建物のプロが行う屋根工事

イベント・お知らせ くらし楽しむコラム

053-438-3211

無料お見積り・資料請求・お問い合わせはこちら

屋根工事

屋根材の重ね張り、葺き替えお任せください

屋根材の劣化は、塗装工事では対応できないケースもあります。
そんな時は屋根材の重ね張り(カバー工法)、葺き替えや
補修をお勧めします。最近では軽量の防災瓦も人気があります。

屋根のカバー工法

屋根のカバー工法

現在の屋根材の上に新しく屋根を載せて、覆うのが屋根カバー工法です。屋根を重ねて葺くので、「重ね葺き」という呼ばれ方もします。
屋根が二重になるため防音性、断熱性が向上します。
また、現状の屋根を撤去しないので工期が短く済み、廃材が発生せず経済的です。ただし、屋根が二重になるため少し重量が掛かるようになるため、築年数の経った家や既存屋根の下地補修が必要なお宅にはお勧めできません。

屋根の葺き替え

屋根の葺き替え

屋根と言っても様々な素材の物があります。
例えば、瓦やトタン、スレートなどなど。
ですから素材によって耐久性も異なります。素材の耐用年数が来て劣化してしまった屋根材は葺き替えが必要となります。
また、屋根材自体はまだ問題ないのだけど下地のルーフィングが傷んでしまった時などは「葺き直し」をすることでコストを抑え、屋根の寿命を伸ばすことが可能です。
普段あまり気にして見ることのない屋根ですが、建物の寿命に大きく関わる部位でもありますので定期的なチェックとメンテナンスをお勧め致します。

屋根漆喰の補修

屋根漆喰の補修

瓦は耐久性に優れ、日本の家には古くから使用されてきました。
最近ではセメント瓦や化粧スレート瓦のように塗装が必要なものもありますが、基本的に瓦を塗装することは少ないです。
その為、住まいの塗り替えリフォームの際に瓦のずれのチェックや屋根漆喰のチェックを忘れがちですが、せっかく足場を掛けて行うのですから必ずチェックしましょう。意外と漆喰が剝れていることもありますのでその際は必ず補修しておきましょう。

株式会社アヅマ
〒433-8101 静岡県浜松市北区三幸町251 番地
TEL / 053-438-3211 FAX / 053-438-0330
雨漏り、外壁塗装、インテリアペイントなど、住まいのことなら
静岡県浜松市の株式会社アヅマへお任せください

対応地域

【 静岡県 】
浜松市(中区/東区/西区/南区/北区/浜北区)
磐田市/袋井市/掛川市/菊川市/牧之原市/静岡市/焼津市
藤枝市/島田市/湖西市/森町/御前崎市/富士宮市/富士市
【 愛知県 】
豊橋市/豊川市/新城市/岡崎市/豊田市