静岡県浜松市 住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕まで

株式会社 アヅマ

採用情報採用情報スタッフブログ

無料相談・お見積もりTEL: 053-438-3211お問い合わせフォーム

スタッフのひとりごとブログ

【Blog】 古くても魅力的に

ただ今 浜松市中区幸にて施工させていただいている四ツ池アゼリア。
今回は北・東面の改修です。


IMG_1381.JPG

住吉バイパスを通ったことがある方は見たことがあると思いますが、浜松の分譲マンションの
先駆け的な存在で築30年を超えるランドマーク的な建物です。

弊社との付き合いも10年以上となり、様々なメンテナンスをさせていただいております。

こちらのマンションの管理組合様は建物の維持保全に関心が高く、歴史ある四ツ池アゼリアを
大切に大切にメンテナンスをしながら使用されており、これから年数を重ねていくマンションの
運用のお手本になると思います。

マンションは建てられた日から劣化が始まり、入居した人たちも日々年齢を重ねていきます。

資産価値を保ち、いつまでも快適に暮らすためには日々のメンテナンスと時代に合った
改修が必要です。

私たち株式会社アヅマが目指す「古くなっても魅力的な」いわゆるヴィンテージマンションが
浜松市でも認知されるようになるには、マンションに住む住人一人ひとりがマンションのことを

考えていくことが大事だと思います。

いつになっても若い人たちが入居したいと思うようなマンションの運用をお客様と共に考えて
いきたいと思います。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年10月26日|17:35

【Blog】 外部木部のクリヤー塗装

ここのところ、1か月くらいの間に、玄関の木製ドアが白く変色してしまった
ので直したいというお話が立て続けにあったのでそのお話。


こちらは先日施工させていただいた案件ですが、築後8年くらい?ですが
玄関のドアが白くなったということです。


P1100723.JPG


一見綺麗なのですが、扉の下の方に目をやると、なるほど変色しているのが分かります。



P1100724.JPG


実はこの症状に悩まれている方は以前から多いのですが、これは木の保護に塗装した

透明な塗料(クリヤー)が浮いて剥がれて起こっています。

これは木が湿気を吸ったり吐いたり呼吸をする性質があるため、塗装されていない
木の小口などから湿気を吸うと塗膜の内側に水分が浸入し、透明な塗膜を押し上げ
剥がれてしまうというのが原因と思われます。



外部の木部には、透明、不透明な塗料で木の保護のため表面に膜を作る塗装が

これまで多く行われてきましたが、剥がれるケースが多くありました。

そこで近年では膜を作らない透湿性の高い塗料を塗装するようになってきました。



今回は既にクリヤー塗装が施されていますので、一端そのクリヤー塗膜を除去し、
新たに造膜しない浸透型の木材保護塗料を塗ることになります。

写真はないのですが、木材用の剥離剤を使って根気よく既存の塗膜を剥がします。
これが仕上げを左右するのですが、相手は自然素材のためなかなか難しい作業です。



そして今回は部分的な塗装でしたので違和感のないよう慎重に色を選びました。


P1100739.JPG


ドイツ オスモ社の「ウッドステインプロテクター」  ストーンパインに決定です。




そして塗りあがり・・・

P1110148.JPG


写真の左側の壁部分の木部は今回手を付けていないのですが、違和感なく
仕上がったのではないでしょうか?


今回選択したオスモ社のウッドステインプロテクターは自然素材を使用した塗料で
木に良くなじみ浸透し、外部の木部を保護してくれます。

しかし、外部の木部は3年~5年くらいでこまめに塗装しメンテナンスすることが
長持ちさせるコツですので、外部に木を用いた場合は覚悟してください(笑)


木製扉の塗装などのご相談はお任せください!!


とむ





浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp






2015年10月22日|19:00

【Blog】中部コニシべステム工業会

昨日は、名古屋にて中部コニシベステム工業会の総会に参加してきました。


IMG_1058.JPGのサムネイル画像


中部コニシベステム工業会は、コンクリートの補修技術に定評のあるコニシ㈱の補修材など
を使用する施工店の中部地区の集まりです。


今期の活動では基本的な補修技術や調査診断技術の習得を目的とした講習会の
開催などにチカラを入れていくということで弊社の若いスタッフ達も参加させていきたいと
思います。




総会後に記念講演で「元なでしこジャパン」の川上直子さんの講演を聴くことが出来ました。


組織づくりに関してのお話でしたが、一人ひとりの意識を上げることが、組織づくりの基礎となる
のだということを改めて感じました。


世界を相手に戦ってきた方のお話はとてもポジティブでモチベーションが高いのが伝わってきて
とても気持ちが良く勉強になりますね。


実はサッカーのルールもまともに分からない私なのですが、川上さんはとても生き生きとしていて
女性としてはもちろんですが、人間として美しく魅力的な方でした。


私は結構スゴイ人のお話を聴くのが好きなので、機会があれば楽しみに聴きに行くのですが
結構共通しているのが、大きな人なのかなと思っていると実際は思っているより小さくて
いたって普通ということ。(へんな意味じゃありません、すみません。)

でも皆さん共通して生き生きと輝いていらっしゃる。(なんか顔もつやつやだったり・・・)



私もそんな人になれたらと思います。








浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年10月21日|22:03

【Blog】雨漏り補修

ここのところ、季節もいいせいか、お問い合わせも多く頂き、忙しくさせて頂いております。
私たちの仕事を理解いただいて、お問い合わせいただき、心から感謝いたします。


さて、こちらは現在 浜松市の中心部近くの浜松市中区常盤町にて工事させていただいている
賃貸マンションです。

DSCF0005.JPG

今月の末には完了予定なのですが、先月の雨や台風の影響で作業が遅れてしまっています。

入居者の皆様や近隣の皆様には大変お不便をお掛けし、申し訳ございません。
現場のスタッフも作業の遅れを取り戻すべく人員の増員など調整を行っていますので、
今しばらくご辛抱下さいませ。


こちらの案件は、部屋の中に漏水するということでお問い合わせいただき、
漏水調査をさせて頂いたことから今回の外壁改修となりました。

窓下に入っていたひび割れもきっちり補修しています。
※写真はひび割れ部にエポキシ樹脂を注入してひび割れを接着する為の
 注入口を取り付けたところです。

DSCF0001.JPG


外壁のひび割れやシーリングの劣化などを修繕した後に塗装工事となります。

塗装工事をしてしまうと劣化した部分が隠れて綺麗になったように見えますが
こうした下地の補修をしっかりしないと漏水を止めたり、長持ちする塗装を行うことは
出来ません。

この下地補修の技術力の差が私たち株式会社アヅマの評価されるところと自負しております。


雨漏り調査・補修や下地補修、防水・塗装工事は私たちにお任せ下さい。





2015年10月18日|15:42

平成27年度 安全大会開催

先日 平成27年度の安全大会を浜北グリーンアリーナにて開催しました。
今年も多くの協力業者の皆様にお集まりいただきました。

また、今回は弊社の社長が交代して初めての安全大会ということもあり
新社長の方針などを皆様にお伝えする良い機会となりました。

↓挨拶をする新社長

IMG_1750.JPG


今後の株式会社アヅマの展開とその準備段階となる今年は、安全や品質の基本となる
5S(整理・整頓・清潔・清掃・しつけ)を徹底して行うと宣言いたしました。

その後、各部門からの連絡事項などをお伝えし・・・・

↓第一事業部の森下君

IMG_1758.JPG

参加者みんなで安全10則を唱和して、またこれからの安全について
災害ゼロを確認しました。

IMG_1763.JPG


安全は、現場のルールを知ることと、一人ひとりの意識がもっとも大切なのだと思います。

また、来年皆様が無事に顔を合わせられるように頑張っていきましょう。

ご安全に!!

2015年10月 3日|19:32

【Blog】 YKK ap

本日は、東京 渋谷にあるベルサール渋谷ファースト2Fにて
YKK APが開催したリノベーションフォーラム2015に参加させて
いただきました。

YKK APといえばCMでもおなじみの窓を考える会社ですが、
今回はリノベーションがテーマということでお誘いいただきました。

IMG_1038.JPG

そのお手軽さと断熱性能の高さから今話題の内窓「プラマードU」を始め、
樹脂サッシや玄関ドアのワンデイリフォーム、耐震ドアなど生活を快適に
そして、安全にしてくれるアイテムが多数展示されていて勉強になりました。



また、基調講演としてあの無印良品が住宅部門として展開するMUJI  HOUSE㈱の田鎖専務の
お話を聞くことが出来ました。


以前、テレビの情報番組で無印良品がUR都市機構と組んで古くなった団地の再生プロジェクト
を展開しているということを知り、大変興味を持っていたので田鎖専務のお話をとても興味深く、
とても楽しく聴かせていただきました。



やはり、世の中の動きは古くなった建物を大切に使おうという方向に進んでいるようです。



我が社の目指している 「古くても魅力的な住まい」 が世の中にたくさん増えて、
古くなった家でも十分に資産価値があって子供たちに受け継いでいける社会になったら・・・・


そして、気軽にリフォームやリノベーションが出来ていつの時代も住む人の生活に合わせて
建物が変化することで常に快適に暮らせたらどんなに幸せだろうか・・・・・・



そんなことを改めて考え決意を新たにした一日でした。



とむ


そうそう、渋谷といえば私が学生時代を過ごした街なのですが・・・
学生時代にたまの贅沢で友人と通ったとんかつ屋の「さくら亭」が閉店していました。

見た目はとてもおしゃれとは言えない外観の店でしたが、私にとっては
とんかつが残っている間なら、おかわり1回までOKなカレーが食べられ、
食べざかりのお腹を満足させてくれるとてもありがたい存在だったのですが・・・・残念。





浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp




2015年10月 1日|18:41

写真