静岡県浜松市 住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕まで

株式会社 アヅマ

採用情報採用情報スタッフブログ

無料相談・お見積もりTEL: 053-438-3211お問い合わせフォーム

スタッフのひとりごとブログ

マンションベランダ補修工事

IMG_6852.JPGのサムネイル画像
ベランダの手すりの根本部分に写真のようなひび割れが発生してしまった
マンションの補修に行ってきました。

ひび割れに見えていますが、実はこのひび割れがある部分は浮いています。
上階の部屋であり、落下の危険性もあるため、早急な修繕が必要になります。

今回はこの補修の流れについて説明したいと思います。

みなさんのベランダの手すりにこのようなひび割れ箇所はありませんか?確認してみましょう。


IMG_6943.JPGのサムネイル画像大きなひび割れがあり、浮いている部分を機械を使って取り除いてみると、
コンクリート中の鉄筋部分が錆びている状態でした。

手すりの根本やひび割れなどから雨水が浸入したことにより、
コンクリート内部の鉄筋が錆びて膨張し、コンクリートが浮き上がる
いわゆる「爆裂」という現象です。

今回は通常よりも頑丈に補修する工法についてご説明いたします。


DSC00117.JPG写真のように6か所にステンレス製のピンを打ち込み、
設置したピンに沿ってステンレスワイヤーを巻き付けます。
こうすることにより、補強効果を発揮します。

DSC00125.JPG
さらにむき出しにした鉄筋部分に防錆剤を塗布します。
これにより錆の進行を防ぐことができます。

※写真は工程の途中で撮ってしまったのですが、
鉄筋の裏側まで防錆剤をまんべんなく塗布します。


DSC00153.JPG
補修用の樹脂モルタルを充填している写真です。
粘土質の材料で固まると軽量ですがコンクリートのように硬くなります。

DSC00192.JPG何度か樹脂モルタルを重ねて成形し固まった状態の写真です。
壁との取り合いに目地を設けております。
これで爆裂部の補修工程が完了しました。

次は塗装での色付けの工程に入ります。

DSC00292.JPGまずは、補修部分にシーラーと呼ばれる接着剤の役割をする下塗りを塗って、
その後、補修跡が目立たないように砂骨ローラーと呼ばれる専用のローラーで
凹凸模様を付けます。

本来なら既存の外壁に合わせて吹付にて模様を合わせたいところですが、
今回は周辺への塗料の飛散の恐れがあることから砂骨ローラーでの施工となりました。


IMG_7195.JPG模様をつけた上から既存色に合わせた色の塗料を塗っている様子です。

IMG_7196.JPG施工完了です。

どうしても経年した外壁の色を再現するのは難しいのですが、
なかなか近い色が出せたのではないでしょうか?

今回の施工にかかった日数は約1週間です。

工程毎の乾燥時間でおよそ1日ずつを要するため、時間がかかってしまいますが、
この乾燥時間を守ることが良い施工をするためにはとても重要なものになります。

私たち株式会社アヅマでは、こういった部分修繕も行っていますので
お気軽にご相談下さい。

2017年4月19日|15:00

【Blog】 スタッコ外壁が素敵な・・・

閑静な住宅街であり、蜆塚遺跡があることで知られている浜松市中区蜆塚にある
分譲マンション「蜆塚ハイム」。

縁あってこの度、弊社にて大規模修繕工事を施工させていただいております。
躯体補修と外壁塗装を中心とした工事となります。


P1040929.JPG

A棟、B棟の2棟で構成されており、スタッコ仕上げの外壁が雰囲気のあるマンションです。

今回はそのスッタコ仕上げの雰囲気を大切にするため艶消し塗料での仕上げとなります。



一般的に艶消しの塗料は、本来艶ありの塗料に艶消剤を混入して艶を落としていることで
不純物が混入する分、耐久性が少し艶あり塗料に比べて悪いということがあるのですが、
今回は耐久性に優れたふっ素塗料の中でも特に優れた耐候性を持つAGCコーテック㈱の
ボンフロン水性W#1500SRIIで仕上げますので安心です。

一般的な塗料に比べると価格も高いですが、耐久性に非常に優れた塗料ですので、
永い目で考えればかなりお得な仕様だと言えます。



建物のメンテナンスでは、目先の金額だけではなく、今後の建物のメンテナンスに掛かる
コストを出来るだけ抑えることも考慮していかなければなりません。

業者が勧める工事内容や仕様をただ鵜呑みにして受け入れるのではなく、建物を資産として
価値あるものに出来るように業者に工事に対する考え方や見積りの内容、金額、、メンテナンス
など十分に説明してもらい打ち合わせをしていただきたいと考えています。

これが当社の見積書は「提案書」です。と言っている理由です。


今回の蜆塚ハイムの大規模修繕工事。ココロを入れてやらせていただきます。



とむ


浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp



2015年11月 1日|17:44

【Blog】 古くても魅力的に

ただ今 浜松市中区幸にて施工させていただいている四ツ池アゼリア。
今回は北・東面の改修です。


IMG_1381.JPG

住吉バイパスを通ったことがある方は見たことがあると思いますが、浜松の分譲マンションの
先駆け的な存在で築30年を超えるランドマーク的な建物です。

弊社との付き合いも10年以上となり、様々なメンテナンスをさせていただいております。

こちらのマンションの管理組合様は建物の維持保全に関心が高く、歴史ある四ツ池アゼリアを
大切に大切にメンテナンスをしながら使用されており、これから年数を重ねていくマンションの
運用のお手本になると思います。

マンションは建てられた日から劣化が始まり、入居した人たちも日々年齢を重ねていきます。

資産価値を保ち、いつまでも快適に暮らすためには日々のメンテナンスと時代に合った
改修が必要です。

私たち株式会社アヅマが目指す「古くなっても魅力的な」いわゆるヴィンテージマンションが
浜松市でも認知されるようになるには、マンションに住む住人一人ひとりがマンションのことを

考えていくことが大事だと思います。

いつになっても若い人たちが入居したいと思うようなマンションの運用をお客様と共に考えて
いきたいと思います。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年10月26日|17:35

【Blog】雨漏り補修

ここのところ、季節もいいせいか、お問い合わせも多く頂き、忙しくさせて頂いております。
私たちの仕事を理解いただいて、お問い合わせいただき、心から感謝いたします。


さて、こちらは現在 浜松市の中心部近くの浜松市中区常盤町にて工事させていただいている
賃貸マンションです。

DSCF0005.JPG

今月の末には完了予定なのですが、先月の雨や台風の影響で作業が遅れてしまっています。

入居者の皆様や近隣の皆様には大変お不便をお掛けし、申し訳ございません。
現場のスタッフも作業の遅れを取り戻すべく人員の増員など調整を行っていますので、
今しばらくご辛抱下さいませ。


こちらの案件は、部屋の中に漏水するということでお問い合わせいただき、
漏水調査をさせて頂いたことから今回の外壁改修となりました。

窓下に入っていたひび割れもきっちり補修しています。
※写真はひび割れ部にエポキシ樹脂を注入してひび割れを接着する為の
 注入口を取り付けたところです。

DSCF0001.JPG


外壁のひび割れやシーリングの劣化などを修繕した後に塗装工事となります。

塗装工事をしてしまうと劣化した部分が隠れて綺麗になったように見えますが
こうした下地の補修をしっかりしないと漏水を止めたり、長持ちする塗装を行うことは
出来ません。

この下地補修の技術力の差が私たち株式会社アヅマの評価されるところと自負しております。


雨漏り調査・補修や下地補修、防水・塗装工事は私たちにお任せ下さい。





2015年10月18日|15:42

【Blog】東区 賃貸マンション大規模修繕工事

ただ今 東区にて行っている賃貸マンションの大規模修繕工事。


躯体の補修工事、タイルの補修j工事、シーリング工事、ベランダ防水工事、
鉄部塗装工事、外壁塗装工事などを行っています。


P1080650.JPG


一見、ただの塗り替えリフォームにも見えますが、建物の基本的な機能の回復を目的とした
各所の修繕工事です。


言い換えると、塗装工事だけでは、一見綺麗になりますが、建物に必要な機能の回復は

望めないということなのです。




今回の工事で一番重要視しているのが、外壁タイルの浮きの補修です。

P1080655.JPG

今回はタイルの目地に穴をあけてエポキシ樹脂とステンレスピンで接着固定する工法を
とりました。





タイルの外壁というと長持ちしてメンテナンスしなくても良いと勘違いされている方も多いよう
です。

確かにタイル表面は塗装に比べ長持ちもしますし、高級感もあります。

しかし、タイルは外壁に張り付けているものなので建物の動きや寒暖の伸縮、新築時の
タイルの張り方の不備などによって浮いてしまったり、ひび割れが発生したりしますので
やはり、メンテナンスは必要なのです。


メンテナンス費用は、塗装に比べて高くなることも少なくありません。



先日(平成27年5月28日)も、大阪市西成区のマンションの外壁タイルが崩れ落ちたという
ニュースがありました。

こうした事故を未然に防ぐためにも、専門家による定期的なチェックとメンテナンスが必要だと
思います。





株式会社アヅマは躯体の補修、外壁タイルの剥落防止工事にも豊富な実績を持っております
ので、安心してお任せください。




とむ





浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp


2015年6月 1日|18:39

新都田 アパート塗り替え

GWが終わり、先日台風が来たものの
天気が安定していることもあり、
毎日?←ちょっと言いすぎか(笑) 
足場を建てている状態が続いております。


本当にいつもご愛顧いただきありがたい限りです。感謝。

梅雨前に工事を終えたいというご要望が多いので天気予報をみながら
現場も頑張っております。


その頑張りを少しでも伝えられるように頑張ってブログアップしていきたいと
思います。





今回の現場は、新都田にあるアパートの塗り替え工事です。

P1080391.JPG


先日の台風の時に飛散防止ネットをたたんだので、まだそのままの状態です。

こちらは前回も塗り替え工事をさせて頂いておりリピーターのお客様です。

お客様 この度は今一度 私たち株式会社アヅマをお選びいただきまして
誠にありがとうございます。

前回より確実に補修技術や塗料の選択などは実績に伴って向上していると自負しております。
アヅマに任せて良かったと思っていただけるよう精一杯やらせていただきます。


今しばらくお待ちください。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年5月15日|23:23

マンション大規模修繕工事

昨年の11月から施工していた浜松市中区の分譲マンションの大規模修繕工事。



今年の冬は雨が多いし、寒波は来るしと思うように工事が進まず
担当のスタッフも苦労していたようですが、、、(´Д`。)



ようやく、足場の解体を始められるまでになりました。


P1070564.JPG


時間を掛けた分、仕上がりも上々です♪


しかし、ここから竣工までねばってねばってさらに工事の精度を上げていきますよ~ふふふ。


そして、何より竣工まで安全第一で工事を進めてまいります。

居住者の皆様、今しばらくご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。


とむ



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様は
株式会社アヅマまで!!



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォーム

雨漏りの調査・補修でお困りの方も

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp


2015年2月19日|21:33

謹賀新年

皆様 あけましておめでとうございます。



旧年中は大変お世話になり心より感謝申し上げます。
本年も変らぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。





さて、本日よりアヅマも業務再開です。



個人的な話ですが、
昨年は初めての子供が生まれて私も人の親となりましたが
子供の世話や相手をしていると、こんなにも自分が人として未熟なのかと
気が付かされました。


初めて親の気持ちが分かったような・・・
こんなに苦労して育ててくれたのかと改めて感謝しています。<(_ _*)> アリガト


まぁ、恥ずかしいので口に出しては伝えていませんが・・・・(照)



今年は子供にまっすぐ向き合い
私自身も生まれ変わった気で一から勉強しなおしながら
子供と自分を育てていきたいと思います。




さてさて、本日の現場「アーバンライフ曳馬Ⅰ大規模修繕工事」ですが、
休み中、少しでも居住者のストレス軽減になればと
たたんでいましたベランダ側のメッシュシートの復旧から作業スタートです。


P1010476.JPGのサムネイル画像


今回の大規模修繕工事では
タイルの浮き部の補修に既製品の類似タイルを使用することになっておりましたので
出来るだけ張り替え後に目立つことがないように時間を掛けて探していたこともあり
少し工期が遅れており本日より外壁の塗装工事に入りました。


タイルの張り替えについてはまた後日。。。

さあて、今年も頑張っていい仕事するぞおー (๑˃̵ᴗ˂̵)و


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年1月 5日|22:24

アーバンライフ曳馬Ⅰ大規模修繕工事

現在 浜松市中区にてアーバンライフ曳馬Ⅰ大規模修繕工事が
始まっております。

南面の足場工事が完了しました。

P1060052.JPG

もちろん、防犯性に優れた黒メッシュシートです。この黒メッシュシートは
浜松市界隈で弊社が一番最初に取り入れたのですが(メーカー談)、
最近ではちらほら見られるようになってきました。

やはり、いい物はいい。ということでしょうか。

黒いので白いメッシュシートより光を通すので視認性がよく防犯と居住者の
ストレス低減になるという優れものです。


年内に南面のメッシュシートの解体までいきたいので頑張って施工いたします。


この先10数年経っても、「いい仕事」をしてもらったと言っていただけるよう
細かなところまで専門工事会社としてプライドをもってやらせて
いただきます。ご期待ください!!


とむ

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年11月17日|17:07

MKS 第6回定時総会

昨日 東海地方も梅雨入りしたそうです。
塗装屋さん泣かせのこの時期がまた始まります。。。


さて、昨日 東京 大手町のサンケイプラザにて
私たち 株式会社アヅマも加盟している一般社団法人 マンション計画修繕施工協会(MKS)の
第6回定時総会が開かれました。

写真 (2).JPG
MKSは、マンションの大規模修繕工事に取り組む全国の経験豊かな改修工事専門業者に
よってマンションの長寿命化を図るべく組織された団体です。

マンションは、戸建てと違いお施主様が多数いる状態なので、修繕が必要な建物でもなかなか
修繕計画から実施までが大変なケースが多いのが現状だと思います。

そんな時は、実際に工事を多く手掛けてきたMKSの会員にお任せ下さい。
静岡県西部地区のお客様は私たち株式会社アヅマへご相談いただければ幸いです。


多くの実績から得た経験はもちろんですが、MKSの会員として最新の情報を共有し、
常に技術とサービスの向上に努めておりますので、お客様のお力になれると思います。



とむ



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co




2014年6月 5日|18:33

賃貸マンションの塗り替えリフォーム

そういえば現在、浜松市中区で行っている「メゾントーマス塗り替え工事」のスタッフから
写真が届いていたのでアップしておきまーす。


CIMG7280.JPG
こちらはリピーターのお客様で2度目の塗り替え工事となります。


私たち株式会社アヅマはスタッフ一同、工事を適正にお引き渡しするだけでなく
常に次回の工事もご発注いただけるようにお客様の満足度の高い工事を心がけています。


ですから、今回のご発注は本当にうれしいです。 (感ノД`動)クスン..



気合いを入れて施工させていただきますので、今しばらくお待ちくださいね。




そうそう、先日 竣工した賃貸マンション「コスモシティ」の完成写真もアップしちゃいますね。


こちらが施工前↓


施工前.JPG

そしてこちらが施工後↓


施工後.JPG
ガラっとイメージが変わって高級感がアップしたのではないでしょうか? ( ̄∇ ̄)v


やはり入居者の方が建物を選ぶ際に気にするポイントとして
立地や間取りはもちろんですが、第一印象はやっぱり外壁の美観ですので、
入居率アップの第一歩として、建物の資産価値を高めるメンテナンスを兼ねて
外壁改修を考えてみては?


ただ塗り替えるのではなくこの先建物が永く使用できるようにきちんとした補修を
同時に行うことが大切ですよ。


株式会社アヅマでは無料診断&見積無料でお客様のお悩みを解決いたします。


ちなみにこの建物は、弊社がお奨めしているAGCコーテック㈱のふっ素塗料で
丁寧に仕上げていますのでメーカー連名の10年保証です。


どこに頼んだらよいか分からない、またお悩みのオーナー様は是非是非ご相談ください。



とむ



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年4月21日|19:02

賃貸マンション 塗り替えリフォーム

今年に入って浜松市東区にて行っているコスモシティ大規模修繕工事。



CIMG6759.JPG

ようやく来週足場が解体できそうです。
入居者の方々には大変ご不便をお掛けしておりますが、
見違えるようにかっこよくなりますのでご期待下さい。




あ~、足場がバレルのが楽しみだなあ~♪




とむ




浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年3月 6日|20:30

マンション大規模修繕工事

台風が過ぎ去り青空がきれいな日が続いていますね!

風が涼しくなり、秋を感じる季節になってきましたが、天気が良いとまだまだ暑いです{#emoddys_dlg.coldsweats01}

 

さて、現在アヅマでは浜松市中区城北にて賃貸マンションの改修工事{#emoddys_dlg.house}

 

CIMG6561-2.jpg

 

浜松市中区連尺では分譲マンションの大規模修繕工事

CIMG6564-2.jpg

 

 

あと浜松市中区八幡町の遠州鉄道線沿いでも分譲マンションの大規模修繕工事を

おこなっています。

 

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

 

 

2013年9月21日|13:45

ブライトタウン掛川 大規模修繕工事

天気予報で雨が降るって言っていても青空がのぞいたり

晴れるって言っていたのにざーっと雨降ったり・・・

梅雨時の天気はホント読めません。

 

 

雨ばっかりで現場の段取りがめっちゃくちゃ・・・・・ε=(‐ω‐;;)   はあ~ 

 

 

そんな梅雨時の中ではございますが、掛川市において

「ブライトタウン掛川」様の大規模修繕工事が進められております。

 

CIMG3308.JPG

 

 

外壁の補修工事からシーリング工事、塗装工事へと進んでいきます。

 

 

 

  •  
  •  

     

    雨の日も多く工期が少し心配ですが、

    スタッフ一同、全力で「いい仕事」をさせていただきますので

    今しばらくご不便をお掛けいたしますがご協力をお願いいたします。

     

     

     

    とむ

     

     

     

     

    浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

     

    私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

     

     

    新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

    http://www.azuma-net.co.jp 

     

     

     

    2013年6月25日|19:52

    賃貸マンション 外装リフォーム

    連日 じと~とした暑さが続いておりますが、皆様 いかがお過ごしでしょうか?

     

    先日 家の庭・・・というか敷地の隅っこというかに生えているイチジクの木に

    大量にイチジクがなっていることに気づきました。半分は熟しすぎて虫や鳥

    のエサになっておりましたが、何だかうれしくて夢中でとっていました。

    イチジクに元気をもらった気がします。

     

    さて、お仕事の方ですが、現在、浜松市中区で引き続き賃貸マンションの

    外装リフォームが進行中ですが、

    浜松市東区でも賃貸マンションの外装リフォームを行っております。

     

    M8130269.JPG

     

     

    私たち 株式会社アヅマは、住宅の塗り替えから賃貸・分譲マンションの外装リフォーム・

    大規模修繕工事まで幅広く得意としており、実績も多数ございます。

    お客さまのご要望やお悩みを少しでも解決できるよう様々なご提案が出来ると思います

    ので、お気軽にお問合せ下さい。

     

    とむ

    2011年7月 8日|18:37

    賃貸マンションリフォーム

    雨が続いたと思ったら、突然の夏日・・・・

    ほんと、地球はどうなってしまうのでしょう?

     

    大地震の影響で全国的に節電ムードになっていますが

    この機会に本来不要な電気を使わなくても生活できることを

    再認識できればと思います。

     

    日本は、少し便利になりすぎたのではないかと感じる今日この頃です。

     

     

    さて、只今 浜松市中区にて賃貸マンションの外装リフォームを行っています。

     

     

    M8130447.JPG

     

    雨が続いていたので少し工事が遅れ気味ですが、

    この先十数年、この賃貸マンションに住む人が快適に暮らせるように

    じっくり確実に作業を進めてまいりたいと思います。

     

    今しばらくご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

     

     

     

    とむ

    2011年6月23日|23:47

    何日ぶりだろうか

    久しぶりに傘の心配なしで外を歩きました。

    明日も天気が良さそうなのでホッとしてます。。。

     

    ・・・・と、言いつつも

    発想を変えて、この季節を楽しんでみようかと思う今日この頃だったりします。

     

     

    さて、昨日アップした浜松市東区の賃貸マンションの外装リフォームとは別の現場ですが、 

    浜松市中区でも賃貸マンションの外装リフォームを行っております。

     

     

    DSCF3533.JPG

     

     

    賃貸マンションの外装リフォームは、当社が得意とする分譲マンションの大規模修繕工事と

    同じくらい得意分野でオーナー様にご好評を得ております。

    外壁の塗り替えや防水工事などをお考えのオーナー様は、安心して我が社にお任せ

    いただければと思います。

     

     

     

    外装工事が得意なんだね・・・・と思ったあなた!!

     

     

     

    株式会社アヅマは、仕上げ工事のプロフェッショナルなのです。

    (総合建築仕上工事業とでもいいましょうか・・・・)

    内装工事だって安心してお任せください。

     

    他にはない、ちょっと面白い、遊び心ある「空間づくり」をお手伝いさせていただきたいと

    思います。

     

     

    私たちに出来るのは、今までよりちょっと便利に、ちょっと快適に、ちょっと面白い・・・・

    くらいかも知れませんが、そんなちょっとの「遊び心」で、暮らしはグッと豊かになるのだと

    私たちは信じています。

     

    気持ちの持ち方で、人生の豊かさは大きく変わる・・・・自分にも日々言い聞かせて。。。

     

     

     

    とむ

    2011年6月 3日|22:18

    梅雨入り

    5月27日に浜松市も梅雨入りして以来、本当によく雨が降っております。。。

     

     

    雨が降ると何だか肩や首が重くて元気でないんですよね (´ヘ`;) ハァ
     

     

     

    我が社のスタッフの中には、寒いのか暑いのか分からない気候のせいで

    咳をしている者が増殖中です (;´д` ) トホホ
     

     

    現場も各現場、工期が遅れ気味となってます。

     明日からは少し天気も回復するようなので遅れを取り戻せるよう頑張ります。

     

     

    さて、現在東区にて賃貸マンションの外装リフォ--ムが進行中です。

     

     

     

    M8130341.JPG

     

    雨の影響で居住者の皆様には少し長くご迷惑をお掛けいたしますが

    速やかにそして綺麗に丁寧に仕上げたいと思いますので

    今しばらくご協力の程よろしくお願いいたします。

     

     

    とむ

    2011年6月 2日|21:51

    賃貸アパート 外装リフォーム

    浜松市東区で始まった賃貸アパートの写真が

    担当スタッフから届きましたのでアップします。

     

    DSCF8767.JPG

     

    DSCF8764.JPG

     

    今回の賃貸アパートは前回も塗り替えさせていただき

    この前、お施主様のご自宅も塗り替えさせていただいた

    お得意様です。

     

    塗り替え工事は1度塗り替えてしまうと10数年はそのままですので

    その間、あまり直接お会いすることも少なくなってしまうのですが

    10数年経っても私たちに声を掛けていただけることは

    本当にうれしく技術屋として誇りにも思うところです。

     

    お施主様本当にありがとうございます。

     

    腕によりをかけて精一杯やらせていただきます o(*'▽'*)/☆゜'・:*☆

    今しばらくお待ちください。。。

     

     只今 浜松市東区にて賃貸マンションの外装リフォーム工事

    浜松市中区にて分譲マンションの内装リノベーション工事

    浜松市東区にて賃貸マンションの内装リノベーション工事  進行中です!!

     

     

    とむ

    2011年2月22日|21:22

    今日も

    寒かったですねぇ  フゥ(o´Å`)=з

     

    朝 私の家の水道のお湯が出なくて大変なことになっておりました。。。

     

     

    さて 先日より施工している浜松市東区の賃貸マンション外装リフォームの現場では

    シーリング工事が着々と進んでおります。

     

     

    P1100571.JPG

     

     

    本物件はPC(プレキャストコンクリート)造ということで、工場であらかじめ作られた

    コンクリートのパネルを現場にてプラモデルのように組み立てる方法で作られてい

    ますので、PCパネルとPCパネルのジョイント部分にはシーリング材が充填され

    建物の防水を保っています。

      

    ですからこの部分は建物の機能性を保つ意味においても非常に重要な部分と

    なりますので確実に施工していきます。

     

     

    賃貸マンションの外装リフォームというと塗装の塗り替えだけだと思われがち

    ですが、こうした細かな部分の納まりや前処理が大切なのです。

       

    塗ってしまえばプロフェッショナルが塗っているのですから誰が塗っても

    それなりに綺麗には仕上がるのですが、耐久性や機能性に大きな差が

    出てきますので。。。

     

     

     

    P1100569.JPG

     

     

     

    建物の外観だけでなくそこに住まう人の暮らしが「美しく、変わる。」

    そんな仕事ができたらいいなと思います。

     

     

     

    とむ

    2011年1月31日|21:08

    足場工事完了

    先日より着工しております、浜松市中区の賃貸マンションの

    外壁リフォームの現場ですが、足場の設置が完了しました。

     

    P1100478.JPG

     

    写真では分かりづらいのですが、南面ベランダ側の飛散防止メッシュシートは

    当社がお勧めしている黒いメッシュシート「ビュー・シー・クリーン」です。

     

     

    黒いメッシュシートというとベランダが暗くなるのでは?とおっしゃられる方も

    いらっしゃるのですが・・・・・、実は逆なのです。

     

    黒色は光を反射しないためメッシュシートの内側まで光を通しますので

    工事中もベランダ側が明るく居住者の方の負担が少なくてすみます。

    ベランダからも景色が見えるんですよ~ v(。・ω・。)ィェィ♪

     

    また、足場へ人が登ったりすると外から見えますので、工事中の防犯にも

    大変役立つのです。

     

    当社が行うマンションの大規模修繕工事には標準で「ビュー・シー・クリーン」が

    使用されていますが、賃貸マンションの外壁リニューアル工事でも工期が長く

    なる場合などは使用しています。

    もちろん、希望があれば対応しますのでお気軽に工事前の打ち合わせの際に

    お伝えいただければと思います。

     

    足場工事が終わりましたので、外壁のシーリング材の打ち替え工事に入って

    いきます。

     

     

    とむ

    2011年1月22日|20:39

    賃貸マンション 外壁リフォーム

    今日は恐ろしく寒かったですね。。。

     

    私たちの会社がある静岡県西部地区はめったに雪が降らない

    温暖な地域なんですが、今朝は雪が積もってました (;´д` ) トホホ

     

    P1100449.JPG

     

    何年ぶりでしょうか、雪がこんなに積もったのは・・・・・

    私が小学生だったらテンションMAXではしゃぎまわっていたんでしょうけど・・・・

     

     

    雪に慣れていない我が街のドライバー達は徐行運転がやっとで

    あちこち混雑して出社時間に半分くらいのスタッフが間に合わない

    状態でした ヽ('ー`)ノ オテアゲ!!
     

     

    中には車がスリップしてボンネットをベッコリやってくれたスタッフまで (T△T) アウアウ~
     (まぁ、怪我がなくてよかったですけど・・・・)

     

     

     

    さて、こんな日ですが浜松市東区にて本日より賃貸マンションの外壁リフォームが

    始まりました。

     

     

    P1100452.JPG

     

     

    足場工事の職人さんも雪の影響で遅れに遅れ、午後3時からの作業となって

    しまいました。。。。

     

    居住者の皆様には工事中ご迷惑をおかけいたしますが

    安全第一にて作業を進めてまいりますのでよろしくお願いします。

     

    詳細はおいおいアップしていきたいと思います。

     

     

    分譲マンションのリニューアル工事(大規模修繕工事)や

    住宅の塗り替え工事はもちろんですが、

    賃貸マンションのリフォームも得意分野ですので

    お困りのオーナー様はお気軽にご相談ください。

    私たちのノウハウがきっとお役にたてると思います。

     

     

     

    とむ

     


     

    2011年1月17日|18:42

    玄関ドア取り換え工事

     以前、外壁の改修工事をした四ツ池アゼリアさんで 

    玄関ドアの取り換え工事を行いました(^v^)

     

    もとは白色の扉です。これからドアの左側にある

    ワインレッド色の枠を取り付けていきます。

     1.jpg

     

     


     

    まずは、既存の扉と金物を取り外していきます。

    2.jpg

      

     


     

    次に、耐震錠受け部分をカットします。

    サンダーと呼ばれる工具を使ってスチール枠を切断していきます。

    このとき、部屋の中に粉じんが入らないようにベニヤ板で養生して作業を行います。

     

     3.jpg

     

     


     

    その後、既存枠サビ止めのタッチアップをします。

     

    DSCF6887.JPG 

     

     


     

    そして、枠内のモルタル撤去と新設外枠用受け下地アングルの取付けをします。 

    5.jpg

    ① モルタル撤去

    ②下地アングル取り付け

    ③取付け完了

     

     

    これで耐震錠受け部分のスペースができました。

     撤去したモルタル部分はこのようになっています。

     

     DSCF6885.JPG

     

     


     

    新設外枠・内枠をはめ込み、それぞれの枠をビスで固定します。

     

    7.jpg

     

     


     

    戸当たり部分の4ヶ所にエアタイト(中空ゴムパッキン)

    を取付けます。

     

     8.jpg

     DSCF6893.JPG

                                            取付け完了

     

     


     

    新しい扉をつけます。

    DSCF6894.JPG

     

     


     

    ドアクローザーを組立てて付属部品と一緒に取り付けていきます。

     11.jpg

     

     


     

     ドアの閉まる強さ、スピードを調節します。

     

     12.jpg

     

    調節具合を確認して、問題なければ完了です。

    扉の取り替えだけでもおしゃれな感じになりました(*^_^*)

    DSCF6988.JPG

     

     

    イロトリ

    2010年10月27日|16:27

    防水工事経過報告

    先日に引き続き、佐鳴台のマンションの工事経過です。

    Sマンション.jpg

     

    現在、ウレタン防水+メッシュシートを施工しております。

       

    屋上の防水工事である為、天候を伺いながら進めています。

    梅雨時期なのでなかなか思うように進みませんが・・・(ノ;ο;)ノ

     

    不安定な天気が続いていましたが、浜松は今週末あたり梅雨明けみたいです!!

    そろそろあっつーい夏がやって来ますね ヽ(,,・∀・,,)/

     

    スタッフ K

     

    現在アヅマでは、住宅・賃貸の塗り替えを対象にお得なキャンペーンを実施しております。

    塗り替え・修繕などをお考えの方はぜひご活用ください!!

    ↓ くわしくはこちらへ ↓

    http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

     

    2010年7月14日|17:37

    屋上防水工事

    今週より、佐鳴台のマンションにて屋上の防水改修工事が始まりました。

     

    佐鳴台1.jpg

     

    施工前の様子です。

     

    真ん中あたりに見えるTVアンテナは先日、アヅマにて施工させて頂きました!

    地デジ対応アンテナです(・◇・)ゞ

    マンション・アパート等、まだ交換がお済でない施主さんはぜひご一報ください。

    お住まいのトラブルをまとめてご相談に乗らせていただきます!

     

    佐鳴台2.jpg

     

    高圧洗浄を行いました。

    これから本格的に防水の工事へ入っていきます ヽ(=´▽`=)ノ

    スタッフ K

     

    現在アヅマでは、住宅・賃貸の塗り替えを対象にお得なキャンペーンを実施しております。

    塗り替え・修繕などをお考えの方はぜひご活用ください!!

    ↓ くわしくはこちらへ ↓

    http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

    2010年7月 6日|13:39

    工事無事完了しました

    完成.jpg

     

    長かった工事もようやく完了いたしました。

     

    居住者の方々を始め、近隣の皆様方大変ご迷惑をお掛けしました。

    また、なにかお気づきの点などございましたらどうぞ遠慮なくご連絡ください。

     

    弊社への工事のご用命、誠にありがとうございました!!

     

    スタッフ N

    2010年5月17日|11:07

    マンションのリニューアル工事も終盤です。。。

    P4240019.JPG

     

     以前から施工しておりました浜松市中区のマンションの大規模修繕工事では

    いよいよ先週末から外部足場の解体が始まっております。

     

    ここまで無事故でこれましたので今一度気を引き締めて竣工まで

    もう少しがんばっていきたいと思います。

     

    とむ

    2010年4月27日|14:59

    黒い飛散防止シート 登場

    下の写真は、弊社がとあるマンションの大規模修繕工事を行っている現場の

    外部足場の風景なんですが・・・・・

     

     

    気づきました?

     

     

    そうです。

    通常 白やグレーのシートを使うのですが

    南面(ベランダ側)に黒いメッシュシートを採用しているのです  ( ̄^ ̄)えっへん

    DSCF5400.JPG

     

     

    この黒いメッシュシートは 「ビュー・シー・クリーン」というんですが、

     

    黒いメッシュシートにすることによって光の透過率があがり

    光がベランダに入りやすくなるため明るく、視界も良くなりますので

    居住者の方のストレスもこれまでより少なくてすみます。

     

    しかも、見通しが良くなるので

    工事中の防犯にも役立つという優れものなのです。 O(≧∇≦)O イエイ!!

     

    首都圏では徐々に使われてきているようですが、

    静岡県下では今回弊社が 初採用 です。 (〃∇〃) てれっ☆

     

    今回のお客様は初の工事なので違いが分かりにくいかもしれませんが

    2回目以降のお客様にはその違いが分かっていただけるものと思います。

     

    改修工事は お客様が生活している中での工事になりますので

    私たちもできる限りご不便をお掛けしないように

    今後も 新しいものを取り入れていきたいと思っております。

     

    とむ

    2010年2月19日|18:09

    写真

    Archive