静岡県浜松市 住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕まで

株式会社 アヅマ

採用情報採用情報スタッフブログ

無料相談・お見積もりTEL: 053-438-3211お問い合わせフォーム

スタッフのひとりごとブログ

【Blog】ニットコー色

世の中には様々な色見本帳が存在していますが、
我々塗装業者が塗料を注文する際に主に使用しているのがコチラ。

①.JPG

(一社)日本塗料工業会発行の塗料用標準色見本帳です。
今年の1月16日から最新版が2017年J 版 になりました。

私たちの間では「ニットコー色」なんて言われています。

日塗工の塗料用標準色には、建築物・構造物・設備機器・景観設備・インテリアカラー・
ファッションカラーや日本工業規格(JIS)で定められた色など、
一般に多く用いられる実用色が収録されています。

(一社)日本塗料工業会のホームページによれば、1954年に初版を発行して以来、
今回のJ版で33版目となるそうです。歴史がありますね~。

お客様と色の相談をする際に使用したり、塗料店への色の指定や発注が
色票番号だけで通用するため、我々塗装屋には欠かせないツールとして定着しています。

標準色見本帳は2年毎に更新され、毎回色票番号の頭に発行年度を示すアルファベットが
つきます。

最新版のJ版では、実用色632色が収録され新色16色が追加されました。
反対に2015年発行のH版からは8色が削除されました。

このように色が増えたり減ったりしているので、何版の何という色番号なのかを伝えるのが
色の間違いを防ぐポイントとなります。

ところで、日塗工の色見本帳にはこんな物がついているのですが、
何に使用するか分かりますか?

②.JPG

これは、色を比較するのに使用する「比色マスク」という物です。

今現在塗装されている色を調べようとするときに色見本を見ながら
色をピタリと当てるのは実は難しかったりするのですが・・・・

③.JPG

このようにマスクをあてて、色を同じ大きさに切り取って見比べると色を測りやすくなる
スグレモノなのです。色を測る際には是非使ってみて下さいね。

ちなみに・・・改訂される度に発行年記号のアルファベットは変わっていますが、
その他の部分が同じであれば同一色です。

どういうことかと言うと・・・
J22-90B と Y22-90Bは同じ色。AN-10と FN-10 も同じ色ということです。

ただし、2007年発行のD版より鉛・クロムフリー塗料に変更されたため、
それ以前の版とは色の見え方が異なる場合があるようですので、
実際には色を確認して色決めをするのが良いと思います。

色見本帳を見ると色数が多く、どの色を選べば良いか分からない
というお声もありますが、株式会社アヅマでは色選びのサポートも
させていただきますのでお気軽にご相談ください。

2017年3月17日|09:31

写真

Archive

Latest Information