静岡県浜松市 住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕まで

株式会社 アヅマ

採用情報採用情報スタッフブログ

無料相談・お見積もりTEL: 053-438-3211お問い合わせフォーム

スタッフのひとりごとブログ

住宅塗装工事 施工の流れ 

こんにちは アヅマ 中村です!

本ブログを閲覧して頂きありがとうございます。

今回は弊社の施工事例を踏まえ、住宅塗装について説明して行こうと
思います。

住宅塗装工事 施工例 浜松市中区N様邸


IMG_0479.JPGのサムネイル画像

まずはじめに、住宅塗装を施工するあたっての大まかな流れを説明します。
(*塗装工事が始まる前の流れは「住宅塗装をする前に」ご紹介しております。)
住宅塗装の大まかな流れはこの6段階です。

①足場仮設工事 → ②シーリング工事 → ③高圧水洗浄 →
④塗装工事    → ⑤完了検査     → ⑥足場解体・引渡
 

① 「仮設足場工事」

工事に必要な足場を設置していきます。足場の設置の際にお客様の家や花壇等を
傷つけない様に細心の注意を払い作業していきます。

中村邸 足場


② シーリング工事

サッシの廻りや外壁の目地等の隙間から水が外壁の内部に入らないよう処置を施します。

足場をかけるのならシーリングも合わせて施工するのが一般的となっております。

外壁の長寿命化を考えた場合この工程も欠かせません。

※写真の線状に白く見えるところがシーリングを打ち替えたところです。


中村邸 シーリング


③ 高圧水洗浄

外壁の汚れや旧塗膜の*チョーキングによる粉などを洗い流します。

塗装を行う上で欠かせない工程で、行わず塗装すると後々の施工不良に繋がります。

*チョーキングとは、紫外線や風雨により旧塗膜が劣化し、顔料等の成分が粉状になって
表面に現れる現象です。


既存の外壁の傷み具合によってはこの工程をシーリング工事前に行っています。

中村邸 洗浄


④ 塗装工事

シーリング・高圧水洗浄などの下ごしらえを済ませましたら、いよいよ塗装工事です。

塗る箇所に適した材料(塗料)を選定し、一級の*塗装技能士の手により施工していきます。

*塗装技能士とは、国家試験(実技、筆記)を行い塗装の技能士として認められた資格で
す。1級と2級の区分があり、1級は7年以上の実務経験と上級者としての
技能を認め
られます。
弊社では必ず、この1級塗装技能士が施工する体制をとって
おります。

塗装工事前までに下のようなカタログや見本板、場合によってコンピューターグラフィッ
クで作ったカラーシュミレーションなどを使って色を決めておきます。

カタログ見本板.jpeg

弊社としてはこの色決めの工程をお客様に出来るだけ楽しんでいただけたらと考えています。

塗装の前にはサッシ等の塗料が付着してはいけない個所をビニールや布などを使って
しっかり覆いをします。この作業を養生といいます。


中村邸 塗装


⑤ 完了検査

塗装の施工が1通り終わりましたら弊社の検査官が完了検査を行います。
施工監理の資格を持った検査官が厳しく検査し、万全の状態で工事を完了させます。
*検査時にご都合が宜しければお客様と一緒に検査を行う事も可能です。

中村邸 検査


⑥ 足場解体・引渡

各工事を終えて全ての工事が完了したら速やかに足場を解体し、お客様に引き渡します。

弊社では施工後のアフターフォローも行っており、施工後の不具合や気になる点があれば

迅速に対応していきます。

中村邸 完了のサムネイル画像


以上が弊社 「株式会社アヅマの住宅塗装」 大まかな流れとなります。
工期はこのN様邸で約3週間でした。

今回写真でご紹介したN様邸の現場管理は私がやらせて頂きました!

〇既存の暗い雰囲気を明るくしたい。
〇施工後に外壁に藻やカビが発生しないようにしたい。
〇モニエル瓦の屋根を塗装したい。

など様々なご要望を頂きそのニーズに応えた施工が出来たと思います。

最後にお客様が感謝の笑顔をみせて頂いた時にはこれが
住宅塗装の施工に携わる醍醐味であるなぁと感じました。

もし、本ブログを観て頂き、感じたことがございましたらお気軽にコメントして
頂ければ幸いです。

それでは、今後とも宜しくお願い致します!


2017年11月25日|15:17

住宅塗装とは

こんにちは アヅマです!

私たち「株式会社 アヅマ」は、皆様の大切な資産である御住まいの塗装
工事に日々携わらせて頂いております。

そんな私たちの仕事について少しでも御理解頂きたくこの場をお借りして
ご説明させていただきたいと思います。


そもそも住宅塗装とは?と御思いになる方も多いのではないでしょうか?


施工事例:浜松市中区N様邸
IMG_0479.JPG  
                                   BEFORE
           ↓

中村邸 完了
                                    AFTER

〇実際にどういった施工を行い、どういった仕上がりになるのか?

〇どのくらいの予算で工事が出来るのか?

〇施工後のアフターサービスはどうなのか?

等々、疑問を上げていくとキリがないことかと思います。

そういった皆様の疑問を少しでも解消すべく、弊社の施工実績のご紹介を
兼ねまして分かり易く説明して行けたらと思います。

もし、本ブログを観て頂き疑問に感じたことがございましたらお気軽に
コメントして頂ければ幸いです。

それでは、今後とも宜しくお願い致します!

2017年11月17日|14:21

【Blog】LOVEわんコート施工

先日 室内の床に室内犬用の滑り止め材「LOVEわんコート」を
施工させていただいた浜松市中区冨塚町のU様邸の施工の様子です。

愛犬家にとって大切な家族の一員であるわんちゃんが
フローリングの上を歩くときに足が滑ってしまうことで関節を
痛めてしまうのを防ぐための防滑工事です。

完全に滑るのを止めてしまうとかえって関節を痛めてしまうため
程よく滑りを抑える設計となっております。

また、LOVEわんコートはガラスコーティングですので、耐久性も高く
ワックスを頻繁に掛ける必要がなくなります。
さらにフローリングの継ぎ目にわんちゃんが粗相してしまったおしっこが
浸入するのを抑えるためお掃除が楽で清潔な状態を保つことが出来ます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

まずは既に塗ってあるワックスを剥がす必要があります。

↓ワックス剥がしを塗っているところです。
ワックス剥し①.JPG

↓少し時間をおいてスクレーパーで慎重に剥がしていきます。
ワックス剥し②.JPG

ワックス剥し③.JPG

実はこのワックス剥がしの作業が一番大変です(汗)

ワックス剥がしが終わったらいよいよLOVEわんコート」を塗装します。
お施主様には事前に家具などの移動をお願いしております。

↓リビング 施工前
施工前.JPG

↓ 半分だけ塗装したところ
施工中.JPG

↓ リビング 施工後
施工後.JPG

続いて玄関の様子。

↓施工前
玄関施工前.JPG

↓施工後
玄関施工後.JPG

塗装中は少し臭いがありますが、塗料が乾燥すると臭いは無くなります。

経年で表面に細かな傷がついて艶が無くなっていた床も新品のように
ピカピカになり、お施主様にもわんちゃんにも?大変喜んでいただけました。

このようなフローリングの防滑にお悩みの方は
お気軽に私たち株式会社アヅマにご相談くださいね。


2017年11月 8日|09:26

【Blog】 工場 トップライト改修

先週末を利用して工場屋根にあるトップライトの改修工事を
行わせて頂きました。

今回はトップライトに使用している網入りガラスも経年で古くなり
何かの際に落下する危険性を考え、ガラスをパネルに交換したい
というご要望でした。

↓施工前

IMG_2458.JPG

周りの屋根は白色で塗装されていますが、ちょうど5年前に弊社で
遮熱塗料を塗装させていただいております。
まだ汚れ、錆び共に問題無いようです。(ちょっとホッとしました・・・)

ガラスを慎重に外していきます。
今回は工場内部の養生がうまくできないために工場の休みの日を狙って
慎重に作業させて頂いております。

IMG_2467.JPG

慎重に外しているため思っているより時間が掛かりましたが無事ガラスを
外せました。

IMG_2476.JPG

下地となる軽量鉄骨を取付しながらパネルを張っていきます。

IMG_2512.JPG

無事に土日工事で完了することが出来ました。

↓施工後

IMG_2521.JPG

工場や施設のちょっとした修繕も株式会社アヅマにお任せください。



2017年10月 3日|18:51

【Blog】雨漏り調査 水かけ試験

雨漏りの原因(場所)をリアルタイムで確認することはなかなか難しいため、
疑わしい場所に水かけをして雨漏りを意図的に起こし、
症状を確認するための試験「水かけ試験」についてご説明します。

DSC00582.JPG













水かけに使用しているのは高圧水洗浄機といって、
水圧で建物の汚れを落とすためのものです。

今回はこの洗浄機を使ってひび割れ箇所などの
雨漏りの原因として疑わしい箇所に水をかけて、
雨漏り原因のを確認していきます。

DSC00583.JPG











DSC00585.JPG















屋上防水の破断箇所です。



DSC00584.JPG














外壁のヒビ割れ箇所です。
こういった場所に集中的に水をかけて水が漏れてくるかの確認を行います。
これで水漏れが確認できればその破損個所を補修していきます。

雨漏りというのはさまざまな原因が考えられるので、
原因と考えられる箇所を一つ一つ確認、補修していき、
雨漏りが無くなれば修繕完了となります。


DSC00557.JPG













こういった出窓周辺からの雨漏り事例も多いです。
雨天時に雨漏りが起きていないか時々チェックしてみましょう。

軽い雨漏りでも見えないところで症状はどんどん進行していることもあります。

ひどくなると壁内部でのカビの発生や躯体の腐食など大変なことになっていることも。

症状が軽い場合でもぜひご相談ください。

2017年5月17日|08:14

【Blog】雨漏り調査 天井裏調査

DSC00551.JPG













先日、マンションで雨漏りがあるということで状況を確認してきました。
今回は2階の部屋になります。

部屋を確認したところ、写真のように雨漏り部分がシミになっていました。

今回は雨漏り箇所を確認するためシミが出ている天井を外しす作業をします。
なかなか見られない天井の裏側をご紹介します。

DSC00547.JPG













天井板を外した内部の様子です。

赤色の部分をデッキプレートと呼び、この上にスラブコンクリートがあり、
その上に上階のフローリングが敷いてあります。

天井から上階の床下までは30センチほどの空間がありました。

DSC00546.JPG













先ほど紹介したデッキプレートですが、ここを雨水等が伝って
雨漏りに繋がっているようです。

雨漏りにより鉄骨が錆びついているのがわかります。
水が定期的に通る場所にはこういった錆や、カビなどが発生します。


室内に雨漏りが発生してしまった場合、
天井や壁の内部はこのように錆が進行している可能性が高いです。


雨漏りの原因はさまざまですが、多くは壁のヒビや防水シートの劣化などにより
雨水が内部に侵入して起こります。


外壁やベランダの床(防水シート)等でひび割れや破損がある場合には
早めの修繕が必要です。

内部に水が浸入してくる前に食い止める必要があります。

こちらのマンションでは雨漏り原因がいくつか考えられましたので
今後一つ一つ原因と思われる個所の確認を行います。


アヅマでは雨漏りの原因となる箇所の補修や、雨漏りの調査も行っています。
雨漏りのご相談もお気軽にどうぞ。


2017年5月16日|13:31

マンションベランダ補修工事

IMG_6852.JPGのサムネイル画像
ベランダの手すりの根本部分に写真のようなひび割れが発生してしまった
マンションの補修に行ってきました。

ひび割れに見えていますが、実はこのひび割れがある部分は浮いています。
上階の部屋であり、落下の危険性もあるため、早急な修繕が必要になります。

今回はこの補修の流れについて説明したいと思います。

みなさんのベランダの手すりにこのようなひび割れ箇所はありませんか?確認してみましょう。


IMG_6943.JPGのサムネイル画像大きなひび割れがあり、浮いている部分を機械を使って取り除いてみると、
コンクリート中の鉄筋部分が錆びている状態でした。

手すりの根本やひび割れなどから雨水が浸入したことにより、
コンクリート内部の鉄筋が錆びて膨張し、コンクリートが浮き上がる
いわゆる「爆裂」という現象です。

今回は通常よりも頑丈に補修する工法についてご説明いたします。


DSC00117.JPG写真のように6か所にステンレス製のピンを打ち込み、
設置したピンに沿ってステンレスワイヤーを巻き付けます。
こうすることにより、補強効果を発揮します。

DSC00125.JPG
さらにむき出しにした鉄筋部分に防錆剤を塗布します。
これにより錆の進行を防ぐことができます。

※写真は工程の途中で撮ってしまったのですが、
鉄筋の裏側まで防錆剤をまんべんなく塗布します。


DSC00153.JPG
補修用の樹脂モルタルを充填している写真です。
粘土質の材料で固まると軽量ですがコンクリートのように硬くなります。

DSC00192.JPG何度か樹脂モルタルを重ねて成形し固まった状態の写真です。
壁との取り合いに目地を設けております。
これで爆裂部の補修工程が完了しました。

次は塗装での色付けの工程に入ります。

DSC00292.JPGまずは、補修部分にシーラーと呼ばれる接着剤の役割をする下塗りを塗って、
その後、補修跡が目立たないように砂骨ローラーと呼ばれる専用のローラーで
凹凸模様を付けます。

本来なら既存の外壁に合わせて吹付にて模様を合わせたいところですが、
今回は周辺への塗料の飛散の恐れがあることから砂骨ローラーでの施工となりました。


IMG_7195.JPG模様をつけた上から既存色に合わせた色の塗料を塗っている様子です。

IMG_7196.JPG施工完了です。

どうしても経年した外壁の色を再現するのは難しいのですが、
なかなか近い色が出せたのではないでしょうか?

今回の施工にかかった日数は約1週間です。

工程毎の乾燥時間でおよそ1日ずつを要するため、時間がかかってしまいますが、
この乾燥時間を守ることが良い施工をするためにはとても重要なものになります。

私たち株式会社アヅマでは、こういった部分修繕も行っていますので
お気軽にご相談下さい。

2017年4月19日|15:00

【Blog】ホタテの殻の塗料

先日 某高級ハウスメーカー様の新築工事で
内装の塗装工事を行ってきました。

最近では高級ハウスメーカー様をはじめ、おしゃれな設計の住宅などで
室内の壁の仕上げをペイント仕上げにするケースが増えてきました。

塗装壁の良さが徐々にではありますが、受け入れられてきたのではと
うれしく思う反面、高級な住宅などで選ばれることが多いので、もっと
身近に感じていただけるようにアピールしなければとも思います。

IMG_4223.JPG

今回の塗装壁は下地に塗装下地用壁紙「ルナファーザー」を張り
その上からホタテの殻から作ったという「チャフウォール」という
塗料を塗って仕上げました。

IMG_4229.JPG

完全なマット調(艶消し)の仕上りです。

ルナファーザーは天然素材(紙と木片)で出来ており、
ビニールクロスでありがちなクロス裏側にカビが生えるのを
防ぐことが出来ます。

また、今回塗装したチャフウォールも天然素材(ホタテの殻)から作られている
ということで、調湿性があるということですので、きっと快適な室内環境が
実現できるのではないかと思います。

同じようなホタテの殻から作ったルナファーザー用塗料で「ルナしっくい」というものが
あるようですが、ホタテを塗料にしてしまおうなんてすごいことを考える人がいるもんですね。

IMG_4226.JPG

一口で塗装壁と言ってもいろいろなバリエーションがありますので、
ご相談いただければと思います。

落ちついた高級感のある仕上がりとなりました。

とむ


浜松市近郊で外壁の塗装、屋根の塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

また、雨漏りの調査や補修でお困りの方は 
私たち 株式会社アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2017年3月25日|17:38

【Blog】お客様に訪問の合間に施工現場に行って来ました。


こんにちは、カスタマーサービス担当の 増田です。


今日はお天気も良く、現場に行ってまいりました。
お仕事してくれるのは、大津さん。恥ずかしいと言う事で、お顔だしはNGです(笑)
デニムのつなぎの作業着がオシャレです。
新築のお宅、家具もないまだ入居前にお邪魔しました。木のいい香りがします。

早速お仕事スタート。
IMG_4103.jpg
今回塗るのは、フローリングに適度な滑り止めと防水効果を与えるコーティング剤です。
通常のワックスに比べて、耐久年数が長く、市販の物の10倍の効果があります。
もちろんプロが塗りますので、作業時間も早く、仕上がりに違いがあります。
IMG_4136.jpg
手前側が塗布前、奧が塗布後。
薄く塗るだけで適度な艶がでます。
IMG_4148.jpg
日当たりが良いところは、色が褪せてしまいがちですが、
床の変色も予防効果がありますよ。新築のおうちでも、中古のおうちでも
入居前に少し手を掛けておくだけで、家の痛みが軽減されます。
家は建てて終わりではありません。
15年後先を考えて、メンテナンスして行く事が大切です。
IMG_4154.jpg
塗布完了です。ツヤツヤになりました。
夜勤明けの大津さんでしたがさすがお仕事が早かったです。
いつもありがとうございます。

現場にでると職人さんやお客様、色んな出会いがあります。
普段来ない街に出向いて、見慣れない景色が新鮮で、
春の訪れを感じる日差しが眩しいです。

今回塗ったコーティング剤はペットの飼っている方にもお勧めです。
気になって頂けましたら、お気軽に是非、お問い合わせくださいね。

新たなる出会いを 心よりお待ちしております。

カスタマーサービス 増田

2017年3月13日|13:15

【Blog】 RENOVATION FORUM 2016

先日 名古屋で行われた「窓」でおなじみの YKKap が開催した
『YKK AP RENOVATION FORUM 2016』に参加してきました。

今回のテーマは『住まいの価値は、「窓・開口部」でかえられる。』ということで
樹脂サッシを中心とした窓の断熱と1日で窓の改修が簡単にできる改修工法「マドリモ」、
今後の建築ストックの活用の重要性についてなどのお話を聞かせていただきました。

P1140439.JPG

現在日本において、冬場にお風呂に入ろうとして部屋の気温とお風呂場の気温との
温度差によっておこる「ヒートショック」で亡くなられる方が交通事故で亡くなられる方より
多いという事実は考えさせられます。

窓のアルミやガラスからの冷気や熱は建物の断熱に大きく関係しているにも関わらず
その対策が進んでいないのが現実です。

窓の断熱は安心して快適に暮らすためには大変重要であり、
実は改修後にやってよかったと実感できるおススメのリフォームなのです。

窓付近の結露問題やエアコンの電気代の削減などにも大きく関係しています。



愛着ある大切な住まいに長く快適に住むために、
窓の断熱も考えていただければと思います。


住まいに快適に暮らすための改修工事のご相談は
お気軽に弊社までお問い合わせください。


とむ




浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

また、雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2016年7月 5日|10:43

【Blog】SOLAR MEETING 2016

先週 東京お台場にて行われたソーラーフロンティア㈱主催の
「SOLAR MEETING 2016」に参加してきました。

IMG_1264.JPG

ソーラーフロンティア㈱といえばCMでもお馴染なので皆さんご存じな方も多いかと思いますが、
「実発電量」が自慢のCIS薄膜太陽電池で有名な太陽光発電システムのメーカーです。

弊社も正規代理店として販売させていただいております。

太陽光発電を扱うメーカーに多い家電メーカーではなく、
昭和シェル石油㈱という世界的なエネルギーを考えてきた企業が母体で
35年以上前からエネルギーの供給という観点から研究開発してきた
実はパイオニア的な老舗なのです。

しかも、国内に自社工場を持ち国産のパネルにこだわっているところも
他の家電メーカーさんのパネルとの大きな違いだと思います。

メイド イン ジャパン ですからね。。。ふふふ。

今回のSOLAR MEETNIG 2016では今年度の方針を直接
ソーラーフロンティア㈱社長の平野氏から聞くことが出来て
改めて製品にかける想いや製品の良さを再認識することが出来ました。

浜松市近郊で太陽光発電システムの設置をお考えの方は是非候補にソーラーフロンティアを
加えて頂きたいと思います。きっと満足していただけると思います。


とむ


浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2016年2月22日|18:19

【Blog】 玄関ドアをリフレッシュ!

一日で玄関ドアをリニューアルすることが出来る「ドアリモ」をご存知ですか?

今の玄関ドアを外して既存のドア枠に新しいドアを取り付けるカバー工法です。

窓を考える会社の「YKK ap」の商品です。





今回のケースは築30年を超えた住宅の玄関ドアのリフレッシュ事例です。

↓ Before

041.JPG

↓ After

013.JPG


!!!!


カッコいい!!!



とても30年以上経った玄関とは思えません。

これはお奨めです。




外壁やドアの周りを傷めることなく一日で工事が完了します。



今回は車で言うところのキーレスエントリー「ポケットキー」タイプを選択。



お子様や買い物の荷物を持っていても簡単に開錠が出来て非常に
便利になりました。



また、これまでとは比べ物にならないほど防犯性も向上しています。



断熱材もばっちりなので玄関も今までより暖かくなったと好評です。



引き戸タイプもありますので、車いすの方や和風住宅にお住みの方にも
喜んで頂けると思いますよ。




今回の85周年キャンペーンの特価対象にもなっておりますので
この機会に是非お問い合わせいただければと思います。


とむ






浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2016年2月13日|16:54

【Blog】 年末の掃除と看板工事

いよいよ明日は弊社の仕事おさめの日となります。

そんな年末の今日ですが、とある工場様の構内の表示看板の取り換えを
させていただきました。

今日は私たちの会社のある浜松市は非常に寒くなり、外の作業はこたえました。
そんな寒さをものともせずに作業している職人さんたちには本当に頭が下がります。

↓Before

P1120503.JPG


↓After

P1120508.JPG


すっごく見やすくなりました---------☆

今回は看板の画面の交換だけという依頼だったので支柱の錆が残ってしまったのは
ちょっと気になるところですが、構内の看板を全て交換させていただきました。

年末の大掃除は皆さんされると思いますが、看板を綺麗にすると何だかとっても
綺麗になって気持ちがいいですよ。おすすめです。


弊社の年末年始の休業期間は

平成27年12月30日(水)~平成28年1月5日(火)となります。
宜しくお願いいたします。



とむ


浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年12月28日|18:51

【Blog】 今年もあとわずか

年末の迫る時期ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私たち 株式会社アヅマは年内に完工しなければいけない現場に追われ
日々 目一杯頑張っているところでございます。

変なタイミングで雨が降ってしまうのでヤキモキしながらやっております。
工事中でご迷惑をお掛けしている皆様、今しばらくお待ちください。


さて、浜松市東区地内で行っております賃貸マンションの大規模修繕工事も
お施主様の検査を受けて足場の解体が出来るところまでになりました。

パラシオンマルクⅤ.JPG

パラシオンマルクⅥ.JPG

2棟と集会場の合わせて3棟同時の施工となりましたが、何とか年内に完工できる
目途が立ちましたので一安心です。

この他の各現場も最後まで問題なく無事完工できるようスタッフ一丸となって
まとめていきますのでよろしくお願いします。


とむ



浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年12月23日|16:32

【Blog】 リフリート工法

12月に入りますます仕事に追われる毎日となっております。。。。

ノロウィルスが流行っているということですが、
体調には気を付けて無事に年を越せるようにしましょうね。


さて、先週末に東京にてリフリート工法の施工管理士の更新講習があり
出席してきました。

IMG_1148.JPG


リフリート工法は、塗布形含浸材、鉄筋防錆処理材、断面修復材を組み合わせて
使用するRC構造物の総合的工法です。

鉄筋の爆裂補修、塩害防止対策、中性化の防止などが可能です。

また、施工は有資格者が管理・施工するため、誰でも施工できる他の工法に比べて
施工精度を保つことが可能ですので質の高い工事が可能です。


近年では似たような工法が多くありますが、リフリート工法は約40年という実績があり、
施工後 何十年と経った物件の追跡調査を行うなどその効果が証明された信頼性の
非常に高い工法と言えます。

今回の講習会でもコンクリートとは何かというところから科学的な劣化のメカニズムなど
改めて復習することができ、とても有意義な時間でした。

今後もリフリート工法を自信を持ってお勧めいたします。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp


2015年12月 7日|19:35

【Blog】 再現工法で甦る

11月に入って少し肌寒く感じる季節になってきました。
風邪がはやる季節ですので気を付けていきましょうね。




さてさて、先日 浜松市中区佐鳴台で外壁塗装をさせて頂いたT様邸。

既存のサイディングは濃淡の2色で陰影を付けたサイディングだったようですが
経年でチョーキングが進み、日が当るところは1色に見える状態になっていました。


今回はお施主様のご要望で新築当時のようにしてほしいというご依頼でしたので
サイディングの模様の再現を行いました。


P1120083.JPG

こちらはベースとなる濃い色です。

ちなみに今回は、耐久性が高い無機ふっ素塗料でありながら、柔軟性も持ち合わせた
KFケミカル社のセミフロンスーパーⅡを使用しています。

P1120084.JPG

そして薄い色をサイディングの凸部のみに塗装していきます。

P1120082.JPG

こんな感じに仕上がります。


このタイプのサイディングは色の組み合わせなどで雰囲気の違う外壁を表現することが可能で
す。


比較的簡単に外壁に表情が付けられますので、元が1色のサイディングでもこのような仕上げを
することで外壁を張り替えたような気分になれますね。

また、弊社では3色を使ったサイディングの再現工法も可能です。通常の外壁塗装に比べると
少しコスト高にはなりますが、それ以上に楽しい気分を味わっていただけると思いますよ。



興味がある方は是非一度ご相談ください。


とむ





浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp



2015年11月 3日|19:00

【Blog】 スタッコ外壁が素敵な・・・

閑静な住宅街であり、蜆塚遺跡があることで知られている浜松市中区蜆塚にある
分譲マンション「蜆塚ハイム」。

縁あってこの度、弊社にて大規模修繕工事を施工させていただいております。
躯体補修と外壁塗装を中心とした工事となります。


P1040929.JPG

A棟、B棟の2棟で構成されており、スタッコ仕上げの外壁が雰囲気のあるマンションです。

今回はそのスッタコ仕上げの雰囲気を大切にするため艶消し塗料での仕上げとなります。



一般的に艶消しの塗料は、本来艶ありの塗料に艶消剤を混入して艶を落としていることで
不純物が混入する分、耐久性が少し艶あり塗料に比べて悪いということがあるのですが、
今回は耐久性に優れたふっ素塗料の中でも特に優れた耐候性を持つAGCコーテック㈱の
ボンフロン水性W#1500SRIIで仕上げますので安心です。

一般的な塗料に比べると価格も高いですが、耐久性に非常に優れた塗料ですので、
永い目で考えればかなりお得な仕様だと言えます。



建物のメンテナンスでは、目先の金額だけではなく、今後の建物のメンテナンスに掛かる
コストを出来るだけ抑えることも考慮していかなければなりません。

業者が勧める工事内容や仕様をただ鵜呑みにして受け入れるのではなく、建物を資産として
価値あるものに出来るように業者に工事に対する考え方や見積りの内容、金額、、メンテナンス
など十分に説明してもらい打ち合わせをしていただきたいと考えています。

これが当社の見積書は「提案書」です。と言っている理由です。


今回の蜆塚ハイムの大規模修繕工事。ココロを入れてやらせていただきます。



とむ


浜松市近郊で住まいの外壁塗装、屋根塗装などの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 
私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。


浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事や改修工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を創造する室内のリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp



2015年11月 1日|17:44

【Blog】 古くても魅力的に

ただ今 浜松市中区幸にて施工させていただいている四ツ池アゼリア。
今回は北・東面の改修です。


IMG_1381.JPG

住吉バイパスを通ったことがある方は見たことがあると思いますが、浜松の分譲マンションの
先駆け的な存在で築30年を超えるランドマーク的な建物です。

弊社との付き合いも10年以上となり、様々なメンテナンスをさせていただいております。

こちらのマンションの管理組合様は建物の維持保全に関心が高く、歴史ある四ツ池アゼリアを
大切に大切にメンテナンスをしながら使用されており、これから年数を重ねていくマンションの
運用のお手本になると思います。

マンションは建てられた日から劣化が始まり、入居した人たちも日々年齢を重ねていきます。

資産価値を保ち、いつまでも快適に暮らすためには日々のメンテナンスと時代に合った
改修が必要です。

私たち株式会社アヅマが目指す「古くなっても魅力的な」いわゆるヴィンテージマンションが
浜松市でも認知されるようになるには、マンションに住む住人一人ひとりがマンションのことを

考えていくことが大事だと思います。

いつになっても若い人たちが入居したいと思うようなマンションの運用をお客様と共に考えて
いきたいと思います。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年10月26日|17:35

【Blog】 外部木部のクリヤー塗装

ここのところ、1か月くらいの間に、玄関の木製ドアが白く変色してしまった
ので直したいというお話が立て続けにあったのでそのお話。


こちらは先日施工させていただいた案件ですが、築後8年くらい?ですが
玄関のドアが白くなったということです。


P1100723.JPG


一見綺麗なのですが、扉の下の方に目をやると、なるほど変色しているのが分かります。



P1100724.JPG


実はこの症状に悩まれている方は以前から多いのですが、これは木の保護に塗装した

透明な塗料(クリヤー)が浮いて剥がれて起こっています。

これは木が湿気を吸ったり吐いたり呼吸をする性質があるため、塗装されていない
木の小口などから湿気を吸うと塗膜の内側に水分が浸入し、透明な塗膜を押し上げ
剥がれてしまうというのが原因と思われます。



外部の木部には、透明、不透明な塗料で木の保護のため表面に膜を作る塗装が

これまで多く行われてきましたが、剥がれるケースが多くありました。

そこで近年では膜を作らない透湿性の高い塗料を塗装するようになってきました。



今回は既にクリヤー塗装が施されていますので、一端そのクリヤー塗膜を除去し、
新たに造膜しない浸透型の木材保護塗料を塗ることになります。

写真はないのですが、木材用の剥離剤を使って根気よく既存の塗膜を剥がします。
これが仕上げを左右するのですが、相手は自然素材のためなかなか難しい作業です。



そして今回は部分的な塗装でしたので違和感のないよう慎重に色を選びました。


P1100739.JPG


ドイツ オスモ社の「ウッドステインプロテクター」  ストーンパインに決定です。




そして塗りあがり・・・

P1110148.JPG


写真の左側の壁部分の木部は今回手を付けていないのですが、違和感なく
仕上がったのではないでしょうか?


今回選択したオスモ社のウッドステインプロテクターは自然素材を使用した塗料で
木に良くなじみ浸透し、外部の木部を保護してくれます。

しかし、外部の木部は3年~5年くらいでこまめに塗装しメンテナンスすることが
長持ちさせるコツですので、外部に木を用いた場合は覚悟してください(笑)


木製扉の塗装などのご相談はお任せください!!


とむ





浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp






2015年10月22日|19:00

【Blog】雨漏り補修

ここのところ、季節もいいせいか、お問い合わせも多く頂き、忙しくさせて頂いております。
私たちの仕事を理解いただいて、お問い合わせいただき、心から感謝いたします。


さて、こちらは現在 浜松市の中心部近くの浜松市中区常盤町にて工事させていただいている
賃貸マンションです。

DSCF0005.JPG

今月の末には完了予定なのですが、先月の雨や台風の影響で作業が遅れてしまっています。

入居者の皆様や近隣の皆様には大変お不便をお掛けし、申し訳ございません。
現場のスタッフも作業の遅れを取り戻すべく人員の増員など調整を行っていますので、
今しばらくご辛抱下さいませ。


こちらの案件は、部屋の中に漏水するということでお問い合わせいただき、
漏水調査をさせて頂いたことから今回の外壁改修となりました。

窓下に入っていたひび割れもきっちり補修しています。
※写真はひび割れ部にエポキシ樹脂を注入してひび割れを接着する為の
 注入口を取り付けたところです。

DSCF0001.JPG


外壁のひび割れやシーリングの劣化などを修繕した後に塗装工事となります。

塗装工事をしてしまうと劣化した部分が隠れて綺麗になったように見えますが
こうした下地の補修をしっかりしないと漏水を止めたり、長持ちする塗装を行うことは
出来ません。

この下地補修の技術力の差が私たち株式会社アヅマの評価されるところと自負しております。


雨漏り調査・補修や下地補修、防水・塗装工事は私たちにお任せ下さい。





2015年10月18日|15:42

【Blog】 YKK ap

本日は、東京 渋谷にあるベルサール渋谷ファースト2Fにて
YKK APが開催したリノベーションフォーラム2015に参加させて
いただきました。

YKK APといえばCMでもおなじみの窓を考える会社ですが、
今回はリノベーションがテーマということでお誘いいただきました。

IMG_1038.JPG

そのお手軽さと断熱性能の高さから今話題の内窓「プラマードU」を始め、
樹脂サッシや玄関ドアのワンデイリフォーム、耐震ドアなど生活を快適に
そして、安全にしてくれるアイテムが多数展示されていて勉強になりました。



また、基調講演としてあの無印良品が住宅部門として展開するMUJI  HOUSE㈱の田鎖専務の
お話を聞くことが出来ました。


以前、テレビの情報番組で無印良品がUR都市機構と組んで古くなった団地の再生プロジェクト
を展開しているということを知り、大変興味を持っていたので田鎖専務のお話をとても興味深く、
とても楽しく聴かせていただきました。



やはり、世の中の動きは古くなった建物を大切に使おうという方向に進んでいるようです。



我が社の目指している 「古くても魅力的な住まい」 が世の中にたくさん増えて、
古くなった家でも十分に資産価値があって子供たちに受け継いでいける社会になったら・・・・


そして、気軽にリフォームやリノベーションが出来ていつの時代も住む人の生活に合わせて
建物が変化することで常に快適に暮らせたらどんなに幸せだろうか・・・・・・



そんなことを改めて考え決意を新たにした一日でした。



とむ


そうそう、渋谷といえば私が学生時代を過ごした街なのですが・・・
学生時代にたまの贅沢で友人と通ったとんかつ屋の「さくら亭」が閉店していました。

見た目はとてもおしゃれとは言えない外観の店でしたが、私にとっては
とんかつが残っている間なら、おかわり1回までOKなカレーが食べられ、
食べざかりのお腹を満足させてくれるとてもありがたい存在だったのですが・・・・残念。





浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp




2015年10月 1日|18:41

【Blog】 早いもので・・・

早いものでもうすぐ9月も終わりですね。
気温もぐっと涼しくなり現場作業も気持ちよく行える季節です。
(雨が多いのが難点ですが・・・)

我が社も8月から新体制となり、スタッフ一同目標に向かって
バリバリ仕事させていただいております。



KIMG0502.JPG

KIMG0501.JPG

写真は少し前に撮ったものですが、8月から工事させていただいている
浜松市立中川小学校校舎と浜松市立金指小学校体育館の外壁改修工事の現場写真です。

どちらの工事ももうすぐ完了予定です。

綺麗になった校舎や体育館で子供たちがのびのびと勉強してくれるとうれしいです。

もう少し待っててね。おじさんたち頑張ります。。。


とむ



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp





2015年9月26日|09:01

【Blog】磐田市 寺院 塗り替え工事

磐田市で行っている寺院の塗り替え工事。

ほぼ塗装工事が完了し、社内検査というところまできました。


P1050993.JPG


当初の予定より手間が掛かりましたが、あと一息です。

浜松市中区の寺院同様、こういった歴史ある寺院はご縁がなければ
工事することは出来ません。

今回が2回目の塗り替え工事となりましたが、ご縁に感謝申し上げます。

担当した職人もピリッとした緊張感の中、仕事をすることができ
初心を思い出せたのではないでしょうか。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp



2015年6月 2日|18:51

千葉県 現場出張

地元企業様のご依頼で千葉県へ出張しております。

温室の谷樋の防錆、防食を行うお仕事です。

CIMG1429.JPG


一か月くらい掛かりましたが、明日 検査を受けてお引渡しとなります。


施工を担当した職人さんと、現場を管理したスタッフは現場が遠かった分
いつもより苦労したと思います。お疲れ様でした。


地元を離れて仕事をすると苦労はしますが、いつもは当たり前になってしまっている
仲間のサポートに気づかされたり、自分で考えて仕事をするようになるので
人間として成長するようです。


また、地元に戻ってきたら共にがんばりましょう。


とむ



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年5月21日|20:25

商業ビル Mビル 防水・塗り替え

浜松市中区にて行っているMビルの工事。

現状雨漏りが発生しており、防水を目的とした外壁改修を
行っております。

P1080485.JPG

雨漏りの原因を徹底的に直します。


とむ




浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年5月20日|19:40

浜松市中区 寺院 塗り替え

浜松市中区にある寺院の庫裡の外壁の塗り替えを
させていただいております。

P1080401.JPG

歴史ある寺院の工事に携わることが出来ることは、技術者として
大変名誉なことであります。

そして、ご縁がなければ出来ないことです。

この度ご縁をいただいた皆様に心より感謝申し上げます。

精一杯やらせていただきます。


とむ


ただ今 磐田市でも寺院の塗り替え工事をさせていただいております。
そちらは今度ご報告します。。。




浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方、

雨漏りの調査・補修でお困りの方は 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。



浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様も
株式会社アヅマまで!!
 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年5月18日|19:08

賃貸テラスハウス 塗り替えリフォーム

ホント 雨が多くて・・・・

ため息が出てしまうこの頃ですが、何とか工期に間に合うように
スタッフ一同頑張っております。


こちらは、浜松市中区にて施工中のテラスハウスの塗り替えリフォム現場。

屋根のシーラーを塗装し、

P1070621.JPG

中塗りを塗装しました。

今回の材料はお気に入りの一つ日本ペイント㈱の遮熱ふっ素塗料「サーモアイ4F」です。

P1070670.JPG

どうですか?この艶?

これでまだ中塗りなんですよ?まだもう一度塗る前なんです。

この艶の良さがサーモアイ4Fのお気に入りのポイントの一つなのです。



さて、カラーデザインのカッコ良い壁も徐々に仕上がってきました。
(まだ見せません、、、ふふふ)

天気との闘いですが頑張って仕上げます。。。


とむ
浜松市近郊でマンションの大規模修繕工事をお考えの管理組合様は
株式会社アヅマまで!!



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォーム

雨漏りの調査・補修でお困りの方も

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp





2015年2月23日|18:30

賃貸テラスハウス 塗り替えリフォーム

浜松市中区佐藤で施工中の賃貸テラスハウスの塗り替えリフォーム。

外壁サイディングの継ぎ目にある目地のシーリングと
アルミサッシ周りの防水をしているシーリングの
打ち替えが完了しました。

P1070394.JPG


近年の住宅に多く使われているサイディングボードやALCなどの
ボード系の外壁には必ず施されているシーリング材。

外壁内部への雨水の浸入を防ぐ大切な防水材です。

シーリング材は紫外線や建物の動きなどによって経年で切れたり摩耗して無くなったり
してしまいます。

ですから、アヅマでは、一見まだ健全そうな場合でも、リフォーム後の10年を考えて
必ず打ち替えをおススメしています。

(ご予算などの関係で打ち替えをしないことを希望される場合は、現状をよく確認した上で

既存のシーリング材の上から新しくシーリングを増し打ちすることもあります。)


シーリングの打ち替えのメンテナンスは足場がないと出来ないことが多いので

塗り替えリフォームを行う際に必ず実施しましょうね。

アヅマにはシーリング管理士の資格を持ったスタッフもおりますので
安心してお任せいただけますよ。




ここのところ気温がグッと下がったので3日ほど乾燥時間をいただいて
塗装工事に取り掛かります。



とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォーム

雨漏りの調査・補修でお困りの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp






2015年2月11日|10:55

賃貸テラスハウス 塗り替えリフォーム

今日は浜松市は雨でした。


・・・・・ということで本日は、屋根・外壁の高圧水洗浄です。

屋根や外壁の塗り替えをする際の前処理として経年による埃や
弱った塗膜の除去作業として高圧洗浄機で加圧した水道水で
塗装面を洗浄します。


P1070368.JPG


この高圧水洗浄は塗装の密着性をあげる効果がありますので
塗装後の耐候性を左右する大切な工程と言えます。


しかし、この高圧水洗浄、周りに汚れた水が飛び散る可能性があるので
いつもかなり気を使うんです。


ですから、工程的に雨の日が洗浄予定日の近くにある場合は予定を変更してでも
雨の日に行いたい工程なんですねー。


今回はラッキーなことに雨が降ったので心おきなく洗浄することが出来ましたー(*^-゚)vィェィ♪

P1070365.JPG


もちろん、塗装を予定している以外のサッシやガラスも洗浄させて頂きました  ( ̄∇ ̄*)b




明日から外壁サイディング目地とサッシ周りのシーリングの打ち替えを行います。。。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2015年2月 5日|19:57

賃貸テラスハウス 塗り替えリフォーム

2月3日・・・今日は「節分」ですね!!


私もすぐブログを怠けてしまう「鬼」を追い出すべく福豆を撒き、
歳の数の福豆を食べました・・・・。

だんだん豆の数が増えてきて胸やけが怖いこの頃です(笑)


さてさて、現場のお話ですが、、、

浜松市中区にて賃貸テラスハウスの塗り替えリフォームが始まりました。



P1070361.JPG

今回は「二戸一」のテラスハウスが二棟同時の施工となりました。


いつも弊社をご愛顧頂いているお施主様からのご依頼です。


いつもありがとうございます。今回も細部までぴしっと「いいしごと」させてもらいます。
安心してお任せください。


今回は、入居される方々の傾向をお聞きし、数パターンのカラーデザインを
コンピューターグラフィックによるカラーシミュレーションを作成し、見て頂きました。


そして、2棟が並んだ状態を考えてカラーデザインをご提案させて頂きました。


絶対カッコよくなりますよ、コレは♪
塗る前から出来上がりが楽しみです。


戸建住宅もそうですが賃貸マンションや賃貸アパートでも外壁の塗り替えリフォームを
する際には色にこだわって、色選びを楽しんで頂きたいですね。


色選びは通常お金が掛かりません。

しかし、選んだ色によってその先の暮らしのイメージや建物の価値、
賃貸物件では入居率まで変ってくるんですから。


テキトーでいいやなんてのは実に勿体ない。



外壁の色をなめちゃあいけません(笑)




どんなカラーになるかは出来上がってからのお楽しみということで・・・




とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を
創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp




2015年2月 3日|20:59

断熱塗装

先日完工した浜松市中区のS様邸。

夏になると2階の部屋が暑いということで断熱塗料の
お問合せをいただきました。


断熱塗料といえば、テレビで取り上げられたこともありガ○ナが人気と
なっていますが、今回は日本特殊塗料のNTダンネツコートと比べて
いただき、NTダンネツコートを選んで頂きました。



ガ○ナは、JAXA(独立行政法人宇宙航空研究開発機構)の持つ技術を応用して、
株式会社日○産業が開発・製造・販売を行っている製品ですが、

NTダンネツコートは航空機用の塗料製造や自動車の防音材製造で有名な
日本特殊塗料が航空機用塗料や自動車用防音材のノウハウを応用して
作った 「塗料メーカーが作った断熱塗料」 です。

遮熱塗料を上塗りすることで汚れが付きにくく遮熱効果と断熱効果のW効果を
ねらったおすすめ商品です。

メーカーカタログ→http://www2.nttoryo.co.jp/product/in_out/pdf/outer_cata_03-01.pdf



こちらがNTダンネツコートを塗った壁↓

P1050466.JPG塗料で断熱効果を発揮させるためには厚さがポイントとなります。
ですから砂骨ローラーという模様を付けるローラーで厚塗りします。



本当に断熱性能を求めるなら塗料での断熱はおすすめしていませんが
(断熱塗料といっても断熱材に比べたらその効果は少ないからです)

断熱材を入れるのにコストがかかりすぎてしまう場合や通常の塗り替えを
行うなら少しでもという方にはいいのではないでしょうか。



こちらが上塗りに遮熱塗料「水性パラサーモ外壁用」で仕上げた壁↓

P1050963.JPG
これで汚れも付きにくくなりました。


また、遮熱効果で断熱する熱を減らしていますので
効果も期待できます。



P1050973.JPG写真が白ボケしてしまいましたが、綺麗に仕上がりました。

あとは次の夏に断熱効果を実感していただけたらなと思います。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年12月11日|20:17

ベランダの床におススメです。

先日 足場の解体が終わり工事が完了した浜松市東区のO様邸。

ベランダのFRP防水の改修も行ったのですが、改修前には人工芝が
きれいに張られておりました。

人工芝がおススメかって?

いえいえ・・・まあ、見ててください。

こちらが、現状です。

P1040252.JPG
とりあえず防水面の改修をするために人工芝を剥がします。

P1040267.JPG
人工芝自体はすんなり剥がせるのですが、人工芝を張り付けていた両面テープが・・・・・


P1040271.JPG
こいつが取れない・・・・とほほ・・・・。

人工芝はいいんですが、両面テープはヤメテいただきたい・・・・(´Д`。)

何とか剥がして床のFRP防水を仕上げました。。。


P1040479.JPG
うむ、きれいに仕上がりました。。。。

っと、ここからがおススメです (* ̄ー ̄*)ニヤリッ

P1040487.JPG
今回は専用のタイルを張って仕上げました。


完成はこんな感じ ↓

P1040646.JPG
もう少しアップで・・・・

P1040644.JPG

かっこいいと思いませんか?
雰囲気がぐっと良くなりました ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ



設置も両面テープではなく置いているだけなので次回のメンテナンスもバッチリですよ。


ご興味がある方は是非お問い合わせください。


とむ

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年10月 7日|21:37

カラーベスト屋根の塗り替えに・・・

屋根の素材として多く使われているカラーベスト(化粧スレート瓦)。



弊社でも多くの塗り替え工事を行っているのですが、
最近はふっ素塗料での塗り替えをおすすめしています。


というのは、屋根は外壁に比べ多くの紫外線や太陽熱の影響を受けるため
劣化が早くなってしまうからです。


外壁の塗り替えをシリコン塗料で行った場合に同じシリコングレードの塗料(屋根用)で
屋根を塗ると外壁が塗り替え時期になるころには屋根がそれ以上に傷んでしまうことが
よくあります。


外壁と屋根の塗り替え時期を出来るだけ揃えてやるために1グレード上のふっ素塗料で
屋根を塗ってあげるというわけです。


そこで最近弊社でよく選んでいただいているのが
日本ペイント㈱のふっ素系遮熱塗料のサーモアイ4Fです。



↓ 施工前

P1040257.JPG

↓ 施工後


P1040483.JPG
ピッカピカになります。

びっくりするのが塗り終わった後に靴下になって屋根に上ろうとすると
すべってしまって上るのが怖いほど。

これは長持ちしてくれるに違いないと思わせてくれる塗料です。


少し前まではシリコン塗料に比べてふっ素塗料がかなり高価であったため
なかなかおすすめ出来なかったということもあったのですが・・・・


只今 株式会社アヅマでは、メーカー様と塗料販売店様のご協力をいただき
かなりお得なお値段でこのサーモアイ4Fを施工させていただいております。


10年単位の長い目で見れば絶対お得ですよ。

シリコン塗料からふっ素塗料にグレードアップしてみては?



とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年10月 5日|23:19

そびえ立つ屋根

只今 浜松市西区にて進行中のK様邸塗り替えリフォーム。


特徴的な大きな屋根が素敵なお家なんですが・・・・


この角度は塗装屋にはキツい・・・・・ (TДT)/あうぅ・・・・


↓こちら高圧水洗浄の時の写真です。


P1020545.JPG
うで ぱんぱんになります。。。

写真で見るより実際に足場に登ってみると屋根にぶら下がっている感覚です。




↓そして塗装風景。


P1020736.JPG

少しずつ・・・安全に気を付けながら・・・・丁寧に・・・・・・根性で塗っています (苦笑)





今回は 日本ペイント㈱ のふっ素樹脂系の遮熱塗料  サーモアイ4F を施工してます。。。
艶も良く、遮熱効果も耐候性も期待できる塗料でお気に入りです  (*^-゚)vィェィ♪


通常の屋根よりもかなり時間も体力も使いますが、
K様邸のイメージを左右する部分ですので、完成が楽しみです。


とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年6月 3日|20:36

K様邸塗り替えリフォーム

袋井市で施工中のK様邸。


タイル調の窯業系サイディングの外壁なんですが、
もう少し明るくしたいとの御要望が・・・・。


一色で塗りつぶす案と二色で色分けしてタイル調を
再現する案とをご提示させていただきましたが、
タイル調を再現する案でご注文をいただきました。


メインのグリーン系の色はすぐに決めていただけたのですが
目地の色で雰囲気がかなり変わってしまうので、現場で
見本を作成してみていただきました。



P1020393.JPG
見てのとおり左が明るい色の目地、右が暗い色の目地なのですが・・・・
メインの色は同じ色を塗っているのに違う色に見えませんか?


これは目の錯覚によるものなんですが、ちょっとした色の選択が
これだけ違う効果をもたらすというのが良く分かります。


一度塗り替えると10年間以上はその色と過ごすことになりますので
塗り替えリフォームにおいて色決めは妥協しないで選んでほしいと
思うのであります。



K様には左の明るい方を選んでいただきました!!




このようなタイル調などのサイディングはメインの色と目地やサブの色との
組み合わせによってさまざまな表情(色合い)を作ることが出来ますので
二色での再現工法をお考えの方は是非ご相談ください。



とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月29日|19:40

外壁の生物汚染について

外壁の「生物汚染」と聞くと、何か特別でいやーな感じがしますが、
どこのお宅でもよく見かける外壁に生える藻やカビのことをいいます。

とくに裏に山があったり、田んぼの近くに建っている家では、
必ずと言っていいほど藻やカビが生えてきます。




現在 浜松市北区にて施工中のT様邸も例外ではありませんでした。

2013-11-22 15.39.50.jpg日が当たりにくい北側の外壁に藻が生えている状態でした。




外壁の塗装前に行う高圧水洗浄でも見た目的にはほぼ落ちますし、
塗り替えてしまえば綺麗な外壁へとよみがえります。


しかーし、程度にもよりますが、およそ3年もしないうちにせっかく綺麗になった外壁に
また同じように藻が生えてきてしまいます。

これは、外壁の塗膜内部に藻やカビの根が残ってしまうためです。


そこで今回 T様邸では、高圧水洗浄と合わせてバイオ洗浄を行い、さらにアルコール系の
カビ除去剤で殺菌を行うようにご提案させていただきました。




まずこちらの外壁用クリーナーを藻が生えている外壁に塗布し、
1時間程放置した後に高圧水洗浄を掛けます。

P1020413.JPG
米国製のこのクリーナーはお庭に生えている植物に付着しても枯れることがなく、
土の中で速やかに分解される安全で強力な優れものです。


外壁の高圧水洗浄が終わり、外壁が乾いたら、こちらのアルコール系のカビ除去剤を塗布し
外壁の塗膜内部に残った藻やカビの根を除菌しました。


P1020303.JPGP1020349.JPG
アルコール系の透明な殺菌剤ですので、
蒸発してしまうと塗ったかどうか見ても分からないのがネックですが、
T様 ちゃんと施工してありますので安心してください (^▽^)/




数年後に差が出る、目に見えない努力をご紹介しました。



今回T様邸では、さらに藻が生えにくい水谷ペイント㈱のナノコンポジットWにて仕上げします。
さらにそのナノコンポジットWも防藻タイプです。。。

ふふふ。



とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月21日|21:06

カラーベスト屋根の縁切り

磐田市で行っているH様邸塗り替えリフォーム。

ただ今、外壁の仕上げ塗りの真っ最中です。

P1020398.JPG
既存のサイディングボードに浸透型のエポキシ樹脂系シーラー(2液タイプ)を下塗りし、
中塗り(写真の少し濃く見えるところ)を経て、上塗り(写真の白っぽく見えるところ)の
3工程目です。


上塗りが完了したら窓に施したビニールの養生を撤去して外壁の完成となります。


外壁は順調に進んでいますが、このH様邸、屋根の工程で一苦労しました。。。


P1020403.JPG
こちらは、屋根の下塗り(白色の遮熱シーラー)の後に、タスペーサーという縁切り用の
部材を差し込んでいるところなんですが・・・・

ハンマーで叩き入れています ??? ( ̄▽ ̄;)!!ガーン



ここでちょっとカラーベスト屋根の縁切りについて説明いたしますと、

カラーベスト屋根などの新生瓦は屋根の水下の方から少しずつ重ねて張ってあるのですが、
当然重ねてあるだけなので瓦と瓦の間には隙間があります。

この隙間には、実はとっても大切な役割がありまして、雨などが降った際に毛細管現象に
よって少し瓦と瓦との隙間に水が吸い上げられるのですが、この隙間があるおかげで水が
瓦の内部まで吸い上げられるのを防いでいるのです。

文章にしてみるとイマイチ伝わらないと思いますが・・・( ̄д ̄)
要は瓦と瓦の間に隙間がないと雨が漏ってしまうのです。。。

そこで屋根を塗り替えた際にその隙間が埋まってしまわないように「縁切り」といって
塗った後に隙間を確保するために瓦と瓦の隙間を切る作業を行います

その「縁切り」を強制的に行うことができる優れものの部材が、今回施工している
「タスペーサー」なのですが・・・・


H様邸は、今回が2度目の塗り替えとなりますが、
前回 塗装した業者さんがちゃんと縁切りを行っていなかったせいで瓦と瓦が
くっついてしまっている状態でした "(*`ε´*)ノ怒るよー

タスペーサーのメーカーさんの話では、初めての塗り替え時では100㎡ほどの屋根なら
2時間で設置が出来るという代物なのですが、今回はトンカチで隙間に割りいれるという
感じで一日掛かりで設置しました。

P1020401.JPG
何とか隙間が確保できたので、雨漏りの危険もかなり軽減できたと思います。

担当した職人さんの手の皮が剥けてましたよ・・・・汗

ちゃんと縁切りはしてほしいものです。。。。



とむ



浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co



2014年5月20日|20:25

Y様邸 塗り替えリフォーム

先週より始まった浜松市北区のY様邸塗り替えリフォーム。

P1020312.JPG
本日は、塗装工事の前作業として、腐ってしまった軒天井のベニヤを大工さんに張り替えてもらいました。

P1010179.JPGこうなってしまうと塗装ではどうしようもありません。

P1020381.JPG張り替えます。。。

P1010082.JPG玄関の庇裏のベニヤも・・・・

P1020379.JPG張替え終わりました ( ̄ー ̄)v

こうした張替えは手間もお金も掛かってきますが、
この先の10年を考えると、そのまま塗装のみで済ませてしまい、
傷みが進行してしまうことを考えれば
結果として安く済みますし、建物も長持ちします。


建物や塗装をより長くもたせるためには、こうした補修はとても大切だと思います。


もちろん、ベニヤが腐ってしまった原因を調査して、補修いたしますのでご安心ください v('▽^*)




とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月19日|21:23

S様邸 塗り替えリフォーム

ゴールデンウィーク明けから、浜松市北区にてS様邸の塗り替えリフォームが始まりました。

弊社がお奨めする、オーストリア生まれのアステックペイントを選んでいただきました。
アステックペイントは、脅威の伸縮率600%を誇る防水塗料です。

今回は更に、500種類ものカビ・細菌・藻等に対応する防カビスペシャル仕様になります。

これから下地処理から、頑張っていきます。

S様しばらくご迷惑おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

CIMG8385.JPG

じぇりー

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年5月13日|18:03

塗り替えシーズン到来!?

ゴールデンウィークは、妻と伊勢神宮の方へ出かけ、
久しぶりにゆっくりしてきました。

もう少し普段からゆっくりできればいいのですが・・・・・・・。




ゴールデンウィークが終わって梅雨に入るまでの
期間は気候も良く塗り替えには人気の季節です。


また、しばらく忙しい日々が続きそうです・・・・。




さぁー、気持ちを切り替えて一軒一軒気持ちを込めて塗り上げますよー ヾ(´▽`*;)ゝ"

さてさて、、、こちらは浜松市北区にて始まりましたO様邸塗り替えリフォーム。

P1020059.JPG
本日はシーリング工事を行い、完了しました。

青いマスキングテープはシーリングを打つ際に周りを汚さないように貼っています。
外壁サイディングの目地、サッシ周りと全てのシーリング部分を打ち替えました。


P1020071.JPG
サイディングなどパネル系の外壁の場合、外壁の継ぎ目やサッシの周りに「シーリング材」という
ゴム状の防水材が施工されているのですが、これらが経年劣化で傷んで切れたり、欠損など
してしまうと、外壁内部への漏水の原因となりますので、外壁の塗装と合わせてメンテナンスが
必要となります。

P1020086.JPG
これでしばらくは漏水の心配がなくなりました v( ̄ー ̄)v





こちらは磐田市で始まりましたH様邸塗り替えリフォーム。


P1020033.JPG
こちらも本日はシーリング工事を行っておりましたが、完了いたしました。


明日は袋井市にてK様邸塗り替えリフォームが始まります。
ぞくぞくと足場が掛かっていきますが、梅雨前には完了する予定となっております。




とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co



2014年5月 9日|20:55

サイディングの補修について

現在 浜松市北区にて施工させていただいているN様邸塗り替えリフォーム工事。


既存の窯業系サイディングが反ってしまっていたり、ひびが入っていたりして
いましたので、塗装前に補修を行いました。


サイディングの反りの原因はサイディングの厚みが12mmと薄いこと、色が濃い目
なので熱の影響を受けやすかったこと、また、シーリング材がかなり劣化していたので
目地からの湿気による影響などが考えられます。


反ってしまったサイディングは塗装をしても元には戻りませんので、反りがひどい場合は
張り替えをおすすめするのですが、そうなると費用が結構掛かってしまいますので、
補修で済ませることも多いのが現状です。


反って浮いてしまっている個所については大工さんにビスで固定してもらいました。

12mmのサイディングは釘打ちで止めてある場合が多いですが、釘では反って
浮いてしまったサイディングを止めるのは困難なのでステンレス製のビスで固定します。

P1010652.JPG
足場を掛けて家全体を調べてみると、見た目では分かりにくかったのですが、
結構浮いておりました。

全体をチェックして固定しましたのでご安心ください  ∑d(d′∀`*)グッ!



サイディングのひび割れ補修には、弾性のエポキシ樹脂を注入しました。


注入といってもコンクリートへの注入に使用しているようなものではなく
注入工法とシール工法の間のような工法です。



ひび割れ発見!!

P1010839.JPG
専用の器具に弾性エポキシ樹脂が入った専用材を付けて
圧入するようにひび割れに沿って埋めていきます。

P1010840.JPG最後に、はみ出た余分な材料をふき取って完了です。

P1010842.JPG
こちらの弾性エポキシ樹脂は塗装後の汚染の心配の少ないノンブリードタイプですので
安心です。

また、通常のシーリング材を使用するのと違って、厚み不足による硬化不良や厚く付けた
ことによって補修跡が目立ってしまうということもありません。



大きく割れてしまっている場合には、張り替えをお勧めいたしますが、表面のひび割れの
補修には気に入って使っています。



こうした塗ってしまえば隠れてしまったり、見えにくくなってしまう部分こそきちんと補修する
ことが永く美しく建物を保つポイントであり「アヅマの塗り替えリフォーム」なのです。




とむ


浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年4月30日|12:16

H様邸塗り替えリフォーム

今日はあいにくの雨だったので、ブログの更新でも・・・・


浜松市北区で行っているH様邸の塗り替えリフォーム。

P1010496.JPG
ゴールデンウィーク前には完了するお約束なのですが、ここへきて
何だか雨の日が多くなってきましたのでちょっとドキドキ・・・・。


でもご安心ください。

担当の職人も任せておけと言っておりましたので (*´▽`*)ノ゛



とむ

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年4月21日|18:54

F様邸塗り替えリフォーム

先週から工事に入っている浜松市中区のF様邸塗り替えリフォーム。
シーリング工事と外壁の高圧水洗浄が完了しています。

P1010427.JPG

F様邸の外壁はサイディングですが、何故か細かなひび割れがたくさん
発生してしまっております。




CIMG6149.JPG

このようなひび割れは放っておくと大きなひび割れに発展したり、
雨水や空気中の炭酸ガスなどの影響で漏水やサイディングそのものが
中性化したりして脆くなってしまったりすることがありますので
適切な対応が必要です。





でも安心してくださいね。

私たち 株式会社アヅマは、これまで外壁の補修業者としても実績をたくさん積んできましたので
下地の補修と下地処理には自信があります。 ( ̄∇+ ̄)vキラーン


きっと ぴっかぴかに仕上げて見せますよん♪ 







こちらは先日 引き渡しが完了した浜松市北区のN様邸塗り替えリフォーム。


こちらが施工前↓

CIMG7850.JPG

そしてこちらが施工後↓


P1010414.JPG

大分イメージが変わりました。カッコイイと思います。 (・ω・)b


玄関周辺のタイル調のサイディング面はサイディング改修用のシリコンクリヤー塗料で
仕上げました。


塗りつぶして1色で塗装してしまうとのっぺりとした印象になってしまうのは仕方がないのですが
このクリヤー仕上げなら意匠を残すことが可能です。

ただし、サイディングが傷んでしまってからではクリヤー仕上げが出来なくなってしまいますので
サイディングの意匠を残したいと考えているお客様はお早めにご相談くださいね。


とむ




浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年4月15日|12:00

N様邸 塗り替えリフォーム

気が付けば鬼のように忙しかった3月が終わり
桜が咲いたと思ったらもう散り始めている・・・・



4月・・・・もう春ですね・・・・



・・・・と季節を感じている暇もなく、お待たせしていたお客様の
塗り替えリフォームが続きます。



3月から継続して施工中の浜松市北区のN様邸。

CIMG7975.JPG

順調に進んでおります。

今週末には磐田市のI様邸、浜松市中区のO様邸の足場の設置も完了しました。



こちらは先日完了した浜松市中区のK様邸。

施工後

P1010272.JPG


こちらが施工前。


CIMG7568.JPG


少し濃いめの色をチョイスされて高級感のある外観に変身しました。
お客様も大変喜んでいただいてスタッフも気持ちよく仕事を完了できました。



K様、大分お待たせしてしまっての工事となってしまい、すみませんでした。




来週も新たに塗り替えリフォームが始まります。
もう少し忙しくなりそうですが、頑張ります。。。。



とむ

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co






2014年4月 5日|17:06

K様邸 塗り替えリフォーム

ここのところ風が強く吹くな~って思っていたら春一番がやってきたそうです。



3月末までの竣工を目指してあちこちに足場が建っていますので
この強風で倒れたりしないかと気が休まりません・・・σ(゚Д゚|||)......


先週より行っております浜松市中区のK様邸。


3階建てで周りに建物がないため結構風が強く吹くので毎日のように
足場のチェックに行っています←職人さんが毎日チェックしてくれてるので
心配ないのですが、なにぶん心配性なもので・・・・。



CIMG7613.JPG



今日も順調に工事が進んでいます。
完成まで気を抜かずにいい仕事していきたいと思います。




とむ




浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年3月14日|13:03

賃貸マンション 塗り替えリフォーム

今年に入って浜松市東区にて行っているコスモシティ大規模修繕工事。



CIMG6759.JPG

ようやく来週足場が解体できそうです。
入居者の方々には大変ご不便をお掛けしておりますが、
見違えるようにかっこよくなりますのでご期待下さい。




あ~、足場がバレルのが楽しみだなあ~♪




とむ




浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co

2014年3月 6日|20:30

西区K様邸 塗り替えリフォーム

先週 足場の解体が完了し、引き渡しを行ったK様邸。

施工前の写真が逆光でまっくらだったので比較できないのですが

明るい感じになりキレイに仕上がりました。

CIMG7469.JPGのサムネイル画像

施主のK様には何だか予想以上に喜んでいただき

「本当に明るく綺麗になった。ありがとう」と

何度も何度も言っていただき、

お仕事でお金ももらっているのにこんなに喜んでいただけるなんて

塗装業って本当にいい仕事だと改めて感じさせていただきました。

K様こちらこそ本当にありがとうございました。

これから何か不具合がありましたらすぐ対応させていただきますので

末長くお付き合いいただければ幸いです。

さあ、もっと多くのお客さんに喜んでもらえるように今週からまた

頑張るぞ~。

とむ

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2014年3月 3日|21:03

浜松市北区 T様邸塗り替えリフォーム

今年の頭から施工させていただいている浜松市北区のT様邸。

 

CIMG6710.JPG

 

外壁の塗装が完了し、付帯物の塗装を行っております。

 

CIMG6836.JPG

 

 

まるで新築のようにきれいになってきました。

もうすぐ完成です。楽しみです。

 

とむ

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

 

2014年1月23日|19:14

雨の日

今日も雨・・・・。

今年は台風が異常に多くて各現場の進捗がかなりずれ込んでいるのに・・・・

 

 

年内完成の工事がまだまだたまっております。

あ~日々 胃が痛い・・・。

 

しかし、雨の日にうってつけの作業もあります。

それが高圧水洗浄。

 

塗装する面の付着物や脆弱部などをきれいにする下地調整です。

 

 

本日は先日より着工している浜松市中区のK様邸の高圧水洗浄を行いました。

 

2013-11-07 10.41.43.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他の浜松市南区のM様邸塗り替えリフォーム

浜松市中区のA様邸塗り替えリフォーム

浜松市北区のW様邸塗り替えリフォーム

磐田市のT様邸塗り替えリフォームはお休みです。

 

 

明日は晴れるようなので気を取り直して頑張ります。

 

 

●お知らせ

今週の11/9(土)に浜松商工会議所10階にて「塗り替えリフォーム基礎セミナー」を

開催いたします。

前回の開催では参加者の皆様に大変喜んでいただけましたので、

今回も意外と知らない「塗り替え」についてお話しできればと思います。

お時間のある方は是非是非ご参加ください。

午前の部10:00~12:00、午後の部13:30~15:30 となります。

資料等の準備の関係で事前申し込みとなっておりますのでご連絡お待ちしております。

 

●お詫び

ここのところ、住宅の塗り替えリフォームについてたくさんのお問い合わせを頂いております。

しかしながら、誠に申し訳ございませんが、年内着工の工事につきまして予定が一杯と

なってしまいました。年内に綺麗にしたいというお客様には大変申し訳ございませんが

年内はお受けできません。

気持ちとしては是非施工させていただきたいのですが、無理をして施工品質を落とすことは

技術屋としては一切できません。

来年からの工事はまだ余裕がございますのでお問い合わせお待ちしております。

 

 

 

 

とむ

 

 

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2013年11月 7日|23:22

クロスカット試験

今日は猛烈に暑い日でした (;´д`)ゞあちぃ~

 

せめてこの湿気が何とかならないものか・・・・

もうっ、頭がくるくる・・・・

 

 

・・・・・中身じゃないですよ・・・・

 

 

今日はちょっと前に行ったクロスカット試験の様子を少し。

 

クロスカット試験とは、塗膜の重要な品質性能の1つである密着性・付着性を調べる試験です。

 

内容は・・・・

カッターを使用して素地まで達する6本の格子状(碁盤目)の切り込みを入れた時にできる

25マスにセロハンテープを貼り付けてピッと剥がしたときに塗膜が剥がれないかをみて

付着力を確認する試験です。
 

 

文で書くと???な感じですが、

 

CIMG3130.JPG

 

専用の定規?とカッターを使用して、塗り終わった塗膜に下地に届くまで

切込みを入れます。

 

 CIMG3138.JPG

こんな感じ・・・

 

あっ、曲がってる・・・・(。-д-。) 

 

塗膜の厚みがしっかりついているので切りにくいんです。ゆるして。

 

CIMG3132.JPG

 

セロハンテープを貼り付けて・・・・

ピッと剥がすと・・・・

 

CIMG3136.JPG剥がれてなーい └(゚∀゚└)

 

 ということで合格。

 

 

今回は屋根の塗装工事後にお客様のご要望で行いました。

かなりしっかり塗って自信はあったものの・・・どきどきしました。

 

下地に旧塗膜などがある場合にはその塗膜の付着が悪いといくら上に良い塗料を塗装しても

付着が悪いままとなってしまいますので、旧塗膜のチェックにはいいのかなと思います。

 

 

とむ

 

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

 

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp 

 


 
 

2013年7月 8日|19:47

M様邸 着工

7年前に施工させていただいたK様から突然ご連絡が入り、ご紹介していただき、

縁あって工事をさせていただくことになった浜松市北区のM様邸。

 

足場の設置が完了しております。

 

 

CIMG2964.JPG

 

某住宅メーカー様のALC(軽量気泡コンクリート)の外壁なのですが、

外壁に施された石目調塗材のクリアコートが浮いてしまっております。

 

CIMG2952.JPG

 

手で擦ると粉状にパラパラ・・・・

 

 

原因として考えられることは、

 

新築時の施工時に石を吹いた後、トップコートまでののインターバルが短すぎたのか、

2液タイプのトップコートの撹拌不足または硬化剤が規定量入っていないのか、

どこからか水が廻り、湿気によって剥離が生じ広がったか・・・

 

 

今となっては分かりません。

 

 

しかし、今現在 浮いてしまっているクリア層を撤去してあげないと新しく塗装することが

出来ないのは確かなのです。

 

 

これは手間が掛かりそうだ・・・・・f(´-`;)ポリポリ

 

 

 

私達を信頼してご紹介いただいたK様と工事を任せて頂いたM様の為にも

根気よくきっちり仕上げていきます。

 

 

 

M様 工事中 ご不便やご迷惑をお掛けいたしますが、一生懸命やらせていただきますので

しばらくの間よろしくお願いいたします。

 

 

 

とむ

 

 

 

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2013年5月25日|16:12

工場屋根の塗装工事

最近 当社でも施工が増えている 企業様の事務所や工場の屋根の塗装工事。

 

 

4月から行っていた工事も ようやく検査を残すところまできました。

 

DSC01217.JPG

 

 

当社では太陽光を反射させて屋根の表面温度の上昇を抑える遮熱塗料を

お奨めしていますが、その理由には二つあります。

 

 

一つは、屋根からの熱が抑えられることによって室内温度の上昇が抑えられるので

結果として冷房費の削減につながるということ。

また、CO2の削減となり環境にもやさしいといえます。

 

 

もう一つは、屋根の表面温度の上昇を抑えられるので、塗膜だけでなく屋根の素材自体の

劣化を抑えることができることです。

鋼製の屋根ですと鋼材自体の収縮も少なくなるので効果も大きいと考えています。

 

 

 

・・・・・と書いておいて今回の工事は通常の鋼板屋根用の塗料を使用したのですが・・・・

 

 

通常のメンテナンスの一環として屋根の塗装工事をされるようでしたら

材料代の分が少し高くはなりますが、遮熱塗料や断熱塗料といった+αの機能を持つ

塗料を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

塗料メーカーや樹脂のグレード、色などによっても効果や価格、耐久性が様々ですので

建物の状態、立地などをみて適した材料をご提案させていただいております。

 

 

地元 浜松市の企業様の経営者や施設担当の皆様、

屋根の塗装工事を経費削減や環境改善のチャンスに変えていきませんか?

 

お気軽にご相談ください。

 

 

 

とむ

 

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2013年5月22日|21:47

繊維補強こんくり~とおおおっ

・・・・コンクリートに毛が生えてる?

 

CIMG2506.JPG

 

写真では良く分からないのですが、

黒い糸状のものがコンクリート表面ににょきにょきと生えています。

 

 

これ 繊維補強コンクリートというらしいのですが

今回 某工場の新築工事に使われておりました。初めて見た・・・。

 

 

まー、珍しいねってだけなら良かったんですが今回はこの上に

エポキシ樹脂塗り床を施工することになりました ヽ(´~`;)ウーン

 

 

綺麗に仕上がるのか?と悩みながら

とりあえず表面をダイアモンド入りの刃が付いた研削機で削り研磨します。

 

 

CIMG2510.JPG

 

結構 飛び出た繊維が取れたようですが、やっぱりまだ生えてる・・・ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..

 

 

とりあえず全面にプライマーを塗布した後、下地調整材にて全面をしごきました。

 

CIMG2569.JPG

 

 ・・・・それでもやっぱりちらほら生えてる・・・・ ヽ(*`ε´*)ノ

 

 

 

このあと、もう一度表面を研磨して地道にパテを充填し・・・・

 

上塗りを塗布してなんとか仕上がりました。

 

20130423_154836.jpg

 

 

恐るべしっ  繊維補強コンクリート 。。。。

 

 

 

とむ

 

 

浜松市近郊で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

 

 

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2013年5月16日|21:56

光触媒

秋も深まり、寒さが日に日に増しているのを感じる今日このごろ。

 

仕事が忙しく、夕飯が夜遅くなってしまうからか、秋のせいなのか

日に日に体重が増しているのを感じている私です・・・・・。

 

冬眠でもする気か?と、ひとり自分にツッコミを入れてみたりして(泣)

 

 

 

さてさて、お得意様からのご依頼で現在 浜松市中区にて施工中のO様邸で

先日 光触媒塗料で有名なTOTOエクセラ㈱から発売された

ハイドロテクトカラーコートECO-SPを使用させていただいております。

 

ハイドロテクトカラーコートECO-SPは、今までのハイドロテクトECO-EXよりお買い求め安く

設定されている分、耐候性は少しECO-EXには及びませんが、光触媒効果はそのままという

光触媒塗料を使用したいけれど価格がちょっという方にはとても嬉しい商品となっています。

 

 

CIMG1410.JPG

 

下塗りに微弾性フィラーのRP11を入れて

 

 

CIMG1446.JPG

 

ハイドロテクトカラーコートECO-SP中塗りを2回塗って

 

CIMG1447.JPG

 

ハイドロテクトカラーコートECO-SP上塗りをコートして仕上げる4コートシステムになっています。

 

ECO-EXが期待耐用年数 約15~20年のふっ素樹脂グレードの塗料とすると

ECO-SPは期待耐用年数約10~15年のシリコン樹脂グレードの塗料となって

います。

 

現在 塗り替え市場ではシリコン樹脂グレードが主流になっていますが、

そこに光触媒という画期的な機能をプラスしてみてはいかかでしょうか?

 

ちなみに屋根のカラーベスト面には私のおすすめ塗料である大日本塗料㈱の

遮熱塗料「エコクール」シリーズのふっ素樹脂グレードであるエコクールFを

選んでいただきました。

 

CIMG1445.JPG

 

 

CIMG1457.JPG

 

写真はまだ中塗りの状態ですが、エコアイスグレーをチョイスするあたり

お施主様のセンスを感じますね。

 

O様 ばっちり仕上げますので今しばらくお待ちを。。。

 

 

とむ

 

浜松市で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2012年11月21日|23:51

ベルアート仕上げ

先日 当社の駐車場に生えている柿の木から柿を収穫して希望者に配布したのですが、

傷だらけで綺麗とは言えないのですが、これがなかなかほど良く甘くてうまい。

 

 

たくさん採れたので10個くらいもらってきたのですが、夕食後のデザートとして食べるのが

ここ最近の楽しみだったりしています。

 

 

自分のところで採れた食べ物(野菜や果物)を美味しく頂き、それを楽しめるということは

とても幸せなことなのだなとしみじみ感じるのでした。

 

 

 

 

 

さてさて、掛川市で進行中のY様邸の塗り替えリフォームですが、

 

本日はいよいよ今回のメインイベント?、弾性ベルアートの刷毛引き模様付けを行いました。

 

養生に不備がないかを確認したら、下吹き同様、弾性ベルアートの主材をリシンガンを使用して

吹付けていきます。

 

CIMG1208.JPG

 

今回はY様のご要望で出来るだけ厚みを意識して仕上げてほしいとのことでしたので

通常 薄付けの仕様ですので限界はありますが、厚さを意識して吹付けます。

 

 

 

その後 刷毛で横にラインを引く感じで模様を付けて仕上げます。

 

こんな感じに仕上がります。

 

CIMG1203.JPG

 

足場が掛かっていて全体像が確認できていないので、全体のバランスが気になるところですが

いい感じで模様付け出来ていると思います。

 

 

早く足場を解体して全体の仕上がった姿を見たいものです ((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク

 

 

さー、あとひと頑張りで完成です。頑張るぞー。

 

 

とむ

 

 

浜松市で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2012年10月31日|23:31

もうすぐ11月・・・

本当に「時間」というのはいつの間にか止まることもなく確実に過ぎ去っていきますね。

 

 

私はいつも「時間」と「健康」こそが人生を楽しむ為に最も重要なものだと考えているので、

健康で時間の使い方のうまい人になりたいと思っているわけですが、

現実は時間に追われ、気が付かないうちに時が過ぎ去っている・・・・。

 

 

もうすぐ秋も終わって冬がくるって時に

未だに「食欲の秋」ですし・・・・ ( ̄へ ̄|||) ウーム

 

ははは。いつになったら時間の使い方がうまくなるのでしょうね~。

 

 

 

さて、先日より施工しておりました浜松市中区のS様邸の塗り替えリフォームが

完了しました。

 

CIMG1170.JPG

 

以前より少しオレンジ系の色にすることで、温かみのある外観となり

グッと明るく落ち着きある仕上がりになったのではないでしょうか?

 

ふふふ。ぴっかぴかです。

 

S様にも喜んでいただけたようで、スタッフ一同も大変うれしいです ャッタ─ヽ(*´v`*)ノ─ァァ!!

 

S様、今後生活する中で何か気になることがありましたら遠慮なくお申し付けください。

 

 

 

 

こちらは掛川市で進行中のY様邸の塗り替えリフォームですが

 

CIMG1190.JPG

 

外壁の2面の弾性ベルアートの下吹きが完了し、他の2面の仕上げに掛かっています。

 

 

本当はこの下吹きの前に セメント系の下地調整材を吹付けて新規下地を作っている

のですが、先週末は何かと忙しく写真を撮るのを忘れてしまいました Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

 

ちなみに他の2面は・・・・

CIMG1196.JPG

 

こーんな感じの既存外壁(弾性リシン仕上げ)が・・・

 

CIMG1197.JPG

 

有機系の微弾性下地調整材を多孔質ローラーにて厚塗りしてシリコン塗料にて仕上げることで

こんなに綺麗に仕上がってきました。

 

CIMG1198.JPG

 

さてさて完成が楽しみですね。

 

Y様 もうしばらくお時間を頂きますが

かっこいいピカピカの外観にして見せますので今しばらくお待ちください。

 

 

とむ

 

 

浜松市で住まいの塗り替えリフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2012年10月29日|21:52

A様賃貸住宅塗替え工事

先週から浜松市北区根洗町にあるA様賃貸住宅の塗替え工事が始まりました。shine

 

10棟あるうちの1号棟・2号棟・9号棟・10号棟が現在着工中です。

 

A様賃貸住宅.jpg

 

残りの6棟は現在行なっている工事が終わり次第、順次着工していきます。

 

不安定な天気が続いておりますが、丁寧な仕事を心掛けて工事を進めていきますsign03

 

スタッフS

 

浜松市で住まいの塗り替え、リフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp 

2012年10月18日|14:03

Y様邸 塗り替えリフォーム

今日は午後から雨が降る予報になっていましたので

塗り替えリフォームの現場はお休みいたしました。

 

実際 昼過ぎには雨がぽつぽつ降ってきました。

最近の天気予報は良く当たります。

 

こんな風にいろんな予想が当たるようになったら・・・・

怖いですね。。。ヽ(ι´Д`)ノ
 

 

さて昨日 撮ってきた各現場の様子です。

 

掛川市 Y様邸の塗り替えリフォーム

 

昨日は南面、西面の既存塗膜の研磨を行いました。

今回Y様邸の南面、西面はエスケー化研㈱の弾性ベルアート ヘアライン仕上げ

を行います。

その為に下地をセメント系下地調整材にてある程度平滑な状態にする必要がある

ので、既存塗膜である弾性リシンの骨材を削り落としました。

CIMG1042.JPG

 

CIMG1037.JPG

 

ホコリまるけになりながら根気よく2日間掛けて削りました。

ご苦労様でした 。。。

結構綺麗に削れました。

明日も雨なのでその間に高圧水洗浄にて表面を綺麗に洗い流します。

 

 

浜松市中区 S様邸の 塗り替えリフォーム

 

S様邸の方は現在2階部分の塗装工事が完了し、1階の塗装に移っています。

 

先日 倉庫にて雨戸の吹付け塗装を行って再取り付けしました。

 

CIMG1061.JPG

 

まるで新品の雨戸のように仕上がっています。

私は雨戸や雨樋に3分艶ありの材料を使うことが多いのですが

何となく艶があるこの位が落ち着きがあって高級感が出て個人的にはお奨めです( ̄∇+ ̄)v

 

S様邸の外壁には水谷ペイント㈱のナノコンポジットWを採用していただきました。

 

CIMG0926.JPG

 

ナノコンポジットWは最先端のナノテクノロジーから生まれた塗料で

水性ながらナノレベルの緻密な塗膜を形成し汚れ、藻の発生にも強い

当社お奨めの塗料です。

2分艶程度の艶消しなのも、落ち着いた艶の無い仕上げにこだわるお客様にも喜ばれています。

 

詳しくはメーカーのホームページへ→http://www.toso-nano.com/

 

S様邸の工事は明日は雨天の為、もう一日お休みさせていただきます。

 

 

とむ

 

 

浜松市で住まいの塗り替え、リフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2012年10月17日|22:23

秋ですね・・・。

ここのところ朝寒さで目が覚めるようになりました。

やはり10月。季節は確実に変わっているんですね。。。

 

 

まー、いまだに半袖短パンで寝てるんですから、そりゃ寒いわけですな。。。

 風邪引く前にパジャマを変えたいと思います ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

 

 

 

さて、本日 浜北区で施工中だったO様邸の塗り替えリフォームが完工致しました。

 

台風が来たり、思っていたより手間が掛かって1週間ほど工期が延びてしまいましたが

カッコよく仕上げることが出来ました。

 

屋根もピカピカ・・・

 

CIMG0937.JPG

 

壁もピカピカ・・・・

 

CIMG0934.JPG

 

すっきりと美しく甦りました ヽ(*´v`*)ノ

 

CIMG0967.JPG

 

O様 この度は当社に大切なお家の塗り替えリフォームをお任せいただき誠にありがとう

ございました。

 

明るくポジティブなO様を拝見していると、こちらも楽しく、いい仕事するぞーという気持ち

になり楽しんでお仕事させていただきました。

 

今後 生活する中でお気づきな点がありましたら、遠慮なくご連絡いただければと思います。

今後とも末長くよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

浜松市中区で進行中のS様邸の塗り替えリフォームは本日はお休みとさせていただきましたが

昨日 2階屋根のシーラー塗りが終わっています。

 

CIMG0930.JPG

この後 タスぺーサーによるカラーベスト屋根の縁切りを行って、上塗り工程へと進んでいきます。

 

 

 

そして、掛川市ではY様邸の塗り替えリフォームが始まりました。

 

CIMG0948.JPG

 

本日は霧除け(小庇)の改修を行いました。

 

Y様邸の塗り替えリフォームは、少し変わった凝った仕様となっているので

仕上がりが楽しみです。(詳細はまた今度・・・)

 

 

 

 

ここへきて 塗り替えリフォームの案件が重なってきていますが、

お客様にとって大切なお住まいですから、

どの案件も気を抜くことなく一軒一軒全力で仕上げていくことをお約束します。

 

そーいえば、修業時代、作品を作るつもりで仕事しろって言われたなー。

やるぞー (´ー*`)キラーン

 

 

とむ

 

 

浜松市で住まいの塗り替え、リフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2012年10月11日|21:11

着工しました。

明日から3連休。

 

当社も事務所は3連休とさせていただくのですが、現場は3連休とは

いきません。

 

昨日 浜松市中区にて、S様邸の外装の塗り替えリフォームが始まり

ました。

 

CIMG0891.JPG

 

S様邸の仕様は

屋根 アステックペイント IRグロス

外壁 水谷ペイント㈱ ナノコンポジットW

 

となっております。

 

本日は 塗装工事前の「高圧水洗浄」を行いました。

高圧水洗浄は、これから塗装する面のホコリはもちろん、弱くなった今現在ある

塗膜を除去したりする目的で行われます。

 

CIMG0895.JPG

 

今回のS様邸はそれほどでもないのですが、

今 浜松市西区で行っているK様邸の2階建て倉庫の屋根は水洗い後に・・・

 

CIMG0896.JPG

 

ここまで白くなるほど表面の脆弱な塗膜が取れました。

高圧水洗浄する前の状態は、もっとちゃんと黒い屋根だったのに・・・。

 

高圧水洗浄をしないで塗り替えた場合に剝れなどが発生するのもこれを見たら

納得していただけるのではないでしょうか?

 

さて、話は変わって浜松市浜北区で進行中のO様邸の塗り替えリフォームです。

 

CIMG0651.JPG

 

本日は屋根の塗装を行っておりました。

 

O様邸の屋根の仕様は

大日本塗料㈱ エコクールマイルドF

 

という遮熱フッ素仕様となっております。

フッ素樹脂の高耐久性に加え、遮熱効果で表面温度の上昇を抑えることで

より長持ちさせる効果を狙っています。

 

CIMG0898.JPG

 

外壁の方もあと一面ほどを残して大方完了しています。

 

CIMG0901.JPG

 

O様邸の外壁の仕様は

ラスモルタル下地に弾性吹付けタイル仕上げの既存仕上げの上に

 

アステックペイント 2000DG

 

を施工致しました。

 

2000DGはアステックペイントが誇る600%も伸びる塗膜を有した

防水性・耐久性に優れた機能性塗料です。

 

ここのところ、様々な高機能性塗料を選択するお客様がグッと増えたように感じます。

 

私達もお客様のお家に適した高機能性塗料を分かりやすくご提案出来るように

もっと勉強しなければと思っております。

 

来週には掛川市において外装の塗り替えリフォームが始まってきますので

気を引き締めて一軒一軒丁寧な仕事をさせていただきます。

 

 

とむ

 

 

浜松市で住まいの塗り替え、リフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2012年10月 5日|23:20

塗り替えシーズン到来?

気が付けば10月。

時が経つのがこんなに早いとは・・・・。恐ろしい・・・。

 

しかし、一時期に比べて大分涼しくなり過ごしやすくなりましたね。

少し夏バテ気味だった私からすると何ともありがたいです。

 

しかし、ここへきて住宅の塗り替えリフォームのご依頼が殺到しておりまして

現場調査、積算・見積り・プランニング・工事の段取り・現場管理と

目が回りそうな日々を過ごしております。。。(;´ρ`) グッタリ

 

お見積りをお待たせしているお客様、大変申し訳ございません。

もうしばらく私にお時間を下さい。しっかりとしたプランをご提案したいと思います。

 

 

 

よくお客様に塗り替えに良い時期とかあるのですか?

というご質問を頂くことがあります。

 

うーん、いつもいろいろ考えてしまうのですが、結論としては「秋や春が多いようですが、

特にありません」とお伝えしています。

 

 

それは何故かというと・・・

春は寒さも和らいで過ごしやすく良い季節だと思うのですが、実は雨が結構多い

夏前は梅雨ですから当然雨が多いです。

夏は暑いです。塗り替え作業の為に家の周りに足場を建ててメッシュシートを張ると

風通りも悪く特に暑く感じます。

秋口も過ごしやすくなり良い季節なのですが、台風など雨が多いです。

冬になると寒く、水性塗料などでは気温によって塗れない時もありますし、

我々が暮らす東海地方では「遠州の空っ風」と呼ばれる強い風が吹きます。

 

・・・とこのように各季節によってそれぞれ良いところもあり悪いところもあるのです。

 

ですからお客様の都合で良いのだと思います。

 

もちろん、我々はプロフェッショナルですから、雨が降れば作業をしませんし、

気温が低かったり、強風が吹いたりしたら作業を中止します。時期によって

工期は延びるかもしれませんが、季節によって品質が変わるということは

ありませんので、安心して私達にお任せ下さいね (^ー^* )フフ♪

 

 

さて、先日より浜松市浜北区にて行っておりますO様邸の塗り替えリフォームの

様子です。。。

 

CIMG0651.JPG

 

O様邸は北面の外壁に藻が生えており、それらを少しでも改善できるように

バイオ洗浄と防藻処理を念入りに行いました。

 

今回は外壁を当社がお勧めしているアステックペイントの2000DGで塗装することに

なっておりますので、河川に流しても植物に掛けても安心な洗浄液を塗布した後・・・

 

CIMG0665.JPG

 

乾燥後・・・高圧水洗浄機にて外壁の洗浄を行い・・・・

 

CIMG0666.JPG

 

この後、アステックペイントが誇る「防カビシステム」に沿って工程を進めていきます。

 

実はもうこの後 結構作業が進んでいるのですが、その様子はまた後日・・・・。

 

今週は浜松市中区においてS様邸の外装の塗り替えリフォームが始まりますので

そちらの段取りを進めて参ります。

 

さー、頑張るぞー \(* ̄▽ ̄*)/

 

 

とむ

 

 

浜松市で住まいの塗り替え、リフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください。

新たな価値を創造するリノベーション工事は 「アヅマのリノベ。」で!!

http://www.azuma-net.co.jp

2012年10月 2日|21:53

帯電防止塗床

気を抜くといつの間にか日が経っていて

ブログを忘れてしまうこのごろですが ( ̄▽ ̄;)アハハ… 

 

 

昨日は、土日の工場の休業日を利用して、土曜日に開通した新東名高速道路の

浜北インターの近く 浜松市浜北区にて塗床工事を行っておりました。

 

 

 

今回は精密機械や塗装作業など静電気を嫌う製品・工程を行うところに

使用されている帯電防止機能を持った塗床の工事でした。

 

静電気を床のコンクリートへ効率よく逃がすようにアンカーを打ち込んでアースをとり、

下の写真のようなカーボンが入った真っ黒なプライマーを塗ります。

 

P1130571.JPG

 

 

黒光りした床がちょっと不気味ですが、、、

このカーボンプライマーが電気を帯電させないようにしてくれます。

 

その上にお好みの色の塗床を施します。

 

P1130587.JPG

 

今回は目にも優しいグリーンです。。。

 

P1130589.JPG

 

天井が床面に反射して見難いですが

無事きれいに仕上がりました ヽ(=´▽`=)ノ 

 

 

とむ

 

 

 

 

浜松市で住まいの塗り替え、リフォームをお考えの方は

私たち 株式会社 アヅマ へお任せください 

2012年4月16日|16:19

桜が満開の季節です

桜が満開の季節ですね!cherryblossom

つい最近、友人と花見に行ってまいりました(・▽・)ノ

綺麗に咲いていたので携帯のカメラ機能を使って撮影した桜をここで一枚camera

 NEC_0001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、先週から浜松市中区早出町にてN様邸の外壁塗装工事が始まりました。

 CIMG5664.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイな仕上がりを目指して工事を進めてまいりますshine

 

又、浜松市北区にて外壁塗装工事を行なっていたY様邸と

 CIMG5657.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

磐田市で屋根塗装工事・外壁塗装工事を行なっていたA様邸

 CIMG5666.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

の工事が完了いたしました。 

 

弊社への工事依頼ありがとうございました。

なにかお気付きの点やお困り事がありましたらお気軽にご連絡ください。

 

スタッフS

2011年4月11日|10:44

完成

どうも2月はバタバタしていてブログの更新ができなくて

いけません。

 

先日 完了した浜松市中区で施工させていただいていた

賃貸アパートのご報告です。

 

                                                                                                                                 

P1100784.JPG

 

ごらんのとおり ピッカピカに仕上がりました。

まっまぶしい。。。。

 

 

P1100780.JPG

居住者の皆様には工事中 ご不便ご迷惑をおかけいたしましたことを

お詫び申し上げるとともに、工事へのご協力を頂きましたことに心より

感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 

来週は何だか天気が不安定のようです。。。

忙しい時期なので晴れますように   八(^□^*) タノム!! 

 

 

とむ

2011年2月13日|23:18

金属屋根の塗装

先日より 地元建設会社様の依頼で運送会社の倉庫の塗装工事を行っております。

 

 

今回施工させていただいている屋根は瓦棒屋根という金属製の屋根なのですが、

メンテナンス時期が遅れてしまったようでかなり錆が進行した状態でした。

 

そこで今回は錆びた部分にSK化研㈱の「サビフィックス」を施し、

その後2液形エポキシ樹脂錆止め塗料を2回塗り、

上塗りに2液弱溶剤形の屋根用シリコン樹脂塗料を2回塗って仕上げるという

5工程の仕様をご提案いたしました。

 

 

P1100730.JPGP1100730.JPG

 

 

写真のクリーム色の塗料が「サビフィックス」ですが、

 

サビフィックスはキレート特殊変性樹脂と湿気反応硬化剤がさび層に深く浸透し、

科学的に鉄と反応することで安定な無機/有機結合体(鉄のキレート化合物)を形成させ、

さびを安定化させます。

 

 

 

錆が完全に除去できないケースには有効だと思います。

 

 

P1100732.JPG

 

現在、1回目の錆止め塗料塗りを行っております。

 

 

エポキシ樹脂錆止めは厚みが付けやすいので、鋼板屋根の素地に酸素が接するのを防ぎ、

鉄の酸化(つまり錆です)を抑えることが出来るため、長期に渡って屋根を錆から守ることが

出来ます。

 

 

今回はこの後にもう1度エポキシ樹脂錆止めを塗装しますので塗膜厚も充分に確保できます

のでかなり長持ちが期待できます。

 

 

塗装工事は外観を良くするだけのものではなくて、基材を保護する目的がありますので

外部に面した部分の塗装工事を行う場合には特に性能を無視した施工には注意が必要です。

 

 

とむ

2011年2月 5日|21:29

足場工事完了

先日より着工しております、浜松市中区の賃貸マンションの

外壁リフォームの現場ですが、足場の設置が完了しました。

 

P1100478.JPG

 

写真では分かりづらいのですが、南面ベランダ側の飛散防止メッシュシートは

当社がお勧めしている黒いメッシュシート「ビュー・シー・クリーン」です。

 

 

黒いメッシュシートというとベランダが暗くなるのでは?とおっしゃられる方も

いらっしゃるのですが・・・・・、実は逆なのです。

 

黒色は光を反射しないためメッシュシートの内側まで光を通しますので

工事中もベランダ側が明るく居住者の方の負担が少なくてすみます。

ベランダからも景色が見えるんですよ~ v(。・ω・。)ィェィ♪

 

また、足場へ人が登ったりすると外から見えますので、工事中の防犯にも

大変役立つのです。

 

当社が行うマンションの大規模修繕工事には標準で「ビュー・シー・クリーン」が

使用されていますが、賃貸マンションの外壁リニューアル工事でも工期が長く

なる場合などは使用しています。

もちろん、希望があれば対応しますのでお気軽に工事前の打ち合わせの際に

お伝えいただければと思います。

 

足場工事が終わりましたので、外壁のシーリング材の打ち替え工事に入って

いきます。

 

 

とむ

2011年1月22日|20:39

賃貸アパート塗り替え工事

DSCF8415.JPG

 

 

先週より浜松市中区にて賃貸アパートの外壁塗装工事および屋根塗装工事を

行っております。

 

 

新しい年になって徐々に工事が始まってきましたのでだんだん忙しくなってきました 。

ありがたいことです (ノ´▽`)ノ 

 

只今 外壁サイディングの目地部分のシーリング材の打ち替えを行っています。

 

今年も皆様にとって快適な住まい・空間づくりのお手伝いが出来るように

スタッフ一同 精一杯やらせていただきます o(´▽`*)/♪ 

 

 

とむ

2011年1月19日|22:00

I様・Y様邸完成

I様・Y様邸の工事が完了しました。

工期が少し長くなってしまいましたが、

外壁全体が新しくなったようにぴかぴかになりました(ouo)

IMG_1061.JPG

今回の仕様は

 

外壁(サイディング面)

  sk化研㈱  クリーンマイルドシリコン

外壁(サイディング面:タイル調)

  sk化研㈱  クリーンSDトップ

 

でした。

IMG_1032.JPG

 

イロトリ

2010年12月 2日|18:46

萩丘 M様邸

萩丘で新しく住宅の塗替え工事が始まりました(^_^)

近隣にお住まいの方には住宅との距離があまりないので

いろいろとご迷惑をおかけすると思いますが、

よろしくお願いします。

IMG_1047.JPG

 

 

イロトリ

2010年11月30日|18:24

外壁塗装まで完了

I様・Y様邸では外壁の塗装が終了し、完成に近づいてきています。

 

IMG_0993.JPG

 

 

この写真では分かりづらいのですが、

1階部分のタイル調の外壁に透明なクリアを塗りました。

まるで水に濡れたようにピカピカになってきれいに仕上がっています(^^)

 

あとは細かい部分の塗装をして終了です。

足場の解体が楽しみです(OuO)

 

イロトリ

2010年11月20日|18:46

I様・Y様邸

だんだん冬らしい寒さになってきましたね。

私はもうカイロを持ち歩くようになりました。

 

 

 

今、曳馬ではI様・Y様邸の塗装工事を行っています(OUO)

シーリング工事と軒天井の塗装が終わり、本日から外壁塗装に入りました。

 

時々吹く風が強くて冷たいですが、しっかりと丁寧な作業をさせて頂きます。

IMG_0945.JPG

 

イロトリ

 

2010年11月11日|19:28

木部の塗装

4月下旬に工事を行ったおそば屋さんで

先週、お店と住宅の庇を塗装しました(ovo)

 

建ててからそんなに長くなないのに木製の庇が

黒くなっているため、古い建物のように見えてしまう

とのことでした。(①)

 

                          ①                              ②

IMG_0579.JPG

IMG_0819.JPG

 

木部をアク洗い・漂白と洗浄を行ってきれいになりました。(②)

この上から木部用塗料を塗って完了です。(③)

 

                              ③

IMG_0830.JPG

 

 

 

 

艶がなかった住宅の入り口も…

 IMG_0570縦.jpgのサムネール画像

 

                              ↓

 

IMG_0839.JPG

 

ピカピカになりました(^v^)

 

お店の入り口もきれいになりました。

雨が降る前に工事が完了してよかったです。

 

IMG_0823.JPG

 

 

 

イロトリ

2010年9月28日|16:56

事務所の施工完了

完成してからしばらくたってしまいましたが、

きれいな写真を撮ることができました(^^;)

IMG_0804修正.jpg

 

今回の仕様は

 

屋根塗装(折半屋根)

下塗り sk化研㈱ skマイルドボーセイ

上塗り sk科研㈱ クールタイトSi 2回塗り

 

外壁塗装(ALC面)

下塗り sk化研㈱ 水性ソフトサーフSG

上塗り sk化研㈱ サーモシャット上塗材 2回塗り

 

でした。

 

 

 

今回もいろいろな方にお世話になり、勉強になることも

たくさんありました。ありがとうございました。

 

 

イロトリ

2010年9月24日|16:38

その他の 塗装

 今日は台風の影響で1日中天気が不安定でしたが、

事務所の工事は終了していたのでよかったです(*v*;

 

 

 

屋根や外壁以外にもいくつか塗装か所がありますが、

塗料を塗る工程はだいたい同じです。

 

 

 

下地と新しく塗る塗料の密着が悪ければ

間に仲介役を入れ、密着が良い場合は

そのまま新しい塗料を塗っていきます。

 

 

入口の庇の上は密着が良いので防水塗料を直に塗ります。

IMG_0752.JPG

 IMG_0764.JPG

↑1回目                                            ↑2回目

 

 

その他、入口の花壇や柱なども 同じように塗っていきます。

IMG_0776.JPG

IMG_0782.JPG

 

 ←柱の塗装 

 

 

 巾木部分の塗装→

 

 

 全体で見たらどのように変わったのか楽しみですね(OuO)

 

 

 

イロトリ

2010年9月 8日|17:09

手摺の塗替え工事

先日終わりました手摺の塗替え工事をご紹介します ヽ(=´▽`=)ノ

 

浜松市東区の介護老人保健施設の手摺を施工致しました。

 

 

手摺施工前.jpg

 

 

 

 だいぶ剥れの目立つ手摺が・・・・・・

手摺施工後.jpg

 

 

みごとピカピカの真っ白に!!

施設の方にも「キレイになったねー!!」と喜んでいただけたようです。

ありがとうございます (*・∀・*)

 

 

非常用滑り台施工前.jpg

 

 

 非常用の滑り台もきれいになりました★

非常用滑り台施工後.jpg

非常の時でしか使用しない滑り台・・・・・

ですが、なんとなく滑ってみたくなるのは私だけでしょうか (・◇・)ゞ

 

工事のご用命、誠にありがとうございました。またなにかありましたらお気軽にご相談ください。

 

スタッフ K

2010年9月 3日|16:26

9月ですよ?

今日から9月です。。。信じられません。。。。

 

相変わらず残暑?猛暑が続いていますが・・・・

あっという間に8月が終わってしまいました。

 

本日発行の中日ショッパーに当社の記事が掲載されています。

本年で創業80周年ということで開催している「創業80周年キャンペーン」も

大好評の内に後半戦に突入しています。

 

住宅や賃貸マンションの塗り替え工事をお考えの方は

この機会に是非 お声掛けいただければと思います。

 

 

ところで、あっという間に時が流れてしまうもんですから

ついついお知らせが遅れてしまいましたが・・・←恐ろしいほどの言い訳です。

 

浜松市中区にて7月よりマンションの大規模修繕工事を行っています。

 

DSCF6664.JPG

 

DSCF6627.JPG

 

南面はもちろん黒メッシュシートの「ビュー・シー・クリーン」を使用しています。

この黒メッシュシートにより、通常どうしても圧迫感を感じやすい足場が

明るく景色が見えることで圧迫感を抑えることが出来ます。

さらに、外部から人影がはっきり確認できますので

工事中の防犯にも役立つという優れものです。

当社が施工する大規模修繕工事では標準装備となっております。

 

 

写真はもちろん2か月前くらいの足場の組み立て中のものです。←すみません。

 

工事の進捗や詳細については担当のスタッフがアップしてくれると信じて

今回はこのぐらいにしておきます ヾ(;´▽`A``アセアセ

 

 

とむ

 

 

2010年9月 1日|22:09

白からベージュへ

本日は外壁の塗替えの紹介です。

 

IMG_0745.JPG

 

<1回目>

もとの外壁と新しく塗る塗料の間に

下塗り材をいれます。

仲介役みたいなものでしょうか(^_^) 

 

 

 

 

 

IMG_0754.JPG

 

 <2回目>

工程では中塗りの作業です。

この色が新しい外壁の色です。 

 

 

 

 

 

 

IMG_0761.JPG

 

<3回目>

最後の工程、上塗りです。

これでしっかり塗装できます。

 

 

 

 

 

 

このように 3回塗りを行うのできれいに塗装することができます(ovo)

 

 

次は入口の庇部分の紹介をしたいと思います。

 

 

 

イロトリ

2010年8月30日|17:49

屋根塗装です。

 にわか雨に降られた日があり心配でしたが、

職人さんのおかげで無事に屋根の塗装が終わりました(*OuO*) 

 

 

IMG_0669.JPG

 まずは錆止め(下塗り)です。

←細かいところまでしっかり塗って…

 

 

 

 

 

IMG_0672.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

           全面白くなりました!→

 

 

 

 


 

 

IMG_0692.JPG

次に中塗りです。

←錆止めとは違う白さなので

まだ塗られていないところが分かります。

 

 

 

 

IMG_0693.JPG

                     

 

 

 

          遠くからでもはっきり!→

 

 

 

 


 

 

IMG_0703.JPG

 

クールタイトSIを2回塗ってこんなにきれいになりました。

これで遮熱もばっちりです(OvO)◇

 

 

イロトリ

2010年8月23日|19:05

新工事

IMG_0605.JPG中区高林にある事務所の塗装工事が始まりました。

 

もとの外壁は明るいベージュ系ですが、

これからどのように変わるのでしょうか(ouo)

 

現在、水洗い・シーリングの工事が終了し、塗装工事に入っています(*v*;

 

近いうちに屋根の塗装工事の様子を報告できそうです。

 

 

イロトリ

2010年8月19日|18:01

静岡市Y様邸

先日 以前より施工しておりました静岡市葵区のY様邸が完了しました。

 

 

P1090593.JPG

 

せっかく綺麗に仕上げたのに写真の腕がイマイチな為にうまく撮れませんでした。。。(´_`。)グスン

 

 

当初 外壁塗装だけの予定でしたが、外壁塗装が完了し、完了検査を実施していたところ

やはり、屋根塗装も行いたいということになった為に工期が延長となっておりました。

 

 

屋根が外部足場無しでは塗ることが出来ない形状のお宅の場合、

今後10年先を考えた際、屋根の状態がメンテナンス無しで次の外壁の塗り替え時期を

迎えることができるのかという観点から塗り替えのお勧めをしているのですが、

外壁塗装が終わって、傷んだ塗装(塗膜)と塗り替えてリフレッシュした塗装(塗膜)の違いが

お施主様にも見た目でご理解いただけたようでした。

 

今回は最近何かと話題に出てくることが多い遮熱タイプの屋根用シリコン樹脂塗料で

塗り替えを行いました。

この夏、その効果を実感していただければ幸いです。

 

今回の仕様は

 

〈屋 根〉

下塗り SK化研㈱ マイルドサビガード

上塗り SK化研㈱ クールタイトSi 2回塗り

 

〈外 壁〉

下塗り SK化研㈱ マイルドシーラーEPO

上塗り SK化研㈱ クリーンマイルドシリコン 2回塗り

 

でした。。。

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

キャンペーンは賃貸マンション・アパートも対象としておりますので賃貸オーナーの方もこの機会に

どうぞご相談ください。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年7月27日|20:45

雨漏り補修

お久しぶりです・・・・

 

しっかし、あっついですねぇ。。。。

すでに夏バテしそう?ですよ、ホント・・・・・┌┤´д`├┐ダル~

 

 

さてさて、気を取り直して

先週末行った雨漏り補修の様子です。

 

P1090576.JPG

 

 

工場の事務所の出窓部分に漏水があったため

出窓の天端を確認したところアルミサッシのジョイント部分のシーリング材と

その周辺の目地部のシーリング材が劣化し切れていましたので

今回打ち替えることとなりました。

 

P1090570.JPG

 

高所作業車を使用して劣化した部分の補修を行いました。

 

P1090571.JPG

 

こうした部分的な補修では仮設足場を掛けると費用や工期が掛かりますので

こうした高所作業車が非常に重宝いたします Σd(´∀`)イイ!

 

 

 

後は雨が降るのを待って漏水が止まった事を確認します。

 

 

しかし、ホント暑い中、テキパキ作業をしている職人さんたちには頭が下がります

ヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

 

 

 

お互いに体調には気を付けて、この夏を乗り切りましょう!!

 

 

とむ 

2010年7月26日|21:00

防水工事経過報告

先日に引き続き、佐鳴台のマンションの工事経過です。

Sマンション.jpg

 

現在、ウレタン防水+メッシュシートを施工しております。

   

屋上の防水工事である為、天候を伺いながら進めています。

梅雨時期なのでなかなか思うように進みませんが・・・(ノ;ο;)ノ

 

不安定な天気が続いていましたが、浜松は今週末あたり梅雨明けみたいです!!

そろそろあっつーい夏がやって来ますね ヽ(,,・∀・,,)/

 

スタッフ K

 

現在アヅマでは、住宅・賃貸の塗り替えを対象にお得なキャンペーンを実施しております。

塗り替え・修繕などをお考えの方はぜひご活用ください!!

↓ くわしくはこちらへ ↓

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

 

2010年7月14日|17:37

おっと?

浜松市中区領家にて 施工しておりました賃貸アパート「ラ ミュッセ河村」が

先週末完了いたしました  ヾ(´ー` )ノ いやぁ~綺麗になってヨカッタ!

 

・・・と思っておりましたら まったく経過をアップしていませんでした Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

とりあえず完成写真だけでも、、、、、

 

PICT0014.JPG

 

詳細は 施工実績にてご紹介することとしますっっ   ( ̄^ ̄)よろしくネ スタッフS ←むちゃぶり

 

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

キャンペーンは賃貸マンション・アパートも対象としておりますので賃貸オーナーの方もこの機会に

どうぞご相談ください。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年7月 6日|21:54

屋上防水工事

今週より、佐鳴台のマンションにて屋上の防水改修工事が始まりました。

 

佐鳴台1.jpg

 

施工前の様子です。

 

真ん中あたりに見えるTVアンテナは先日、アヅマにて施工させて頂きました!

地デジ対応アンテナです(・◇・)ゞ

マンション・アパート等、まだ交換がお済でない施主さんはぜひご一報ください。

お住まいのトラブルをまとめてご相談に乗らせていただきます!

 

佐鳴台2.jpg

 

高圧洗浄を行いました。

これから本格的に防水の工事へ入っていきます ヽ(=´▽`=)ノ

スタッフ K

 

現在アヅマでは、住宅・賃貸の塗り替えを対象にお得なキャンペーンを実施しております。

塗り替え・修繕などをお考えの方はぜひご活用ください!!

↓ くわしくはこちらへ ↓

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年7月 6日|13:39

Nビル

今日は非常に蒸し暑い日でした (o´Д`)=з暑いです・・・

 

しかし貴重な晴れの日ですので、各現場ではここぞとばかり作業を進めています。

 

以前から施工している初生町 Nビルの様子です。

 

PICT0006.JPG

 

雨でベランダ面の施工が少し伸びていますが

着実に工事は進んでおります。

 

PICT0001.JPG

 

共用廊下側はほぼ工事が完了しました。

 

早く綺麗に生まれ変わったNビルを皆さんにお披露目したいです ルンルン((´I `*))♪

あと一息 がんばります。。。

 

 

とむ

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

キャンペーンは賃貸マンション・アパートも対象としておりますので賃貸オーナーの方もこの機会に

どうぞご相談ください。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年6月29日|20:57

文丘町 S様邸 塗り替え工事

皆様 お久しぶりでございます。

 

前回の更新からなっなんと10日も経っていました …(´Д`驚)…!!

 

時が経つのはホント早いです・・・・フゥ(o´Å`)=з

 

 

最近は住宅の塗り替え工事、賃貸アパートの塗り替え工事などが雨の影響で多少長引いて

しまっておりますが、忙しくしております。

また、住宅をはじめ賃貸マンションの見積りや調査・診断などのご依頼もたくさんいただき

あちこち走りまわっておりますが大変ありがたいことであります。感謝。

 

さて、以前着工のお知らせをしたきりになっておりました文丘町のS様邸の外部足場が

本日ようやく解体の運びとなりました。

 

 

PICT0002.JPG

 

屋根、外壁共にフッ素グレードでの塗り替えをご注文いただきました。

 

工事が長引いてお施主様には大変ご不便、ご迷惑をお掛けしてしまいましたが

屋根、外壁共にぴっかぴかに甦り、お施主様には大変喜んでいただけたと

担当スタッフから報告を受け 私も嬉しく思います。

 

担当したスタッフの皆さん、お疲れさまでした。

 

施工後の写真が撮れていませんでしたので

後日またご紹介したいと思います。。。。

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年6月28日|19:42

貴重な青空

先日、やっときれいな写真を撮ることができました。

時間帯や天気など施工前と同じ条件で撮るのは難しいですね;

これからの時期はもっと難しくなりそうです(0-0;)

IMG_0602.JPG

 

今回は工事期間が長引いてしまい、お施主様や周りのお宅、道路を利用する方、職人さんなど

多くの方々にご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

 

でも、このような工事はたくさんの人の協力があってできるものだということを実感しました。

 

 

仕様は

 

外壁塗装(ラムダサイディング面)

下塗り 水谷ペイント㈱ ナノコンポジットLシーラー

上塗り 水谷ペイント㈱ ナノコンポジットW防藻+ 2回塗り

 

でした。

 

 

雨の日でも何か写真が撮れたら、またブログ更新を頑張りたいと思います(0u0)

 

イロトリ

2010年6月18日|16:37

磐田市Y産業様

只今 磐田市にてY産業様の外装改修工事を行っております。

 

はい。そうです。またまたアップ忘れてました  (*`▽´*)あはは~

 

 

PICT0007.JPG

 

雨が多くなってきてますので、なかなか進まず大変です  。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

 

 

世の中はまだまだ厳しい状況が続いておりますが、

建物のメンテナンスは計画的に、また早めに行っていくことが

結果、コストを抑えることにつながります。

 

建物は人間と違って自己治癒力はありませんので、

メンテナンスしなければとことん傷んでいきますし

一度傷んでしまうと塗装しただけでは元のようには戻りませんので

取り換えや建て直しといった大掛かりなリフォームが必要となってしまいます。

 

私たち株式会社アヅマはこれまでの塗装工事を通して培った仕上げ技術で

企業様や各施設のメンテナンスのお手伝いをさせていただいております。

 

コストを抑えて資産である建物を綺麗にメンテナンスしたい方は

是非ご相談ください。

 

とむ

2010年6月16日|22:38

いよいよ梅雨入りですね・・・

・・・天気 ぱっとしないですね・・・

 

雨が降る予報でもどんより曇っているものの雨が降らなかったり

雨が降ったと思ったらどしゃ降りだったりと、今は外壁の塗装工事が多いので

工事の段取りや調整が難しくこの時期はいつもですが苦労しています フゥ(o´Å`)=з

 

P1090287.JPG

 

 

少し前に完了した湖西市のK様邸の完成写真がまだアップしてなかったのでアップします。

 

光の具合で屋根が黒くなったのが分かりづらいのですが、

かなり良い感じに仕上りました Σd(´∀`)イイ!

 

今回の仕様は

 

屋根塗装(アスファルトシングル面)

下塗り 水谷ペイント㈱ 水系ナノシリコン下塗り

上塗り 水谷ペイント㈱ 水系ナノシリコン 艶消し 2回塗り

 

その他

軒天井(ケイカル板面)

菊水化学工業㈱ 水系ファインコートシリコン 2回塗り

 

モール類

SK化研㈱ クリーンマイルドシリコン 2回塗り

 

でした。

 

モール廻りのシーリングの打ち替え補修も行いました。

写真では変化が分かりづらいのですが、施工前より明るい感じになり

お施主様にも喜んでいただけたようで良かったです。

 

とむ

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年6月15日|22:18

Nビル

浜松市北区初生町で施工中のNビルでは

鉄部の錆止め塗装が行われています。

 

PICT0012.JPG

 

写真はグレーの錆止め塗料を刷毛で塗装しているところです。

 

錆止め塗料も現在では赤さび色だけではなくホワイト、クリーム、グレーなど

上塗りの色に合わせて選ぶことができます。

 

 

また、現在では通常 扉などはローラーなどを使って塗装しますが

今回は平面が少ない扉なため刷毛で塗装しております。

 

一昔前、ローラーという道具がアメリカから伝わる前には

塗装職人は刷毛一つでいろいろな物を塗っていました。

 

今でも刷毛を扱えない者は一人前とは言えません (o´д`o)=3

 

私も修業時代は刷毛を洗う時ぐらいにしか刷毛を持たせてもらえず

刷毛を洗う際に親方の刷毛使いを真似して覚えたものです。。。うむ、なつかしい。。。

 

塗装技術も塗料も日々改良され進化していますので、日々勉強、

そして日々創意工夫して挑戦することが大事なのだと思います。

 

 

 

・・・・・あっ、何故かこんな話になってしまいましたが

着々と工事は進んでいるという報告でした ノ(´д`) ヘヘヘ

 

とむ

2010年6月14日|20:59

静岡市Y様邸

静岡市で施工中のY様邸も仕上げの塗装工事が完了し

お施主様の検査を残すのみとなりました。

 

 

P1090291.JPG

 

今回のお宅はご覧の通り色分けがとても多く苦労致しました (o´Д`)=з 疲れた・・・

 

しかーしっ・・・・・・・

 

 

 

P1090126.JPG

 

これが・・・・

P1090290.JPG

 

こうなると・・・ウキウキしますねっ ヽ(●´3`)ノ゛ルンルン♪

 

お施主様に喜んでいただければ幸いです。

 

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年6月12日|17:02

浜松市中区文丘町 S様邸

先週より 浜松市中区文丘町にてS様邸の

屋根塗装、外壁塗装工事が始まっております。

 

PICT0003.JPG

 

またしてもアップが遅れてしまいました ( ゚д゚)ンマッ!!

 

 

只今 たてこんでおりますのでボチボチ少しずつアップしたいなぁなんて

思っております (=´▽`)ゞあはは~言い訳ですが・・・・

 

 

今回 S様にはオールフッ素仕様にてご注文いただきました。

 

 

どんなに良い塗料も適切な工程、使用量でなければそのチカラを発揮することは

出来ません。

 

S様の大切なお住まいが少しでも長持ちするように今回も心を込めて塗りあげます。

 

 

とむ

2010年6月11日|21:58

Nビル着工

ブログのアップが少しあいてしまいましたが、

今週より浜松市北区にてNビルの外部改修工事が始まりました。

 

IMG_4239.JPG

 

経年劣化により外壁のブリック(タイル調塗材仕上げ)面が黒ずみ

少し暗い印象になってしまっていますが、甦らせます ( ̄ー ̄)ニヤリ ☆

 

PICT0002.JPG

 

現在は、外部足場の設置も完了し

外壁・屋根の高圧水洗浄が完了しています。

 

これからいよいよ各所の錆止め塗装とシーリング材の打ち替えを行っていきます。

 

乞うご期待!!

 

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年6月 9日|22:42

静岡市で工事中

またしても すっかりアップするのを忘れていましたが

先週末より静岡市葵区にてY様邸の外壁塗装工事が始まっています。

 

P1090132.JPG

 

 

しかもちゃんとした写真が撮れていなかったので分かりづらいのですが

上の写真は 外壁の高圧水洗浄が終わった直後の写真です。

 

 

外壁や屋根の塗装工事を行う前に汚れや埃、劣化した塗膜などを

除去する目的で高圧水洗浄を行います。

 

P1090189.JPG

 

 

そして こちらは今回の外壁であるラムダサイディングのジョイント目地の

劣化したシーリング材を撤去したところです。

 

 

こうしたサイディングなどのパネル系の外壁では

このジョイント部分のシーリング材が防水機能上、大きな役割を持っていますので

経年などで劣化してきた場合は打ち替えが必要となります。

 

 

住まいの塗り替えもただ塗装するだけでは、十分でないことがありますので

確認が必要です(。-_-。)

 

本日でシーリングの打ち替え作業が全て完了したので

明日からいよいよ塗装作業に入っていきます。。。

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年6月 2日|20:46

美しすぎる?

P1090190.JPG

 

湖西市で行っているK様邸の屋根塗装は上塗りが完了し

現在 窓周りのモールなどの細部の塗装工事を行っています。

 

風が午前10時すぎから吹き始めるため

様子を見ながら屋根を塗装していたことや

雨が降ったことで予定より3日ほど遅れてしまっていますが

今週の木曜日には足場が外せそうです。

 

P1090191.JPG

 

 ところで どうですかこの仕上がり !! ・・・美しい。

アスファルトシングルが新品のように甦りました。

 

今回の屋根塗装(アスファルトシングル面)の仕様は

 

下塗り 水谷ペイント㈱ 水系ナノシリコン下塗り

上塗り 水谷ペイント㈱ 水系ナノシリコン 艶消し 2回塗り

 

です。。。

 

早く足場を外して美しくなった全景を見てみたいです o(^-^)oワクワク

 

とむ

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

 

2010年5月31日|23:01

完成に近づく

IMG_0562.JPG

 

O様邸は本日塗装工事が終了して、

足場を解体したら終わりという段階まで来ました(0v0)

 

土曜日の天気が気になりますが、遅くとも

月曜日にはきれいな外壁が見られると思います。

 

もとは白かった外壁が落ち着いた色に変わり、どのようになったのか

楽しみです(0U0)

 

 

イロトリ 

2010年5月27日|17:27

グラニピエーレのお勧め

hanakyabetsu.jpg

                  グラニピエーレ施工前(ブリック)

コピー ~ PICT0005.JPG

                  グラニピエーレ施工後

本日、皆さん注目のグラニピエーレですが、妻側一面施工が終わりました。

まだ、工事途中で足場があり、 全面をお見せできないのが、とても残念です。

今回は壁ですが、60㎝以上の円柱なんかもできますのでワンポイントにもお勧めです。

おしゃれなお宅のイメージアップにもぜひ、ぜひ。

じぇりー

       

2010年5月25日|17:31

上からの図

先週、足場に上りました(^-^)

職人さんに安全帯のつけ方を教えてもらい、手伝ってもらいながら

何とか登って錆部分を確認できました(ovo;)

IMG立樋.jpg

 

どのお宅にもあると思いますが、立樋です。

 

樋を支える部分が錆びてしまっているのですが、それだけ雨や風にさらされながらも

頑張って支えていたということですね(vuv)

 

イロトリ

2010年5月24日|18:08

昨日の

P1090021.JPG

 

本日は せっかくの日曜日でしたが、雨でした。

最近 雨が降ると何だか風が強く吹いて激しく降るような気がしません?

これも地球温暖化の影響なのでしょうか。。。

 

さて、写真は昨日の湖西市K様邸の屋根塗装の写真です。

アスファルトシングル面の専用下塗り材(グレーの部分)の塗装が終わり

中塗りの塗装を行っています。

 

アスファルトシングルは表面に砂が付いていて粗いので

ローラーの毛の減りが異常に早いです (T_T)シクシク

完成までに何本使うことやら・・・・・

 

 

明日はまだ天気が良くないようなので作業出来そうにありませんが

あせらずじっくりしっかり塗りあげたいと思います。

 

とむ

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年5月23日|23:54

湖西市K様邸

P1080941.JPG

 

湖西市K様邸の足場工事も完了し

昨日は屋根面の高圧水洗浄を行いました。

 

本日は屋根の下塗りを塗装しています。

 

P1080936.JPG

 

屋根は外壁に比べて直射日光にさらされることが多く

非常に紫外線の影響を強く受けるので

当社では出来るだけ油性タイプの耐候性に優れた塗料を勧めております。

 

 

しかし、今回のK様のお宅の屋根はアスファルトシングル材となっていますので

油性の塗料が使えません。

(油性を使うとアスファルトが溶けてしまう為仕上がりません)

 

そこで今回はアスファルトシングル専用の水性タイプの下塗り材を塗装し

その上に水性タイプの上塗りを2回塗装する仕様としました。

※写真は専用の下塗り材を塗装しているところです。

 

P1080937.JPG

 

左が未塗装の現状のアスファルトシングル材で

右が専用の下塗り材(グレー)を塗装した状態です。

 

アスファルトシングル材はアスファルトのルーフィングの表面に砂が付いた状態に

なっている為、艶消しの塗料で塗装します。

( 艶ありの塗料で塗ってしまうと艶ムラが発生して見た目に大変なことになることがあります・・・(;-_-;)  )

 

このように塗る素材や状態、性質を考えて塗料を正しく選択することが

その後の耐候性、外観に大きく関わってきますので

塗料選びにはいつも気を使います。。。

 

仕上りが楽しみです (^▽^)V

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

 

2010年5月18日|20:42

工事無事完了しました

完成.jpg

 

長かった工事もようやく完了いたしました。

 

居住者の方々を始め、近隣の皆様方大変ご迷惑をお掛けしました。

また、なにかお気づきの点などございましたらどうぞ遠慮なくご連絡ください。

 

弊社への工事のご用命、誠にありがとうございました!!

 

スタッフ N

2010年5月17日|11:07

本日着工

本日より湖西市鷲津にてK様邸の塗装工事が始まりました。

 

K様邸は本格輸入住宅で外壁はタイル貼りなので

屋根塗装がメインとなります。

 

P1080888.JPG

 

 

とても大きなお宅で 何と言っても奥様が大切に美しいお庭を作っていらっしゃるので

通行する人が必ずといってよいほど建物とお庭を見ていきます。

 

P1080885.JPG

 

美しすぎます。。。

 

 

何だか緊張してしまいますが

お庭を傷めないように足場工事を進めております。

 

お花が綺麗に咲くこの時期に思い切ってご発注いただいたK様の為にもすばやく

また このお庭に恥じないようにきっちりと塗り上げたいと思います。

 

とむ

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年5月15日|18:58

再び!

先週から 会社からほど近い 浜松市北区根洗町で

賃貸マンション 2棟の改修工事が始まっています。

 

その名も 「まえの花きゃべつ」と「となりの花きゃべつ」 ですっ。

 

DSCF4249.JPG

 

DSCF4251.JPG

 

 

・・・・・・・花きゃべつ?????ってどこかで聞いた事があるような・・・

 

と 思ったあなた!! そうです。今年はじめに工事をさせていただいた

賃貸アパートが「花きゃべつ」です。

思えばその時からこのBLOGに参加させてもらったんですよ・・・ (*´ー`)しみじみ

 

 

 しっかし、「花きゃべつ」の前に建っているから 「まえの花きゃべつ」 で

「花きゃべつ」のとなりに建っているから 「となりの花きゃべつ」 とは・・・・

 

すごいです。。。このマンションのネーミング・・・・

 

オーナー様の卓越したセンスが伺えます ( ̄ー ̄)v ブイ!←本気で感動~

 

 

センスが光るのはネーミングだけではありません!!

今回は 建物の妻壁に シート状建材 SK化研㈱ グラニピエーレ を施工します。

 

グッと 雰囲気が変わってお洒落に生まれ変わるのです  o(^-^)oワクワク

 

 

現在は屋上の防水工事と外壁のシーリング工事が着々と進んでいます。

 

詳細はまたアップしたいと思います。。。

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

こちらは 賃貸マンションも対象としておりますので 塗り替えや改修をお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

 

2010年5月14日|21:16

O様邸

O様邸の塗り替え工事が始まりました(^^)

 

今度はどんな感じに仕上がるのでしょうか。

IMG_0526.JPGのサムネール画像のサムネール画像 昨日は足場工事を行い、本日からシーリング工事を行っていきます。

  

ひとことにシーリングといっても、色や型など色々な種類のものがあるそうです。

まだまだ知らないことがたくさんですが、

ひとつずつ覚えて報告できたらいいなと思います<(_ _)>

  

イロトリ

 

2010年5月13日|18:40

AFTER 写真

今日は 浜松市周辺は風が非常に強いです。

 

転落事故や塗料の飛散事故がないように気を付けたいものです。。。

 

 

さて 以前お知らせした浜松市中区中島町のW様邸の施工後写真が

まだアップ出来ていないことに気づきましたので・・・ノ(´д`) ヘヘヘ

・・・すみません。

 

アップします。。。

 

IMG_3925.JPG

 

 

落ち着いたオフホワイトでさわやかにリニューアルしました  ( ̄ー ̄)v ブイ!

 

 

今回はウレタンプランでの施工でした

 

仕様は

 

屋根塗装(カラーベスト面)

 

   下塗り SK化研㈱ マイルドシーラーEPO

   上塗り SK化研㈱ ヤネフレッシュ 2回塗り

 

外壁塗装(窯業系サイディング面)

 

   下塗り SK化研㈱ マイルドシーラーEPO

   上塗り SK化研㈱ クリーンマイルドウレタン 2回塗り

 

です。

 

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年5月12日|12:36

長かった・・・

先週末、ようやく三ケ日町K様邸の足場の解体が終わり

引渡しが完了しました。

 

今年は本当に雨の日が多い4月でした ( iдi ) ハウー

 

K様 連休中に足場が残ってしまい長い期間ご不便をお掛けして

すみませんでした。

 

 

しかし、その分 細かなところまで綺麗に仕上がったと自負して

おります ヽ(*^。^*)ノ

 

 

 

IMG_0515.JPG

 

 

IMG_0524.JPG

 

 

 

改めまして 今回の塗装仕様は

 

 

外壁塗装(窯業系サイディング面)

       下塗り      日本特殊塗料㈱ シルビアWプライマー

 

       上塗り 1回目   日本特殊塗料㈱ シルビアWE-200

 

       上塗り2回目   日本特殊塗料㈱ シルビアWF-400

 

 

です。。。

 

 

 

高グレードの水性フッ素樹脂塗料の仕様ですので

今後 長きに渡り外壁を守ってくれることと期待しています。

 

 

とむ

 

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年5月10日|21:11

お蕎麦屋さん完成

「手のべ茶屋」さんの屋根・塗装工事が完了しました(*^-^*)IMG_0504.JPG

お施主様に喜んでいただけてよかったです。

 

使用塗料は

 

屋根塗装(カラーベスト面)

      下塗り 水谷ペイント㈱ 水系パワーシーラー

 

      上塗り 水谷ペイント㈱ 水系ナノシリコン 2回塗り

 

外壁塗装(リシン下地 サイディング面)

      下塗り SK科研㈱   水生ソフトサーフSG

 

      上塗り SK科研㈱   水生コンポウレタン 2回塗り

 

でした。

 

今回、私が担当した初めての現場ということで塗装の説明ばかりでしたが、

「手のべ茶屋」さんでは手のべ麺を使ったお蕎麦を食べられますし、麺の販売もしていますので

機会がありましたらぜひ立ち寄ってみてください(0u0)

 

イロトリ

2010年5月 8日|18:01

朝から晴天

本日はいいお天気でしたね。「手のべ茶屋」さんでの塗装工事も完成に近づいています(^^)

 

樋と破風と呼ばれる部分の塗装は下塗り・上塗りの2段階で塗装します。

IMG_0481.JPG

-破風の下塗り-

 

IMG_0493.JPG

-破風の上塗り-

 

白い破風が黒色できれいに引き締まった感じになりました(0v0)

この塗料は1液のマイルドウレタンで3分艶なのですが、太陽の光でじゅうぶんぴかぴか!

 

お施主様に喜んでもらえるか今からドキドキしています(゜v゜;)

 

イロトリ

2010年4月30日|16:48

塗り重ね

手のべ茶屋さんの塗装工事の続きです。

現在、屋根の塗装が終わり、外壁の塗装をしているところです。

 下塗り.JPG

-下塗り-

 

IMG_0472.JPG

-中塗り-

 

IMG_0473.JPG

-下塗り-

 

3段階で塗り重ねていきます。こうして塗装工事は進んでいくんですね( ..)φメモメモ

少しずつ完成に近づいています(0u0)

 

イロトリ

2010年4月28日|17:34

塗り替えリフォーム

IMG_3871.JPG

 

先週より 浜松市中区中島町にてW様邸の外壁塗装工事を行っております。

 

現在 サッシ廻りのシーリング材の打ち替えが終了し、

塗装工事が始まりました。

 

まだ雨の日が多い状況ですが、

ぴかぴかに蘇らせます     フフフ ( ̄+ー ̄)キラーン

 

とむ

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年4月28日|09:47

マンションのリニューアル工事も終盤です。。。

P4240019.JPG

 

 以前から施工しておりました浜松市中区のマンションの大規模修繕工事では

いよいよ先週末から外部足場の解体が始まっております。

 

ここまで無事故でこれましたので今一度気を引き締めて竣工まで

もう少しがんばっていきたいと思います。

 

とむ

2010年4月27日|14:59

本日 引渡し

本日 島田市A様邸の外部足場の解体が終了し、

屋根塗装、外壁塗装工事が完了しました。

 

P1080731.JPG

 

お施主様が「職人さんがとても丁寧に作業してくれた」と大変喜んでいただけたので

私もとても清々しい気持ちで引き渡すことが出来ました。

 

A様 ありがとうございました \(*^▽^*)/

 

改めて、今回の仕様は

 

屋根塗装(セメント瓦面)

       下塗り SK化研㈱ マイルドシーラーEPO

 

       上塗り SK化研㈱ ヤネフレッシュSi 2回塗り

 

外壁塗装(ラスモルタル下地 スタッコ押え面)※2度目の塗替え

       下塗り SK化研㈱ 水性ソフトサーフSG ※薄塗り

 

       上塗り SK化研㈱ 水性セラミシリコン 2回塗り

 

でした。

 

とむ

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年4月26日|22:21

来週のお天気は・・・?

P1080724.JPG

 

ここのところの雨などで 工事が遅れている浜松市北区三ヶ日町のK様邸では

外壁の中塗りを行っています。

 

今回の色は 今までより明るい色なので

仕上りは 明るくさわやかな感じになります。

 

連休前までには足場の解体まで終わらせたかったのですが

このペースで雨が降られてしまうと難しい状況です ( iдi ) ハウー

 

これからの10数年が決まる外壁塗装工事ですので

お施主様にはご迷惑をお掛けしてしまいますが

細部まであせらずじっくりきっちり塗らしていただこうと思います。

 

 

来週 晴れの日がつづきますように・・・・

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年4月24日|23:34

手のべ茶屋さん

浜松市北区の根洗町にある「手のべ茶屋」さんの屋根・外壁塗装の流れを紹介していきたいと思います。

昨日は雨の中、屋根・外壁の洗浄を行いました。

IMG_0437.JPG

屋根から洗浄していきます。

 

IMG_0445.JPG

 

IMG_0446.JPG

溜めた水を吸い上げて勢いよく噴射して汚れを飛ばす仕組みになっているようです。

環境にやさしくていいですよね(^^)

 

晴れたら屋根と外壁の塗装を行っていきます。

どのように生まれ変わるか楽しみです(0u0)

 

イロトリ

2010年4月23日|17:36

社内検査

浜松市は 今日は雨でした。

ここの所 雨の日が多く各現場の作業が進まずご迷惑をお掛けしております。

 

 

久しぶりに晴れたと思えば夏日のような暑さで次の日は肌寒い・・・・

私の周りには風邪ひきさんが多数発生しています (;´д` )

 

 

さて、以前より施工していた島田市 A様邸の屋根塗装、外壁塗装がほぼ完了し、

昨日 社内検査を行なって来ました。

 

 

P1080714.JPG

 

 

塗装完了後のセメント瓦屋根です。ごらんのとおりピカピカです ( ̄ー ̄)v ブイ!

キモチイ~ ヽ (´ー`)┌ フフフ

 

外壁も綺麗に仕上がり、ベランダの防水面のトップコートを塗ったら

いよいよ足場の解体となります。

 

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年を記念して、住宅の塗り替えを対象にキャンペーンを行っております。

住まいの塗り替えをお考えの方は この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年4月22日|21:30

風が強い日でしたね。

D1000010.JPG

 

浜松市北区三ヶ日町のK様邸では外壁塗装工事が着々と進められています。

 

先週末には、サッシ廻りのシーリング工事も完了しました。

 

 

外壁のサイディングの塗装に先立ち、

今日は戸袋の吹付け塗装を行うつもりでしたが・・・・・

 

D1000001.JPG

 

今日は非常に風が強かった為、

戸袋の作業をあきらめて雨樋の塗装を行いました。

 

 

明日 風が落ち着いたら戸袋の吹付け塗装を行って

いよいよ外壁の塗装に入ります。

 

 

雨に風と 天候にはいつもどきどきさせられます (;´д` ) トホホ

 

とむ

 

 

 

只今 弊社では、創業80周年記念キャンペーンを行っております。

この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年4月14日|23:09

ピカピカ

セメント瓦.JPG

 

島田市 A様邸の外壁塗装、屋根塗装工事は順調に進んでいます。

 

外壁塗装工事が完了して、

現在 屋根塗装と付帯物の塗装工事を進めています。

 

上の写真はA様邸のセメント瓦屋根ですが

緑色が濃く見えるところが下塗り(ほぼ透明です)を施した部分です。

 

下塗りの段階ですが、光沢がムラなくテカテカ。

下塗りがばっちり効いているのが分かります♪

 

雨戸.JPG

 

こちらは雨戸の塗装中の写真です。

こちらも上塗り1回目の状態ですが・・・ピカピカです。

 

今週 天気があまりよくないようなので、ちょっと心配ですが

完成が楽しみです。

 

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年記念キャンペーンを行っております。

この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年4月14日|00:11

塗替えによい季節になりましたね・・・

P1080667.JPG

 

現在 島田市にて A様邸の屋根塗装、外壁塗装を行っております。

 

今回の仕様は

 

屋根塗装(セメント瓦面)

       下塗り SK化研㈱ マイルドシーラーEPO

 

       上塗り SK化研㈱ ヤネフレッシュSi 2回塗り

 

外壁塗装(ラスモルタル下地 スタッコ押え面)※2度目の塗替え

       下塗り SK化研㈱ 水性ソフトサーフSG ※薄塗り

 

       上塗り SK化研㈱ 水性セラミシリコン 2回塗り

 

となっております。2週間程の工期となりますが、よろしくお願い致します。

 

 

 

また、浜松市北区三ケ日町にて 

K様邸の外壁塗装工事も始まりました。

 

P1080674.JPG

 

こちらは 航空機用塗料で有名な 日本特殊塗料㈱の

フッ素樹脂塗料グレードでの塗替えです。

 

塗装仕様

 

外壁塗装(窯業系サイディング面)

       下塗り      日本特殊塗料㈱ シルビアWプライマー

 

       上塗り 1回目   日本特殊塗料㈱ シルビアWE-200

 

       上塗り2回目   日本特殊塗料㈱ シルビアWF-400

 

です。。。

 

シルビアWF-400 は今回初めて使用するのですが、

過酷な条件である航空機に使用する塗料を得意とする

日本特殊塗料㈱が自信を持って奨める水性フッ素樹脂塗料ですので

耐候性が期待できます。

 

当社では お客様のお住まいの現状をプロの目で確認し、

お客様のお悩み、ご要望を聞きながら

それらを出来る限り解決できるような塗装プランをご提案できるよう

常に心掛けております。

塗装工事について 疑問、質問などがある方は

是非一度 お気軽に当社までお問合せ下さい。

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年記念キャンペーンを行っております。

この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

2010年4月 8日|23:30

ついつい・・・

IMG_3509.JPG

 

ブログへのアップを忘れてしまうのですが ( ´△`) アチァ-

 

現在 浜松市東区植松町にて

H様邸の屋根塗装及び外壁塗装工事を行っております。

 

 

H様はリピーターのお客様で

11年程前に当社にて屋根塗装及び外壁塗装工事を

させていただいたお客様です。

 

 

今回もお声掛けいただき本当にありがとうございます。

一生懸命 塗らせていただきます。

 

 

前回はウレタングレードの塗装システムでしたが

今回は少しグレードを上げて

シリコングレードでの施工となりました。

 

塗装仕様

 

屋根塗装(カラーベスト面)

      下塗り  水谷ペイント㈱ RMプライマー

 

      上塗り  水谷ペイント㈱ パワーシリコンマイルドⅡ 2回塗り

 

外壁塗装(窯業系サイディング面)

      下塗り  SK化研㈱ マイルドシーラーEPO

 

      上塗り  SK化研㈱ クリーンマイルドシリコン 2回塗り

 

3月に入り 雨天が多くなっている為

工期が少し長くなっておりますが

完成まで今しばらくお待ち下さい。

 

 

とむ

 

 

只今 弊社では、創業80周年記念キャンペーンを行っております。

この機会に是非ご利用下さい。

 

↓詳しくはこちら

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

 

2010年3月18日|21:06

ちいさな教会

本日は 静岡市葵区にある

 

とある教会の十字架と破風を塗ってきました。

 

 

 

歴史のある建物らしく

 

雰囲気があり、なんとなく絵になるたたずまいに

 

思わず写真を撮ってしまいました  ノ(´д`) ヘヘヘ

 

 

D1000011.JPG

 

 

いいでしょ?

 

 

 

ドラマが撮れそうです (´ー`) ウフフ

 

 

 

とむ

2010年3月17日|22:51

内装工事を行いました。

先日行いました 内装工事をご紹介します。

 

とあるマンションの一室のクロスの張替えなのですが

施工前は経年による傷みもあり少し暗い印象でした。

 施工前.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 既存のクロスは思い切ってベリベリ剥がしてしまいましょう(o=゚□゚)o 

 

 

 

 

 施工中2.jpg

 

そして

新しいクロスに張り替えますと・・・・

 

 

完成♪.jpg

こ~んなに とっても明るい感じに仕上がりました♪♪♪

 

 

同時に洗面台の取替えも行いました。

 

K邸 洗面台.jpg

 

 

洗面台がキレイだと朝も心地よく出かけることができますねヽ(,,・∀・,,)/

 

当社への工事発注、誠にありがとうございました。

また 何かございましたら、なんなりとご相談下さい☆

スタッフ K

 

 

ただいま、アヅマでは創業80周年リフォームキャンペーン開催中!!

もれなく貰える「なんでもリフォーム券」や抽選で貰える空気清浄機をゲットしよう!

詳しくは↓をクリック!!

http://www.azuma-net.co.jp/campaign/80anniversary/index.php

 

2010年3月17日|11:37

黒い飛散防止シート 登場

下の写真は、弊社がとあるマンションの大規模修繕工事を行っている現場の

外部足場の風景なんですが・・・・・

 

 

気づきました?

 

 

そうです。

通常 白やグレーのシートを使うのですが

南面(ベランダ側)に黒いメッシュシートを採用しているのです  ( ̄^ ̄)えっへん

DSCF5400.JPG

 

 

この黒いメッシュシートは 「ビュー・シー・クリーン」というんですが、

 

黒いメッシュシートにすることによって光の透過率があがり

光がベランダに入りやすくなるため明るく、視界も良くなりますので

居住者の方のストレスもこれまでより少なくてすみます。

 

しかも、見通しが良くなるので

工事中の防犯にも役立つという優れものなのです。 O(≧∇≦)O イエイ!!

 

首都圏では徐々に使われてきているようですが、

静岡県下では今回弊社が 初採用 です。 (〃∇〃) てれっ☆

 

今回のお客様は初の工事なので違いが分かりにくいかもしれませんが

2回目以降のお客様にはその違いが分かっていただけるものと思います。

 

改修工事は お客様が生活している中での工事になりますので

私たちもできる限りご不便をお掛けしないように

今後も 新しいものを取り入れていきたいと思っております。

 

とむ

2010年2月19日|18:09

オスモ ウッドリバイバー

1.JPG

2.JPG

上と横の写真は

よく住宅の玄関にある木製の柱ですが、

年数が経つとこんな風に黒っぽく変色してしまいます。

 

 

 

そこで オススメしたいのが・・・・・ 

 

 

 

3.JPG

オスモ  ウッドリバイバー 

 \(*T▽T*)/ワーイ

 

いやぁ~、これすごいですよぉ~

どう すごいのかというと・・・・

 

 

 

 

 

 4.JPG

 こいつを黒くなった木部に塗って、

 

 約15分ほどおいて・・・・・

 

 ブラシでこすると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

5.JPGのサムネール画像

   こんな風に垢のように

 

   表面からカスが出てくるので、

 

   そいつを真水で洗い流して

 

   乾かすと・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7.JPG

 こ~んなに キレイになってしまうのです v( ̄∇ ̄)v

 

すごいっ。びっくりっ しました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 8.JPG

最後は

 

オスモカラー ウッドステインプロテクター

にて仕上ました。

 

いい仕上がりです ♪

 

 

 

 

 

とむ

 

 

 

2010年2月13日|18:20

花きゃべつ 完工!

IMG_5005.JPG

今年 年始めから着工していました「花きゃべつ」が先週完工しました。

 

雨天等の影響で予定より工期が延びてしまいましたが、

その分、丁寧な仕上りになったと思います。

 

入居者の皆様には長期間、ご不便ご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに

工事に対して多大なるご協力をいただいたことに改めまして心より感謝申し上げます。

 

 

写真では分かりづらいのかもしれませんが、どうです?この仕上り?

とっても綺麗になりました。きもちぃ~ ( ̄ー ̄)v ブイ!

 

そのうちに施工実績の方にもUPされると思います。

 

工事をお任せいただいたお施主様、本当にありがとうございました。

気に入っていただければ幸いです。

また、お気づきの点がありましたら何なりとお知らせ下さい。

 

とむ

 

2010年2月 2日|22:26

調査に行ってきました。

普段はデスクワークの私ですが、

今日は会社を飛び出して、現場へ行って参りました。

劣化部の調査報告書と図面を作るのに大切な作業です。

 

上階からの眺めは最高でした。

上階からのながめ.jpg

 

もちろん、しっかりと調査しました。

只今調査中.jpg 

寒さが和らいだとはいえ、まだまだ寒い。現場はきついです。。。。。

 

スタッフ K 

 

2010年1月29日|16:25

その後の「花きゃべつ」

IMG_4841.JPG

何かとバタバタしていて、報告が途中になってしまっていましたが・・・・「花きゃべつ」の近況報告です。

 

本日は雨天でしたので、作業は中止でしたが、外壁の塗装工事は着々とすすんでいます。

あと一面を残すところまで完成しています。

 

明日からまた頑張ります。。。

 

もう少ししたら きれいに生まれ変わった 「花きゃべつ」 をお見せできると思いますので、もうしばらくお待ち下さい。

 

とむ

2010年1月28日|18:00

ルーフバルコニー手摺工事

T1.jpg

先日、行った工事を紹介します。

台風で物置が倒れて、ひしゃげてしまった手摺の取替工事を行いました。

台風の威力は恐ろしいですね・・・・・・(ノ;ο;)ノ

 

T2.jpg

とっても綺麗に仕上がりました♪♪

お住まいのことでお困りの際は、ぜひぜひアヅマにご相談ください ヽ(=´▽`=)ノ

スタッフ K

2010年1月22日|15:02

現在足場工事中

先週から、浜松市中区曳馬にあるマンションの大規模修繕工事が始まりました。

現在足場組立作業を行っております(・▽・)ノ

 DSCF5272.JPG
H22.1.12~H22.5.15と工期の長い工事となります。

居住者の皆様には何かとご不便をおかけしますが、安全第一に工事をすすめていきますので

ご協力、よろしくお願いいたします。

スタッフ S

2010年1月19日|14:46

夏も快適です。

IMG_4863.JPG

 

本日、カラーベスト屋根の塗装工事が完了しました。

 

今回は新築以来初めての塗装工事でしたが、屋根材の劣化が予想以上に進行しており下塗りのシーラーの規定量を大幅に超える量を使用しました(汗)

 

今回使用した上塗り塗料は、シリコン樹脂グレードの「遮熱塗料」です。

遮熱塗料は、太陽光線の中でも放射熱エネルギーの強い近赤外領域の光を反射することで、屋根の下、つまり室内に熱が伝わるのを防ぐ機能を持った今話題の塗料です。

 

これでアパートにお住まいの皆さんも夏過ごしやすくなり、また、冷房費の節約につながるというわけです。

 

賃貸オーナーの皆さん、おすすめです!!

 

とむ

2010年1月15日|19:06

写真

Archive