクリート打放し仕上げの外壁、ALCパネル仕上げの外壁、
モルタル塗り仕上げの外壁、タイル張り外壁のひび割れ部や浮き部、レンガや石積みによる
建造物の空隙部に、
自らの発泡圧により発泡した軟質エポキシ樹脂を注入・充填して補修する
低圧樹脂注入工法です。



通常、ひび割れや浮き部にエポキシ樹脂を低圧注入する時はゴムやバネのチカラを使って
注入するわけですが、発砲エポキシ樹脂は主剤と硬化剤が混ざり合うことによって
自ら発砲するため
その発砲圧で自ら自動的にひび割れや浮き部の隙間に充填されていく
という画期的な工法なのです。


また、通常のエポキシ樹脂は注入されると重力により注入口より下に垂れてしまうのですが、
発砲エポキシは発砲するため注入口より上部までまんべんなく注入できます。

さらに、強度としては通常のエポキシ樹脂より劣るものの、通常のエポキシ樹脂を注入して
ひび割れが挙動した際に既存の周りに起きる2次ひび割れも発砲エポキシなら
優れた追従性により、
ひび割れ・浮きの再発を防止することが出来ます。



10年ほど前に施工させていただいた分譲マンションの大規模修繕で行った
ひび割れ補修個所を
確認してもひび割れの再発がありません。

自信を持っておススメできるひび割れ補修の工法です。




詳しくはホームページへ  ATS協議会 http://www.ats-k.com/


私たち株式会社アヅマは、さまざまな建物の外壁補修の専門業者として
こうした優れた補修工法を習得し、ご提供しております。

外壁の補修にお困りの方は是非ご相談くださいませ。。。


とむ


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様は
株式会社アヅマまで!!



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォーム

雨漏りの調査・補修でお困りの方も

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp


2015年3月23日|21:40

写真

Latest Information